折本ひとみにエールを!折本ひとみにエールを!

決してあきらめず、真っ直ぐに向き合う、折本ひとみに寄せられた市民のみなさんからのメッセージです。

市政相談、新聞の感想など、みなさまからの声をお書き込みいただくコーナーにもなっていますのでお気軽にメッセージをお寄せください。

応援メッセージを読む応援メッセージを読む
応援メッセージを読む応援メッセージを書く

コメント一覧

  1. M より:

    唯一、市民に寄り添った市政を実行してくださる折本さんをこれからも応援し続けます!

  2. 高田美代子 より:

    折本ひとみさーん!の演説がなくなって、寂しいでーす。でも、頑張りますー!

  3. まる より:

    あまり選挙に行かない夫婦ですが、今回は折本さんの考えに共感し、夫婦で折本さんに投票しました。結果はどうあれ、あなたは正しい。これからも応援します!

  4. エルシティーMuraki より:

    我々の代表として、市長選に立候補された折本さん!ご苦労様でした。今回の選挙は、従来と異なり、市民の代表を選ぶのではなく、政党の都合での候補者に投票する、国政型の選挙でした。最終日に駅前の催し物の中で、しっかりと市民に接触する折本さんと、政党選挙やが居並び、副総裁まで担ぎ出す市民からはかけ離れた候補との選挙がありました。折本さんに託した夢は終わりましたが、メッセージはしっかりと市民に通じました。とにかくご苦労様でした。有難う御座いました。

  5. なな より:

    今、浦安に来て始めて市長選挙に投票した。
    今度こそ!

  6. なな より:

    結果発表ドキドキです。
    今度こそ神様が見てくれてる事、信じてます。

  7. 匿名希望 より:

    前々回の市長戦後の翌朝にあなたが駅前で挨拶をしていた姿を覚えております。
    また、共産党議員が配布している市議会だよりで、あなたが、市長寄りでも共産寄りでもなく、是々非々で自分の考えで投票されていることを知っております。
    一つ、お願いがあります。改革はゆっくり進めてください。ここまで我慢されてきたので、あと2,3年我慢できるはずです。
    プラトンが「国家」の中で、
     洞窟の暗闇にいる人たちに真実の光を見せるときは、それをいきなり見せるとその光の強さのため目を背け、二度と見なくなる。だから、徐々に明かりを照らしていって目を慣らさせていかないといけない 
    といったことを書いています。
    あなたの光も一部の人は強烈なものでしょう。だからこそ、ゆっくりと着実に改革を進めて行ってください。劇場型ではなく、2,3年後気づいたら素晴らしい浦安に変わっていたとなることを望んでおります。今でも満足していますが、あなたならより良い浦安市にしてくれると期待しております。頑張ってください。

  8. 匿名 より:

     毎回の一票です。今回こそ実がなることを祈ってこれから投票所に向かいます。

     音楽ホールだけが市政の論点だけではないとは思っていますが、これまで誰も話をしないことが不思議でした(私はシティオーケストラのメンバーですので、ちょっとややこしい立場であるのも事実ですが、個人的には無用の施策と思っています)。

     この案件によらず、各議員の議会活動を拝見していても「筋を通した主張」をされる方が極めて乏しいなか、こころから信頼できる方だと思っています。

  9. 佐川 より:

    何事も全力投球での姿勢、頭の回転の速さを拝見する機会があり、ただの市議、ただのおばさま、ただの保育園経営者ではない事を感じました。
    私はまだまだ子育て中ですが、浦安市を変えてくれるのは、この方だと感じ、支援したいとおもいました。
    浦安市の「小池百合子」さんになってくれるに違いないと思います。
    もう、しがらみまみれの市長を選んではいけないと思いました。世の中の大企業、一般企業も、女性リーダーの世直しが始まっています。折本さんにがんばって欲しいです。

  10. 一児のパパ より:

    始めまして。
    私は浦安市民です。
    選挙戦お疲れ様です。
    明日の投票まであと少しですね。

    明日の投票の判断材料としてお聞きしたいことがあります。

    それは、浦安、新浦安の両駅に設置されている喫煙所についてです。駅前という大多数の人間が行き交うばに、開放型の喫煙所があることにより、受動喫煙を知らず知らずのうちにさせられています。タクシー運転手は車で吸っている始末。
    特に、新浦安は駅前ロータリーにバス待ち客が多く、保育園もあります。保育園は4~5階の高さに位置しますが匂いがしてきます。園児も駅前を通ります。小さな体でタバコの煙を受け止めて、体に吸収していかなければなりません。
    1日2日なら我慢できますが、毎日の生活にタバコの煙が付きまとう。
    それはいくらいい政策を掲げ取り組んでも安全、安心を確保されないものを市民の生活圏に市が設置している事時点で魅力ある浦安にはなり得ないと思います。
    女性の新市長という点で、前市長より敏感にこの問題を考え、早急に取り組んでくれるのではないかと期待しております。

  11. えつこ より:

    折本さんには、ぜひ新浦安駅前ビルの音楽ホールの税金の無駄づかいを解消してほしいと思います。こんなことはゆるされていいはずがありません。何か裏があったのでしょうね。市議会の議員たちは何をやっていたのでしょうか?

  12. 浦安を少しでも良くしたいと思う一人 より:

    連日の選挙運動お疲れ様です。ぜひ市長の座を勝ち取ってください。
    平成29年度の組織体制は。新市長の意向を踏まえて行うべきものであるのに、本日、副市長の名のもとに平成29年度の市の人事異動内示が行われました。
    負の遺産は音楽ホールのみでなく、職員の能力、適材適所を無視した不公平なお仲間昇給昇格人事で18年間も市民対応を疎かにし続けてきた現状も取り返しのつかない負の遺産になってしまっていると思います。
    市長になった暁には、職員のやる気と市民の笑顔が満ちた浦安となるよう、市役所体制のすべてを変革してください。

  13. 舞浜荷駄隊 より:

    今度こそ、たのみますよ!

    是非当選して、「もったいない」を実現してください。

    59才 男性

  14. 通りすがりの30歳 より:

    本日新浦安駅前での演説を拝聴致しました。とても熱い演説で自然と耳を傾けました。特に音楽ホールについて熱く語っており、折本さんの想いをかんじました。音楽ホールの市の支出が30年で120億かかり、税金が消えていくと言っていました。しかし音楽ホールで演奏会などがあれば収入があるかと思いますが、演説を聞く限り未来の子供達に120億背負わせるのかと、全部税金で補う形で、音楽ホールの収入は度外視して演説されていた印象を受けました。これから音楽ホールが運営開始されるので、収入の想定は難しいと思いますが、税金で120億というのは、印象操作している印象を受けましたので、その部分も計算して真の税金負担額をお話し頂きたいと思いました。
    残り一週間頑張ってください。

  15. 浦安を大切に思う一個人 より:

    いよいよ選挙戦スタート。前松崎市長のマリオネット政権を目指す岡野候補と熊川元市長一族として世襲政権奪還を目指す縁戚の内田候補との戦いです。しがらみのない真の市民による政権を目指しているのは折本さんだけです。市民に目を向けていない放漫無駄遣い財政を行っている浦安の行政を刷新してください!新庁舎に新たに植栽した南側の樹木の半分が枯れています。植え替え必須で税金の無駄遣いです。

  16. 匿名希望 より:

    松崎市長の辞任は、とても残念に思いますが、次期市長は折本さんしかいないと思います。
    公約の実行も楽しみですが、一番気になる事があります。
    子供が来年成人式を迎えます。子供達も中学の頃から、"ディズニーでの成人式で会おうね"が合言葉のようになっています。ぜひ、ディズニーランドでの成人式は浦安市在住の特権でもあるのでこれからも続けていただきたくお願い申し上げます。
    応援しています。

  17. ワンちゃん大好きオヤジ より:

    折本ひとみさんの浦安スペシャルを新浦安駅前で受け取り、先程読みました。
    新浦安駅前新ビルの音楽ホールの毎日100万円の税金無駄使いの実態を始めて知りました。
    何が目的なのか市民として理解に苦しみます。収賄が裏であるかもしれないと疑われても仕方のない決定です。
    質問ですが、
    今から阻止する手だてはあるのでしょうか?
    何故、市議会でこんなバカげた意思決定が行なわれるのでしょうか?

  18. 植木大好き人間  より:

    浦安の決算書には所有するオリエンタルランド株式に関する現在価格は搭載されていますが、年2回発行される株主優待パスポートについての掲載がありません。1年でもらえる枚数は少なくて時価換算しても微々たる価格かもしれませんが、自治体では千葉県と浦安市しか株主優待を受けていないんじゃないでしょうか。そんな特殊な法定果実である株主優待パスポートだからこそ、株主である市民のために還元するような方策をとることが市民ファーストの考えに繋がるような気がします。例えば、市の開催する行事、イベント参加にポイントを設けて、高ポイント獲得者にさし上げるとか、抽選でさし上げるとかすることで、話題性を盛り上げ、逆説的ですが市の行事への市民の関心がより高まるかなと思います。他にも大小いろいろ問題が多いと思いますが、ぜひ市長になって、今まで表に出てこないダーク部分を白日に晒して市民のための行財政となるよう大改革を行ってください。

  19. ミヤザキ より:

    応援しております。共働きで親戚のいない核家族のための、サポートをぜひお願いいたします。先日1歳の娘から夫婦で風邪をもらい、寝込んでしまいましたが、浦安市のベビーシッターは平日のみで予約で満員、一時預かりはタクシーで2キロのところでした。例えば急きょ病気になったり、土日にほんの少し預かってもらいたいと思っても預かり先がありません。子育ては緊急時の不安と背中合わせの毎日です。
    また、浦安市には、文化活動(非営利以外)で利用できる施設がありません。非営利目的のものは小さな子供または高齢の方のコミュニティ利用のみで、何かを学んだり、習ったり、あるいはそういうスキルを持った人の活躍の場が浦安にはありません。例えば英語のできる人、音楽のできる人が、週末に教えてあげたり、あるいは主婦の方が、特異なアートや洋裁を教える、などをすることができません。市川市や葛西など他のエリアでの活動を余儀なくされています。既存のものを活用し、色々な方の活躍の場を、活動拠点を作っていただき、子供のため、生き生きした社会人のため、文化活動の可能な街を作っていただきたいです。

  20. M より:

    浦安スペシャル読みました。高齢化に向かう対策、市立保育園を増やし若い世帯や共働き世帯に魅力ある環境を整えていく。観光客が訪れたくなる魅力ある街に生まれ変わる…浦安に期待しています。

  21. M より:

    市長選挙立候補してください!

  22. M、E より:

    永年、貴女の支持者です。
    やっと市長選に立候補を表明されましたね。
    今度こそ大願成就でしょう。
    前回のように民進推薦は逆に票減になりますので
    受けない方がよいと思います。
    しっかり応援しますので、ご健闘をお願いいたします。

  23. エルシティーMuraki より:

    駄目警察署、バス停での殺傷事件、夜中のタクシー運転手死亡事故、コンビニ強盗等々明るい話題に乏しい浦安に元気の出る、前向きの話題を発して下さい。業者との癒着が目立つ現市長の行動から、市民の賛同を得られる政策を提案下さい。今回も一生懸命に応援したいと思います。上っ面だけを紹介する浦安のTVは、もう結構です。上手く市のPRをお願いします。

  24. SG より:

    新春の画像メッセージでは「立候補」しますと言明しているのにまだ出馬表明されないのですか?
    岡野さんなんかに負けないで下さいよ。頑張ってください。

    • SG より:

      どうされるんですか?松崎さんは辞任ですよ!浦安の市長はあなたしかいないでしょ!早く出馬表明してください。みんな待ってますよ!!

  25. 植木大好き人間  より:

    旧市役所も解体が終了し、一部フェンスも外されています。本庁舎の階段からは、旧市役所の敷地が見渡すことができます。その状況を見て質問です。一部桜の木が残されていますが、旧庁舎周辺に植栽されていた松がかなりなくなっています。また、議会棟前と反対側にあった県木の2本のイヌマキがなくなっています。どこかに移植して、整備が終了した段階で植え直されるのでしょうか。いずれも旧市役所が建設された当時からあったような気がしますので、樹齢50年くらいの古木です。姿形も新庁舎と忠霊塔の間にある松の姿と比べて、毎年造園業者の手入れが行き届いた素晴らしいものばかりでした。植木好きの友人はあのイヌマキは1本30万円以上するものだといっていましたが、友人の話が本当だとすると見えなくなったイヌマキと松の値打ちは100万円超だったのかなと思います。折本様は、それらのイヌマキと松がどこに植え替えられたかご存知でしょうか?

    • 植木大好き人間  より:

      知り合いの解体業者の方に聞いたのですが、解体の際にお金になりそうな植木があった場合は、解体業者がその植木を売ってポケットマネーにしていることが多いと言ってました。市役所の解体現場で警備をしている人に聞いたのですが、一部の松は現場の職員がほしいからと持って帰ったと言ってました。定かではありませんが、そんな勝手なことができるのですか? 市の公金で管理してきた松やイヌマキなのに・・・。折本さんが市長になって公金管理・チェックをしっかりやってください。他の市長候補者ではできないと思いますので。応援しています。

    • 植木大好き より:

      知っている人は知ってるでしょうが良くある話で指定の公園業者の猫ばばだろうね。
      震災後にも公園の垣根補修工事で植木が消えました。

  26. 市民の一人 より:

    いつも応援しています!
    市長選の時は本当に残念でした。
    松崎市長が取り組んでいる少子化対策の卵子凍結(順天堂大学へ年間3000万円の支払い)に反対です。
    昨年度の3000万円は大学が自由に使う事ができ、9割以上が機器購入や人件費に使われています。実際に保存した方は一名なのに、3年間も続けるなんて馬鹿らしいと思いますし、順天堂はいままで卵子凍結をした事がありません。なのになぜ順天堂で卵子凍結なのでしょうか?
    結局は順天堂大学が潤うだけだと思います。
    折本さんが市長になっていたら、こんな身内贔屓の予算編成なんて無かったと思ってます。
    来年度の予算では反対して欲しいです。

    • 市民の一人 より:

      補足です
      昨年度は卵子凍結委託管理費として実際は一名も浦安の事業として保管された方はいないのに、500万円が民間企業に大学から支払われています。こんなやり方おかしいと思うのですが??
      市長と職員の無知のおかげで、税金が本当に無駄にされています。病児保育もろくにないのに、良く少子化対策で卵子凍結(赤ちゃんができるのは実績を持つ技術者でないと、ほぼ0%)を、技術のない病院に依頼しましたよね。
      ただ単に少子化対策という名前を利用し、ゴマスリ、接待したのか?私服を肥やすのはおかしい。
      私はこの問題が明るみに出るよう行動するつもりです。
      もし可能であれば、アドバイス頂きたいです。長文失礼致しました。
      公務でご多忙と存じます。
      お体ご自愛ください。

  27. さかいみさこ より:

    折本議員

    日々のご活躍お疲れさまです。
    先ほど、浦安市役所・ごみゼロ課に、ごみ用のネット貸出しの件で電話をしたのですが、借りるには市役所に置いてある申請用紙に記入して提出が必要とのことでした。フルタイムで出向けないので申請書類を郵送してほしい旨伝えたところ、「郵送もFAXもできない、ホームセンターでも売っている」と言われました。申請ができても、ネットの受け取りは平日に限るとのこと。これでは、平日に時間のある人しか利用できませんね。昔から常々感じていましたが、いつまでたっても役所の働き方の改善はできていませんね。日曜日は少しだけ利用できるようになりましたが、ほとんどの課は平日のみ、しかも夕方5時まで!間に合うわけがありません!これ何とかならないものでしょうか?いつも職場に頭を下げて、平日の時間を確保しなければ必要な手続きができないのは公平ではありませんよね。どうか、浦安市役所を全国で一番イケてる、融通の利く役所にして頂きたいです!!こんな事を訴えてる市民がいることを頭の片隅に入れておいてください。よろしくお願い致します。

  28. ふじぎさん より:

    最近うちのマンションで税金払っていないと話している方がいました。みんな平等に払うものなのに欲もまぁこんなひどい人がマンションにいるなんて。議員さんにお願いです、税金払っていない人どのくらいいるのか議会で聞いてみてください。滞納している人、そして申告してなく税金がかかってもいない人、しっかり追及してくださいね。

  29. 能登 より:

    調べれば調べるほど、浦安市が豊かな財源に恵まれている行政だということがすぐに分かります。

    その割には、どの世代にとっても行政サービスは中の中、もしくは中の下、要するに普通であるということ。

    折本さんのような方なら、その恵まれた財源を適正に使って下さるはず!

    子ども達がキラキラ輝く未来!頑張って下さい!!

  30. 青山一郎 より:

    遅ればせながら当選おめでとうございます。岩波様同様次は市長選期待しております。

  31. 岩波政江 舞浜 より:

    市議選トップ当選おめでとうございます!
    次回は、市長選で、トップ当選を祈っています。

    岩波政江

  32. 入船・松尾 より:

    折本ひとみ さん

    残念な結果でしたが、今はお休みください、
    お疲れ様でした
    折本さんの立ち上がる勇気と実行力に心から敬意を表します

  33. ken より:

    支援議員、折本さんご本人の演説を新浦安駅前で聞き、今家に戻りました。初めてご本人の演説を聞いたのは4年前。失礼ながら、一段とたくましく成長したなあというのが率直な感想です。
    ご本人の口から前回惜敗した後、「くじけかかる心も芽生えましたが、仕切り直して三度目の立候補を決断した」とのこと、立派です。

    世に、志を変えながら立ち向かわなければならないものと、変えてはならない志があります。政治に対する信条は間違いなく後者です。

    明日は、家族で折本候補に投じる予定です。

    初当選した場合でも、折本さんの苦行は一層倍増すること、間違いありません。古今東西、政治組織のお掃除程、難儀なものはなく、利害が絡む人脈の手のひら返しは、日常茶飯事の世界です。少数派の議会は、正に糠に釘を打つようなものです。朝の味方は、夕には敵です。二枚三枚舌の仮面議員には、時にはご自分も三役、五役の仮面をかぶって演じ、味方に引き入れてください。

    それを覚悟して挑む折本さんは、はいつくばっても成し遂げることが出来る人だと信じています。今日のたくましい折本さんの声、気力を肌で感じました。当選を祈っています。頑張ってください。

  34. ハルコ より:

    新しくオープンしたダイエー..
    松崎さん選挙姿で店内 廻ってたそうです.
    折本さんも入ろうしたら断られたそう..可哀想!
    なんで市長OKで折本さん ノーなの???
    ダイエー やっぱし嘘つきだね.

  35. さかな より:

    本日東西線浦安駅で演説を拝聴致しました。
    元町の住民としてひとつ質問したく思います。
    現市長の暴挙とも受け止められる
    産廃を埋めた土地の上に建てられた元来市の土地である
    北栄のダイエーが諸々の調査もなあなあなまま
    市長選のどさくさに紛れて(現市長は許可をされたのでしょうが)
    来週の火曜日にオープンしようとしております。
    3階に託児所を設ける事が開店の条件と伺っておりますが
    児童保育の場所として適切と思われているのか
    それと同時に土地の調査をきちんとされているのか
    されていないのなら開店を撤回してでも
    安全を保障できる検査をするのか
    これを当選されたら即実行に移って欲しく思います。

    これは「しがらみを丸洗い」すると謳っている御方の
    政治姿勢を問われると思います。
    私はこの問題への回答次第で誰に投票するか決めたいと思います。

    是非御方のダイエー問題についてのスタンスを回答頂けたらと思います。

    よろしくお願いします。

  36. カンちゃん より:

    浦安市のことをいつも真剣に考えていただいている折本さんをいつも応援しています。
    今回の市長選挙は絶対に勝利できると信じています。
    頑張ってください。

  37. kiyo より:

    浦安の価値を取り戻そう。
    松崎市長は液状化対策 ほんとはやる気ないね。 だって私の住む海楽 直して欲しいのにリーダーいないから応募できなかった。
    大体たった3人の担当で出来るわけないよ。
    市長は一体 何を考えているんだろう。
    折本さん 市長になって浦安の価値 取り戻して。
    お願い・・・

  38. 三谷 哲 より:

    市長選立候補を決意されうれしく思っています。
    多選の弊害を崩すためにもぜひとも当選していただきたいと願っています。ダークな市長から清廉な市長へ。

  39. じょむ より:

    液状化対策案の有効性について大変気になる実験結果の記事が出ました。
    引用:  「周辺締切式」は、建物の周りの地盤を囲う形で壁式杭を打つため、囲った内部の地盤で液状化が発生し、深く壁式杭を打っても沈下・傾斜が起きてしまい、全体的にその効果は低く、根本的な解決にならないという結果となりました。:引用終わり
    市の説明と随分異なると思うのですが、地盤に詳しい方がおられましたら教えてください。

  40. ひかる より:

    初めまして、今度の市長選 頑張ってください

    応援させてください。

  41. 堀江橋自治会  西田 進 より:

    折本先生
    堀江橋自治会の西田です。
    昨夜、夏祭りが大盛況で滞りなく終了でしました。
    お天気の神様も情けをくれました。
    明海よさこい連、素晴らしいパフォマンスに
    子供たち・シニアの皆様も大いなる元気力を
    頂けたと確信致します。
    わとなーる様より約20名の御爺ちゃん御婆ちゃんも
    車椅子で来られ、満面なる笑顔を拝見して
    胸が熱くなりました。

    一点反省です。折本さんに招待状を出せばよかったと猛省しております。

    ありがとうございました。

  42. おかだ たいぞう より:

    何か騒がれている様ですが、気にせず信念を持って行動してください。

  43. 日の出在住会社員 より:

    先日、夢の扉というテレビ番組で天ぷら油を回収して軽油の代わりに使用するという内容のものを見ました。一般家庭から出される使用済みの天ぷら油は、年間約10万トンだそうです。資源ごみの日にテプラ油をペットボトルなどに入れて回収することはできませんでしょうか。
    東京都墨田区 株式会社ユーズさんは油を回収してリサイクルする会社ですが、ここと浦安市が連携して天ぷら油の回収、リサイクルすることはできないか市議会で検討することはできないでしょうか。
    脱原発のために資源の有効活用の一助にならないかと考えています。
    参考URL
    <a href="http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/backnumber/20130303.html" rel="nofollow">http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/backnumber/20130303.html</a>

  44. がんばってくださいね より:

    新聞拝見いたしました
    内情がよくわかりました
    一体市は義援金をいくら受け取っているのかとか
    一般市民にはわからないですよね
    でも市役所職員はとてもよくやってくれてると思っています
    モニュメントは全然要りませんが市役所は建て替えてもいいかも?と私は思っています
    あっちいったりこっちいったりと別れててあらら?
    という感じがします
    これからも市民の側にたった声を期待しています

  45. かおる より:

    同じ女性としてがんばる姿、うれしく思います。
    少子化の時代、企業も女性を大切にする時代になってほしいと思います。
    女性が、自信をもって社会的にも責務を果たしつつ、社会も発展しつつ、宝である子どもを育てていけるようにと願っています。
    是非、病児保育のシステムを作っていただきたいと思います。地域の小児科の先生や潜在看護師と連携して作ることはできないでしょうか?
    私は、パンダルームを利用しています。病後に限ったものですが、とてもありがたい存在です。
    加えて、市内に数箇所の病児保育を作っていただきますようお願いいたします

  46. 被災者 より:

    義援金の使い道
    ニュースで読み驚愕しました。
    寄付もしましたし、自ら震災被災者です。
    浦安市の使い方は許せません。
    追求に手を緩まれないようお願いいたします。
    応援致しております。

  47. coco19 より:

    折本ひとみ様

    いつもお世話さまです。
    先日、放射能汚染状況を書き込みさせていただきました。その後の調べで、国際線の飛行機に1回乗るのと比べれば、たいしたことはない程度の量だということが判明しました。
    したがって、それほど神経質になる必要はない程度の汚染状態です。皆様にご心配をかけて申し訳ありません。これはたぶん浦安市全体の状態でしょう。
    ただし、異常に高い数値を示すホットスポットというものが浦安市にあれば別です。いまのところ、幸いにも無いようですが…。
     なお、念のため、雨水マスにはあまり近づかない、雨水マスの中に手などをあまり入れないということが必要かなと思います。
    ご参考までに。

  48. やっさん より:

    折本先生、毎日浦安市の為に活動されご苦労様です。
    今日のTVニュースで言ってましたが、震度6強の地震が発生した場合、浦安市のほとんどが液状化になると言う事です。
    それでも、松崎市長様は防災拠点として、100億以上の金をかけて新庁舎を建設するとの事ですが、はたして それが本当に市民の為になるのでしょうか? 市役所の窓口が分散していて不便を感じている人は市民の何%ぐらいいるのでしょうか?
    市内には現在の市役所よりも古い建物の学校があると記憶しております。
    そんなに金があるなら、子供達の安全とか市民の為に金をかけるべきだと思います。
    大地震が起きた場合、浦安市全域が液状化し、元町で火の手が上がった場合、市としてはどのように考えているのでしょうか?
    まさか、市長様と市役所の職員だけが安全なら良いと言う訳でないでしょうね?
    松崎市長様は、最初の市長選の時 2期以上務めるといろんな弊害が出るので、2期で辞めると言ってました、やはり 美味しい所がおるのでしょうか。
    本当かどうか解りませんが、ある所で小耳にはさんだ所「市長には、ある団体からウン千万位の金が渡っているから、新庁舎建設を辞める訳にいかない」と言う事チラット聞きましたが、やはりこの噂は本当かと、思ってしまいます。
    そこで私の提案ですが、新庁舎建設は 住民投票で決めたらどうかと思います。
    折本先生が議会で提案しても、他の偉大なる議員様の反対にあって否決されると思いますが、どうでしょうか?
    どんな理由をつけても、新庁舎建設には賛成できません。
    否決されても、折本先生が少数の良識ある先生方と市民の為に、頑張ってくれる事を
    期待しております。

  49. coco19 より:

    折本ひとみ様

    いつもお世話さまです。

    当家で、本日、放射能汚染状況を調べたところ、かなり高い結果となりました。
    とくに雨水マスが高いです。雨水マスの中では、警報音が鳴ります。
    一番酷い雨水マスについては、放射能の除染薬をまいてもらいました。

    「ある程度、時間が経てば、自然に 放射能汚染は解消するのでは?」
    と業者に尋ねたところ 
    「100年経っても、このままです。」
    ということでした。
     なお、福島県などでは、通常の空間で 警報音が鳴り放しだそうです。
     福島県などの魚もひどく汚染されています。
     しかし、これが知れわたると 農産物・海産物などが売れなくなるので、現地では こういう情報は 一切流さないよう 警戒しています。
    マスゴミも どういうわけか これに同調し、本当の情報が流れなくなっています。
     現状は 『大本営発表』状態です。
    これは 浦安市全体の問題だと思います。

    したがって、

     ① 雨水マスにはあまり近づかない。

     ② 雨水マスの中に 手などを入れない。とくに幼児に注意。

      —–ということが必要かなと思います。

    ご参考までに。
                  

  50. toruso より:

    先日はコロッケを沢山お買いになったとか。親父さん達はどこの町会か存知ませんが、若夫婦が入船の町会です。あのような形で密かに応援してくださるのも、いいものですね。

  51. akiradec より:

    先日の中川恵一氏の講演会の際、座席左隣にいた者です。あの講演会の内容は折本さんはどのように感じられたでしょうか?
    終始タバコと発癌リスクの比較の話ばかりで、予想通りあまりためになりませんでした。

    折本さん新聞を妻が駅前で折本さんご本人からもらったようで私も先日読みました。
    内容はどれも共感できるものばかりでとても応援したくなりました!

    先日の講演会の際にご挨拶したかったのですが、すぐに退場されていたのでご挨拶できなかったので、こちらにコメントさせていただきました。

    応援しています!!

  52. どんぐり より:

    当選おめでとうございます。

    相談です。
    幼稚園で園庭などの放射能検査が一切行われておりません。
    昨日の新聞でも出ていましたが、都内でも数値が高くなってます。 幼稚園や保育園の特に砂場が心配になり 市に問い合わせした所 検査の予定もないとの事でした。

    小さい子供達なら 砂を口にいれてしまうこともあるかと・・・。子供達が安心して遊べるように 何か方法はないのでしょうか?

  53. ながの より:

    ご当選おめでとうございます!
    遠くから密かに応援していました。
    昔、お世話になった浦安、特に今川地区が地震により大きな被害をうけたとテレビなどで知り、心配しております。園は大丈夫なのでしょうか?
    是非!園長先生の力で復興していただきたいと思います。
    遠くから応援しております!

  54. 五月晴れ! より:

    今朝、「大台に乗せて!」と声を掛けさせていただきました。

    良かったね!がんばりましょう!!

    笑顔が素敵です。

    さぁ!行こう!

  55. 787breeze より:

    当選おめでとうございます。この様な大差での当選になるとは、思いもよらず人気の高さに驚くばかりです。
    また市長選に出て頂きたいと願う一人でございます。
    今回の震災でまた松崎氏の支持母体が潤うだけで、あるべき市政が先送りされそうです。これも運命なのでしょうか。

  56. 猫実の住人 より:

    市議会議員選挙、トップ当選おめでとうございます!
    選挙戦で「苦戦してるんです」とおっしゃっていたのがウソのようですね(笑)

    やはり、折本さんを信頼している市民が(私含む)多くいるんだな、と感じました。

    これからの在任期間中、素晴らしい活躍を期待しております!

  57. 西田しおり より:

    折本先生

    ご無沙汰して申し訳ありません。
    この度、立候補して下さったと知り、「やったぁ!」と嬉しく思いました。
    折本先生なら絶対に大丈夫、と確信しておりましたが、当選確実を知り、本当に嬉しかったです。
    折本先生の志を尊敬致します。
    お体に木をつけて、頑張って下さい。

  58. ふく より:

    おめでとうございます!
    しかもダントツのTOP当選。
    2番目の方は3,000票にも見たず、折本さんはなんと8,000オーバー!
    復活を待ってる市民が多かったのでしょう。
    期待を裏切らない、ますますの活躍を祈念します。
    1,300票そこそこで当選してしまうのもどうかと思いますが・・・。

    今回は、古株の方の落選も目立ったように思います。
    こんな時だからこそ、既得権益を廃した誠実な政治を求めるのでしょうか。

    しかし、投票率43%程度は残念ですね。
    転勤族の仮住まいが多く、根付いた意識が薄いのでしょうか?
    ベットタウンの宿命ですね。

    なにはともあれ、再度市政に携っていただけることに感謝します。
    微力ながら応援いたしますので、頑張ってください!

  59. 市民 より:

    朝、舞浜駅に立つ折本さんを見て、本当にうれしかったです。引退を撤回し、戻ってくださったこと、感謝いたします。
    あなたに市を引っ張っていただきたい。

  60. 熱田 英俊 より:

    今回の選挙では 白紙投票をするつもりでおりました。出馬報告を聞き大変嬉しく思っています。元気な折本さんの復活を期待しつつ投票に行きます。浦安の良識の代表としてがんばってください。熱烈応援します。

  61. 日の出住民 より:

    自分は亡き熊川元市長の人柄に惹かれて浦安市に戻ってきました。幼い頃、市民に暖かい態度で対応してくれ且つ少年に対しても分け隔てなく接してくれた同氏。東葛飾郡浦安町から浦安市に発展する中でディズニーランドを誘致し、米国ディズニーランドのあるマイアに因んだ地名:舞浜を作ったと知って泣きました。

    昔の浦安市には暖かさ、平等、弱者を助ける市政があったような気がします。一般市民は誰を頼っていいのか?分からず、今回の震災では本当に辛い思いをしています。子供、お年寄りだけは不自由があっては駄目だと固く信じていますが、残念ながら一部では不自由な思いをされている状況です。

    口だけの政治家は沢山います。実績の観点から折本さんに賭けますが、何で現職市長に折本さんが勝てないのか?不思議でたまりません。兎に角、市議会議員選挙を勝ち、その先は市長を見据えて頑張っていただきたく。

  62. としひこ より:

    本日、出勤で使う舞浜駅で会って非常に残念でした。残念というのは前向きな残念で、折本さんが市長になっていたらと思ってしまうのは自分だけなんでしょうかね?市議会議員復帰で頑張ってもらうことを願っています。

    幼稚園の待機児童問題や新浦安駅におけるバス発着台数の問題は依然として解決されていません。今回の震災対応で浦安市は良くやっていると思いますが、どうしても解せない部分も生じています。

    千葉県(開発局)の土地だからと浦安市は説明しますが、地震で地割れした道路が放置され続けています。しかも、目の前には幼稚園があり、事故が起こって園児が巻き添えにでもなったらどうするんでしょうか?浦安市の中で、ここだけではないでしょうか?

    浦安市に電話しても千葉県管轄だからとの主張。見損ないました浦安市。やっぱり現市政を変えなくてはダメ。

    がんばって、体質を変えて下さい。

  63. 木内恒人 より:

    折本様
    前回の市長選挙で、政治から身を引く、というような内容のコメントを出されていたのをみて、非常に残念に思っていました。
    今回、市議選に立候補されることを新聞で知りました。
    とてもうれしいです。
    これからも、浦安のために、頑張って下さい。
    お孫さんのためにも、(とてもお孫さんがいらっしゃるようには見えませんけど)1日でも長く浦安を良くする行動を続けてください。
    そして、次回はぜひ市長になって下さい。
    応援しています。

  64. 折本ひとみ より:

    応援メールコーナーに、コメントを寄せてくださったみなさま

    さぁ、いっしょに!新聞に書いたように、
    何度も何度も、コメントを読みました。

    また、今回の市議選に出馬表明をした後にくださった
    コメントも繰り返し読んでいます。

    みなさまの温かな励ましこそが、私の勇気の源です。
    しっかり受け止めて、ご期待に応えてまいります。

  65. ふくみみこ より:

    待ってました!!

    絶対戻って来られると思ってました!

    今こそ折本さんの力が必要です!

    頑張って下さいね!!! 応援しています!

  66. こばやし より:

    東西線浦安駅前で久しぶりにお顔を拝見、新聞を読み、
    復活されたことを知りました。
    前回の市長選で引退と聞いていたので、
    市議に立候補すると知って大変喜んでおります。
    これからも頑張って、
    浦安を住みよい町にしてください。
    応援しております。

    現職市長は初当選の時、
    元熊川市長の多選の弊害を訴え、
    当選されているにも関わらず
    今は、自分がその多選の弊害を引き起こしていることを
    認識していないのでしょうか?
    浦安一市民として
    現職市長に票をいれた市民に対し
    大変悲しく思います。

    今回の地震被害で市内の復旧にかかる
    費用を考えると
    市庁舎の建設計画が延期されていて
    本当によかったと思います。

    箱物や目立つ事業しか考えていない現職市長には
    もっと市民の毎日の暮らしに直結する市政を考えるよう
    働きかけてください。お願いいたします。

  67. やっさん より:

    今度の市議選に立候補することを聞き、大変嬉しく思いました。
    決断するまでには心の中でいろんな葛藤があったと思います、「人生七転び八起き」私も微力ながら今まで以上に応援するつもりです。  十年・二十年先の浦安市の事を考えてご活躍される事を祈っています。
    最後に、一度や二度の挫折に負けるな!
    23,386人の市民が応援しています。     頑張れ、折本ひとみ!!

  68. 熱田 より:

    こうゆう時こそあなたの発信を
    選挙のあとのコメントないことを残念におもっています

  69. としひこ より:

    折本様
    御無沙汰しております。その後は如何お過ごしでしょうか?選挙戦が遠い昔のように感じますね。

    その後の折本さんの活動が気になっております。今後の市長選は視野に置いていないのでしょうか?自分としては地元地域密着という意味でも折本さんに市長をやって頂きたく思っています。メール返信で色々と詳細は書けないと思いますが、是非、がんばって頂きたく思っています。

    新浦安地域はバスが決して多い訳ではなく、浦安駅からダイレクトで高洲地域に1系統しかバスがありません。幼稚園待機児童も多く、この解消も御願いしたいくらいです。今後とも宜しく御願い致します。

  70. Together Let us Begin! より:

    あの元気な笑顔・元気な声を見せてください。応援者が居ます。みんな、頑張っている!さぁ いっしょに!

  71. 西川 哲 より:

    折本さま
    今回は残念でしたが、次回も是非立ってください。
    折本さまが、まだ市議会議員にもなられていない頃、CATVの取材でお世話になった記憶がよみがえり、応援メッセージを送っています。
    あの細やかで女性らしい心遣いと配慮が、今も私の心に残っており、浦安にも反映されればきっとすばらしい市政が実現できると思っております。
    私も今年5月から会社を立ち上げました。
    是非ガンバッテください。

  72. 一市民 より:

    選挙戦お疲れさまでした。
    今回の選挙では、他候補者の後援会側から出された、今川学園の批判ともとれるビラを配布されたことが、一番お辛かったのではないでしょうか。
    教育者・福祉現場職員として、浦安市の子ども達のために数十年頑張ってこられたのに、そのことが選挙活動に利用されたことについて・・・同じ福祉で働く者として、愕然としました。
    いくら新市長が福祉の政策に力を入れていくとおっしゃっても、現場でどのようなことが起こっているのか、そこにどのようなニーズがあるのかを理解した上で制度設計をしなければ、いくらハード面へ財源をつぎ込んでも決して良いものはできないと考えています。
    折本様の教育者・福祉現場の人間として認められているからこそ、選挙活動ではすべてボランティアにより協力を得られましたし、また「さぁいっしょに!」ののぼりも現場の保育士さんの手縫いと聞いております。
    今は身体も心もかなりお疲れのことと思います。
    充電期間だと思って、身体も心もゆっくりと休めてください。
    身体も心も十分休まった時に、将来のことを冷静に考えられた方が良いと思います。
    差し出がましく申し訳ございませんでした。

  73. とまま より:

    先ほど、「準備を終えて」の記事のコメントにも書きましたが、これからも折本さんを応援しているものです。
    正々堂々と戦ったのですから、これからも堂々として行って下さい!
    折本さんは浦安の希望です。これからもその行動力で、いろいろなことができると思います。
    日本一の保育園を経営をする民間人としてでも、また市議会議員としてでも。
    心から応援しています。

  74. 猫実の住人 より:

    今回はお疲れ様でした。
    あんなに頑張っていた折本さんが落選してしまうなんて、ショックです…

    旦那さまとともに「信じられない!」と驚いてしまいました。

    どうか、政界引退などなさらないでください。
    市民の声をすぐに形にしてくださる、市政に一生懸命な姿が大好きです。

  75. とし より:

    折本様 選挙お疲れ様でした。折本さんの今までの活動内容及び浦安市に対する愛着は十分伝わってきました。「さあ、一緒に!」という言葉に応えることが出来なかった自分を含める支持者の努力不足があったのかなという反省の部分は否めません。
    個人的な意見を言うと、直前で民主党/前原代議士が何故、応援に来たのでしょうか?民主党はイメージが良くありません。鳩山代議士の脱税(9億円の貯金があるなら、恵まれない子達に寄付しろと言いたくなります)や八ツ場ダム問題で中途半端な対応した前原問題、小沢代議士の陸山会問題等の悪いイメージしかありません。この事によって票が流れたと推測するのは自分だけではないと思います。結果が出たので振り返ってもしょうがないのですが、次回はこのようなことも経験値として活かして下さい。
    浦安市民にとって大事なのは「街を良くしてくれること」「将来、ここが自分たちの誇れる街なんだと言える街作りをしてくれること」であり、政党イメージや政党政策は全く関係ありません。次回まで長く感じますが、三度目の正直を願っています。

  76. ドクター より:

    残念です・・・無念です・・・惜敗・・・
    いいえ、選挙直前での例の(他市町村合併)チラシの影響は多少なりともあったのでは?しかし、このエリアの住民は保守的なのか?マヌケなのか?またもや、現職に投票するなんて!有り得ない事です。
    貴方が今後どの様な方向で政治に関わるのかは、不明ですがどの様な立場でも頑張って下さい!今後も今まで以上に、応援していますので!頑張って下さい!

  77. Together! Let Us Begin! より:

    お疲れ様でした。
    私は浦安市民が厭になりました。が・・・!
    チョットだけ休んで!!
    また、頑張ろう!!!

  78. バージニア より:

    政界を引退しないでください。これまでこんなにがんばってこられたのですから。浦安に今はいないので実際なにがよくおきたのかわかりませんが、合併話など、非常にきたない選挙屋が巻き返しをはかったのかと思い怒りでいっぱいです。私も自分の身辺のことで精一杯がんばっています。相手にやられぱなしですが、絶対にあきらめません。ましてや先生はこれだけ一生懸命がんばって、みなさんからも認められてある方。もう一度あきらめないで、浦安のために子供たちの未来のためにがんばっていただきたく思います。

  79. ひとみファン より:

    ご苦労様でした。
    家族全員で折本さんを応援しました。

    こわれた皿をつなぎ合わせるようなことはやめましょう。
    情熱を持ち続ければ運を開くことができます。
    スマイルス著「自助論」を読むと何かを得ることができるかも知れません。

  80. 石橋 亘 より:

    選挙活動お疲れさまでした。

    今回は民主党が支援されていたみたいですが、
    民主党の支援は必要だったのでしょうか?
    折本さんは民主党のどの政策を支持されておられるのですか?全面的に支持されておられるのですか?
    私は民主党の政策をほとんど支持していませんので、今回の投票は迷いました。

  81. 日の出住民 より:

    今回の市長選、残念です。本当に残念です。残念でなりません。

    色々な方に話を聞くと折本さんの政策などが正しく伝わっていなかった様に感じます。

    今回の敗因は様々だと思います。
    まず、政策が市民にしなかったこと。
    現職派によるデマ(合併推進派)による風評、
    民主党の推薦を受けたこと。

    特に3番目の民主党推薦を受けたことによって
    民主党に嫌気を感じている市民の票が現職や新人候補へ流れてしまったのではと感じます。

    結果は非常に残念です。折本さんが市長として先陣をきって市政改革してくれることを祈っていたのですが、残念です。

    次回、4年後になりますが諦めず、立候補してください。また、市議会にも復帰され、ご活躍されることをお祈りしております。

    長い選挙戦、本当にお疲れ様でした。
    お体に十分お気をつけてこれからもがんばってください。

  82. 和田 より:

    比較的水準の高い浦安市において、不思議なことがあります。あのダーティなイメージがつきまとう、松崎市長が、なぜ議会のあの席にいるのか。私は、浦安市民の大きな恥だと思ってますが、皆さんはどう思いますか。

  83. toruso より:

    残り一日となりましたが、頑張って下さい。私も、浦安の友人・知人などに根回しが終わっております。川口 勲氏は、今日は市川市役所で事業仕分けをおこなっております。

  84. ちゃあ より:

    先程(10月22日)午後11時過ぎ、新浦安駅にて折本さんに握手して頂きました。今回は当選大丈夫でしょう。市民は見ていないようで見ていますよ、普段の折本さんの熱心なお姿を…。前回に続き今回も折本さんに投票しますからね。
    かなりお疲れのご様子がちょっと心配です。選挙活動もあと1日、当選されてからはもっと忙しいかもしれませんね。お身体をお大事に。新市長に早々に倒れられたら…(泣)。
    未来を見据えた市政運営を期待しています。

  85. 伊勢 サダ子 より:

    折本先生、ご無沙汰いたしております。
    いよいよ出番ですね。
    折本先生、優勢と東の風が教えてくれました。西からも勢力の強い希望の渇を送ります。
    ご健闘をお祈りさせていただきます。

    八王子堀之内
    伊勢サダ子

  86. 由美子 T  堀江 より:

     今、自転車三台で「折本です。宜しくお願いします」と言う声を聞き急いで出ていきましたが、時すでに遅し!! 今まさに角を曲がる所、でした。    新市長になりましたら、ぜひ御願したいことがあります。
     すべて、受益者負担を基本に、その金額は、他市町村とほぼ同額に
     例として中央図書館前、又、他の公民館、総合公園等の駐車場や、総合公園のバーベキュウ場の有料化、自転車の定期駐車金額の月額1000円 又、放置自転車の引き取り金額、安すぎませんか? 
     又、総合運動場の会場の市民が申し込むと只同然、此の申し込みのあり方は、おおいに問題有りますね。浦安市に活動の本部と実績のある団体のみを該当させて欲しいのです。戴ける所からは、しっかりと戴く。   
     あくまでも 現在のように 外面の良い市政でなく、もう突入している少子高齢化の要求に適合した文化の香りの高い浦安をめざし、借り物ではない市一人一人のレベルの向上に取り組んでほしいと切望します。 (浦安と言うとちょと馬鹿にされていると感じる此の気持を払拭出来る様に)     
     浦安市の収入を誰でもが明確に納得でき、必要があるところに(防災、老人施設、保育所、公民館、武道館の会場不足、これに関しては以前にあった武道館を再建するのはいかがでしょうか。)何しろ、自由に使える時間を 持つ人口が多くなる一方ですので、活動できる場所が必要ですね。 そのような活かされた所に税金を使ってほしいと願っております。
    心より 応援 致しております。

  87. VICTOR より:

    今回は、4人の候補者なので、選挙公報は1ページ2人で2ページに全ての候補者が1枚の両面に見える公平な紙面となるよう発行するのが基本だと思います。選管の3.4ページの啓発は選挙公報発行の必要事項ではないので、2ページ目の2人の候補者の記事を隠すようなレイアウトは、劣勢な現職に配慮したとは考えたくありませんが、選管の公平感の欠如、一般感覚のなさに腹が立ちました。市長になられた際は、一般市民から疑惑を抱かれるような公平感の欠如等、職員教育、意識改革もしっかりやってください。

  88. 明海在住 より:

    本日浦安駅西友前に駐輪して買い物し、数時間後に戻ると自転車が撤去されていました。初めて利用する場所で、沢山の自転車が駐輪されていたので、そこが西友の駐輪場だと思っていたので戻って愕然としました。

    市に問い合わせると、撤去の業務は民間業者に委託しているので、その方法についてはそちらに聞いて下さい、西友には駐輪場の案内を出すように言っているがまだ出していない、西友の責任ですとの事でした。

    もっとわかりやすくロープを張るとか、目立つ場所に西友の駐輪場の案内をするとか、はじめから駐輪されないように期間を決めて常に人を配置するとか、出来る努力はあると思うのですが、数時間で撤去、保管する労力と費用をどうしてそちらにまわさないのでしょうか。そもそも驚くほど沢山の数の自転車が”放置”されているのは、駐輪場が足りないからではないでしょうか。

    自転車盗難に遭ったような気持ちですが、保管所で2000円を払って引き取る事に疑問と憤りを感じました。

    折本さん、市長選是非頑張って下さい。是非こうした市民の不満も取り上げていって下さい。

  89. ハチフサ より:

    小西ひろゆき参議議員のツウィ-タ-で知りました。
    (小西ひろゆきホ-ムペ-ジからアクセスできます。)
    微力ながら応援します。必勝。
    子供が障害者(自閉症)で、日本の将来のこと心配です。現市長4期は、長すぎです。浦安を今こそかえてください

  90. となりのおやじ より:

    教育のことを心配しています。
    私は、学校や教育委員会の対応に何度も腹を立てたことがあります。
    子どもたちが、「学校で飼っていたうさぎが殺された」と涙をうかべて話すので教育委員会に「よく調べて傷ついた子どもたちの心のケアーをしてください」と頼んだところ、かえってきた返事は「そのような事実はありません」。

    学校の近くの空き地でたばこを吸っている子どもを見たので学校に行って「注意してください」と言ったら、返ってきた言葉は、「校門から外のことは警察に言ってください」。納得がいかないので教育委員会に指導を要望したところ、だいぶ経って届いた回答は「その問題児は3月に卒業したから、今はたばこを吸う子どもはいない」。

    学校側の口癖は2つある。一つは「忙しい、とてもそこまで手が回らない」もう一つは「何か起きたら誰が責任をとるのか」。一般的に、忙しがる人ほど働いていない。また権限と責任は表裏一体だという認識がない。
    余計なことはしたくない、責任のあることもしたくないなど、よどんだ空気があるから、浦安の教育現場では、子どもへの破廉恥行為や積立金の横領などの不祥事か次々と起きる。

    ある日、見知らぬ子が「おじさん」と近づいてきた。「ぼくのこと覚えている」「……」「ほら、たばこを吸っていたら、叱ってくれたよね」と嬉しそうだった。こどもに問題児はいない。大人がそうと決めるのが問題なのだと思う。

    浦安は最優先で教育の改革に取り組む必要があるように思います

  91. こまってます より:

    駅前の自転車がどんどん増えています。
    買い物に行っても停めるスペースがありません。
    通勤の方が、先に停めてしまっているのも大きいです。高洲には大型マンションを建設中ですし、まだまだ住宅も増えそうです。新浦安は住みやすい?そんなわけないでしょ。

    折本さん、当選されたあかつきには、この自転車問題、どうされますか?選挙前にぜひともご意見伺いたいのですが。

  92. 浦安の普通の常識者 より:

    前回の市長選、本当に残念でした。
    お金の問題でとやかく言われた人が市長選に立候補して当選する事。(投票する人がいる事。) それを市議会が追求仕切れない事。          我々の住む浦安市はまだまだこれからもっと開けてゆく街です。
    常識ある「行政」・「議会」であって欲しいと思います。 その為にも今回は変革を望みます。今回こそ。 私自身も普通の常識を持ち合わせた市民でありたいと思っています。

  93. ドクター M より:

    前回の市長選では・・・残念でしたが、今回の市長選では是非とも当選して下さい!応援しています。ところで、初耳だったのですが・・・?他市町村との合併?こんな大事なことを市長選前に公告するとは・・・市民の誰もが他市との合併等は望んでいないと思います!又、現職市長も長年に亘って暗躍?していますので、色々と噂話も聞こえてきます。
    長期政権で良い事など有り得ません!任期はせめて2期~3期で勇退すべきと考えます。折本さんが当選の際は勇退時期を明確に浦安市・市民の為に力を振るって下さい!心より貴方の当選をお祈りしていますので、頑張って下さい!

  94. 大森 一幸 より:

    今までのご経験と実績でさらなるご活躍をお祈りします。お体に気をつけられ頑張ってください。応援しています。早稲田大学野暮の会OB大森

  95. 折本ひとみ より:

    としさま
    公立教育の改革は、私のテーマです。
    それには、もちろん教師、教育委員会の意識の改革も重要です。教育者の育成にも積極的に取り組んでまいります

    HMCさま
    朝、駅でお会いしているのですね!
    選挙中も立ちますので、ぜひ、お声掛けください。応援心から感謝します。

    普通の市民さま
    激励ありがとうございます。
    「市役所の閉塞感」は、本当に大きな課題だと思います。
    やる気の市役所を実現するには、公平さが大きなキーワードになると考えています。全力で取り組みます。

    yamabaycityさま

    市長選があることにお気づきいただきありがとうございます。そうですね。浦安の「可能性を最大限に引き出す」とても素晴らしい方向性だと思います!
    ありがとうございます。

    坂本さま

    村越代議士からの親書は、私の名簿ではないので、よくわかりませんが、同郷と伺い、うれしいです。

    チラシについては、民主党で作ってくださったものですが、施策が多く苦労されたようです。
    すみません。ご意見ありがとうございます。

    保護者さま

    お知らせありがとうございました。
    旧市街地には、こうした危険な道路が数多くあり、早急に全体の見直しを行ってまいります。
    通学時間の通行止めなどできることはあるはずです。

    ヒロさん さま
    コメントありがとうございます。
    新庁舎について、ヒロさまのようなご意見をお持ちの方も、いらっしゃるようです。

    私の議会報告でもお知らせしましたように、現在市で捉えている、浦安市の財政見通しが、果たして正しいものなのか、不安があり、新庁舎については慎重にならざるを得ません。

    いずれにしても、まず市民理解からだと考えております。

  96. とし より:

    折本様 日々の活動御苦労さまです。政治関係は誰がやっても同じという先入観があり、市議会も含めて興味がありませんでした。しかし、最近になって心境が変化しました。浦安市の教師が女子児童に破廉恥行為を働いたという事件が切欠です。全くとんでもない話なのですが、市長及び浦安市教育委員会ならびに問題教師の同僚や上司(校長・教頭)らは謝罪していないというじゃないですか。昔、昭和60年頃に不良教師が入船中に居ました(後に美浜中学に転勤)。国士舘大学卒の体育教師ですが、気に食わない生徒に殴る蹴るの暴行を働いたり、生徒に喫煙を推奨したりという事件があるものの事件にならず。問題教師の苗字は人見(ひとみ)。浦安市教育委員会の体質変わらずです。市長選は頑張って下さい。浦安市の体質を変えて下さい。

  97. HMC より:

    20年以上前に英国の首相が浦安にお越しになり、女性のパワーも大切で必要と思っておりました。

    今回、市長選に立候補されると友人から聴きお呼び是非とも応援をと想い少ない票ですが、家族・友人で応援致します。

    理由:朝、何時も浦安駅でのコメント配布に感動いたしました。 また、市議会の当選のおり翌日には御礼の浦安駅街頭で感謝の言葉を頂いたのが、とても、とても、心に印象があります。 頑張れ折本 ひとみ市長 少ない票の応援者より

  98. 普通の市民 より:

    折本さんのトップページの言葉に「現職市長の政治資金提供疑惑があり、市は、市民からの信頼を失い、役所全体が閉塞感に満ちていました。」はその通りです。
    本人は前回の市長選で禊ぎを済ませたつもりかも知れませんが、多くは納得していません。
    市と取引のあった業者から3千数百万円のお金を受け取りながら「それは家内の内職としての仲介料で、自分には関係がない」という説明の不自然さと、今も市長の座を与えていることに忸怩たる思いがあります。
    法に触れなければ何をしてもいいというのではなく、また、取り巻き行政ではなく、公平で広く人材を求め登庸する風通しのよい浦安に生まれ変わることを期待して折本さんを応援します。

  99. yamabaycity より:

    おはずかしいかぎりですが、市長選があることを昨日知りました。松崎氏の有力な対抗馬が今回も出ないと思っていましたので、まったく興味がありませんでしたので、家のマンションにポスティングされた折本さんチラシを見て、大変驚きました。

    浦安市は財政が比較的健全で、平均年齢が若く、所得も高い人が集まっている街との感想を持っています。教育熱心の方も多く、明海中学校などは県下で有数のレベルと聞いてます。

    つまり街のポテンシャルが高く、並みの人が市長になっても、そこそこ実績が残せる街なのです。松崎氏になってからそこそこの数年でした。町内会などの盆まつりにはよくお見かけしましたが、この街の可能性を最大限に引き出す方ではありませんでした

    折本さんは元気のある市議とお聞きしてます。
    大いに期待してます。清新なさわやかな風を吹かせてください。

    しかしもっと「攻め」の市政をすれば、さらにもっと発展できる可能性が高い街になるはずです。

  100. 坂本 亮 より:

    本日(10/8)に村越議員より郵送をいいただきましたが、質問と提案がございます。
    <質問>
    自分の戸籍が広島県福山だから送付されたのでしょうか。(正直、望郷感はありますので嫌な思いはしていません)
    <提案>・・・村越議員よりの資料に対して
    ①今回表記では少なくとも名前の所は自筆サインの方が印象が良いのでは。
    ②自分の小売業でもご指摘をいただいた内容ですが、すべての字が小さ過ぎます(高齢者 意図)
    ③行財政改革とは、などビジュアル・図を交えると良いのでは。<すべての内容が買手ではなく売手目線では(解らない内容は人を遠ざける)
     マーク・図・写真は分かり易い
    ④正直、現在の浦安市役所のサービスレベルは高いとは思いますが、安定的にサービスを拡充するには今までを変えれない「あぐらかき・給料泥棒」がいないかを一度、外部などで精査する必要があるかと思われます。
    ※ 外部コンサルなどでいかに現場の給料が高いかを認識させる。(現状を当たり前と思う)

    以上、今後とも浦安を宜しくお願いいたします。

  101. 保護者 より:

    浦安小学校前の道路についてですが、裏道のため朝の出勤時間帯(通学時間帯)には車の行き交いが多く(タクシーを始め、呆れることに浦安小学校の教職員もスピードを出して走行)、大変危険な状況です。
    せめて通学時間帯は通行禁止等の措置を適用するか、ガードレールの設置替え(現状は狭く近隣住民のゴミ置き場と重なり通れない)等の対処を行っていただきたい。
    6年間浦安小学校に問題提起をしているが、改善の兆しは何も見えていません。
    事故があってからでの対応では遅すぎます。

  102. ヒロさん より:

    以前折本さんから直接名刺を戴いた者です(現在、年金生活者・元,大手総合商社勤務)。
    今度の市長選では折本さんに投票する事を決めています。
    が、1点賛成出来ないのは市庁舎建替えに反対されている事です。あの本庁舎及び点在する庁舎を見れば如何に不合理で非効率か一目瞭然です。働いている市役所員の意思疎通は明らかです。

    コミュニケーションの“常識”は1に声の届く距離、2に顔の見える距離、3に歩いて3分以内で会える距離です。
    市役所に知人は居ませんが、市役所の事務の合理化は我々市民の為でもあるのです。この点だけは猛省を促したいと思います。

  103. 折本ひとみ より:

    丸山様

    激励のコメントをありがとうございます。
    皆さまのご期待に応え、市民が主役の市政を実現するため、
    今回の市長選に、全力で取り組んでまいります。

    ご支援、心から力強く感じています。

    ——-

    ソフィママ さま

    ご意見をありがとうございます。
    私は、「子育て支援」を、単に今子育てをしている方々の負担を、
    軽減するという目的で掲げている訳ではなく、
    10年後、20年後の社会を担う次世代を育成するという意味で、
    重要視しています。
    高齢化がどんどん進む一方で、少子化に改善が見られず、
    日本は、これからどんどん人口が減っていきます。

    労働人口の減少により、税収は減り、
    基本的な社会基盤を支えることも難しくなる時代は、
    もう、すぐそこまで来ています。

    そうした意味において、こどもを産み・育てやすい社会の整備は、
    緊急の課題だと思っています。

    子宮頚がんワクチンは、
    HPV(ヒトパピローマウイルス)に感染していなければ、
    効果があると言われていますので、
    現在市が無償で行っている子宮頚がん検診とあわせ、
    未婚の女性で、希望する全ての方への助成を検討する
    必要があるのではないかと思います。

    ——

    今川に住んでます さま

    コメントをありがとうございます。
    私は、30年市内で、保育園を経営してきましたので、
    働くお母さん方のそうした悩みをよく伺ってきました。

    「お母さんが働いているとおこさんがかわいそう」
    なんてことは決してありません。
    いっしょにすごす時間の長さではなく、おこさんといっしょの時間をどうすごすかだと思います。

    これは、働くことで悩まれるお母さんに常々言ってきたことです。

    2歳と4歳は、手がかかる時期でもあり、フルタイムのお仕事との両立は大変だと思います。
    しかし、私も2人のこどもを育てながら、保育園を経営してきましたが、
    その時期が、いかに幸せだったかと、振り返って思うこともしばしばです。
    当時はもっと、ワーキングマザーへの風当たりは厳しいものがありましたが、
    自分自身が、生き生きと人生を送り、こどもを育てあげることが、
    働きながら子育てしやすい社会を作ることと信じてきました。

    社会的風潮をすぐに変えることは難しいかもしれませんが、
    私が、先輩のワーキングマザーが開いてくれた道を歩んできたように、
    私が歩んできた道がまた次世代につながり、ワーキングマザーの人口が増えています。
    今、「今川に住んでます」さまが、歩んでいる道もまた、
    次のもっと働きながら子育てしやすい社会につながっているのだと思います。

    お母さんが、安心してこどもを預け、生き生きと働ける環境を整備すること、
    公立学校の教育レベルを高めることは、
    行政が行う非常に重要な子育て支援であり、また次世代の社会をより豊かなものにしていくためにも、
    最重要課題だと考えており、前回の市長選のマニフェストにも、盛り込ませていただきました。
    この信念は、今も変わっておりません。

    今回の市長選にも、私が考える子育て支援を盛り込んでご提示いたしますので、
    ご注目いただければ幸いです。

  104. 丸山純一 より:

    今朝も駅前でご苦労さまでした。市長選挙出馬とのこと、応援いたします。浦安の生活環境をよりよくしていくため、ご尽力を期待しています。

  105. ソフィママ より:

    はじめまして。
    折本さんが市長洗に出馬されることを知り、はじめてこのページにたどり着きました。
    マニフェスト等、読ませていただいて感じたこと…
    それは失望です。
    子育て支援と言っていますが、「子供」って何歳までなんでしょう。
    小学生までですか?
    中学生までですか?

    私は大学1年と高校2年の母です。

    ゆとり教育で公立に失望し、中高一貫の私立に2人とも通わせています。
    教育費はかかりましたが、信頼できる教育のために選択しました。苦しい選択でした。
    そして昨今、子育て手当(これは国ですが)や中学生の子宮頚ガンの無償により、私たち世代が犠牲になっていると感じています。

    特に子宮頚ガンワクチンはなぜ対象が高校生でないのはなぜですか?
    高校生が性交渉を中学生に比べてもっているからですか?
    極端な話、まじめな体験なしの高校生より、ふまじめな今にも性交渉をもちそうな中学生を優先して助けるのですか?
    同じ浦安市の子供です。
    公平な補助をおねがいいたします。

  106. 今川に住んでます。 より:

    2歳4歳の子供がいて、フルタイムで働いています。残業ができない私に「○○さんのせいで残業が増えて、友達に会えなくて、出会いも無くて結婚できない。」育児休暇を取った私に「お前は会社を2回裏切った。」「何で働くの?子供がかわいそう。」「子供は母親がずっと一緒にいるべき」と、みんな勝手な事を言ってくれます。 統計では専業主婦より、ワーキングマザーの方が多く子供を生んでいます。子供を生んでも働きやすい環境にしてください。 そうしたら3人目が生めるのに・・。

  107. 折本ひとみ より:

    タクシーの行列を見た さま

    コメントありがとうございます。

    市役所裏のタクシーの列は、市役所の職員を待っているのではなく、浦安駅乗降客の客待ちをしている列です。

    浦安駅前に客待ちスペースがないため、
    路上ににタクシーの列ができて浦安橋まで連なるという状況です。
    そのため、平日の午後から、あふれたタクシーを、市役所裏で待機させ、駅前に空きが出たら、無線で呼んで駅前に、という二段構えの客待ちにしているのです。

    お返事が遅れて申し訳ありませんでした。

  108. 鈴木雅久 より:

    折本さんに応援ではなく、今年の夏の高校野球千葉県予選ですが県立浦安高校がAシードで出る事になっています、今まではせいぜい、2回戦止まりでシードなんて考えられない事です。今年の春期大会で3位になっているとは・・優勝候補になっています。今年は注目して大会を見ては如何ですか、話題に上っていないようですので投稿します。がんばれ、浦安高校、南もがんばれ。

  109. イアン より:

    Hello Ms. Orimoto…

    How have you been?

    I have not been well.

    I am suffering from terrible lack of sleep because so many stupid kids are still playing basketball or skateboarding all night in Akemigaoka Park.
    Again last night the playing started at 10pm and continued to 3:00am! I have a another headache today…no sleep! もう限界です!

    I have been asking the police, the city hall, everyone to help stop this but no one does anything!
    Why is it so difficult to put up a fence around the basketball court to stop the stupid, irresponsible play-all-night kids from destroying not only my sleep but also many other people who live near here??

    My neighbors are angry too! They want action! I want action! We have been 我慢している for 5 years!!!

    Urayasu City must take responsibility because they designed the basketball park.

    I am asking you to please address this issue immediately with the people responsible.

    引っ越しはしたくないが考えています.

    おねがいします!

    イアン

  110. タクシーの行列を見た より:

    折本様

    今日夕方17:00頃。
    市役所の裏を通りかかったら20台近くのタクシーが客待ちをしていました。
    あの列は、市役所で働いている方が定時で帰宅するのを待っている列なのでしょうか?
    もちろん、自費でタクシーを使用されると信じてますが一度調べて頂きたい現象でした。

  111. 折本ひとみ より:

    無駄使いはやめましょう さま

    浦安市は、財政が比較的安定していることを背景に、
    長きにわたり、ハコモノ行政が行われてきたと、
    私も考えています。

    今回の陸上競技場建設(概算工事費:11億1000万円)は、
    運動公園スポーツ施設整備基本計画に盛り込まれているもので、
    陸上競技場とあわせて、高校野球の地区大会が行える規模の
    硬式野球場(概算工事費:11億1500万円)もあわせて計画されています。

    浦安リトルシニアの練習場は、陸上競技場の建設のみではなく、
    運動公園スポーツ施設整備基本計画の工事進行により使用ができなくなるもので、
    その期間は、今年の7月から、硬式野球場のオープンが予定されている
    平成25年4月まで(あくまでも「予定」)です。

    ほぼ、3年の間練習場がなくなるというのは、今在籍しているリトルシニアの少年たちにとって、
    夢をあきらめることになりかねないほどの大きな問題であり、
    なんとか他に練習場を確保できないものかと、私も担当課に聞いてみましたが、
    「方々あたっているが、いまだ見つからない」とのことです。

    浦安リトルシニアは、一流のプロ野球選手を輩出した実績もあり、
    練習場確保は、チーム単独の利益だけではなく、
    青少年の健全育成、ふるさとづくり、浦安のイメージアップなど、
    さまざまな施策を横断するものですので、
    引き続き練習場確保に努めるよう、市に要望してまいります。

    そもそも、この計画を進める段階で、こうした問題が起こることは
    予見できたはずです。
    公式試合ができる素晴らしい硬式野球場ができるからといって、
    今、毎日夢に向かってがんばっているこどもたちを
    置き去りにする訳にはいかないと考えています。

  112. 無駄使いはやめましょう より:

    折本様
    今日の浦安新聞を見られましたでしょうか?
    浦安に唯一ある中学校の硬式野球 浦安リトルシニアの球場が7月でなくなるとの記事でした。
    何故、球場がなくなるのか分からなかったのですが
    現在使用している、市のグランドが陸上競技場など新施設を建設するためだとの事でした。
    何故、今更ですが、浦安市に陸上競技場を作らなければならないのでしょうか?陸上競技場を作って何になるのでしょうか?今の運動公園で十分だと思います。市民の税金を使って何故無駄な建設をするのでしょうか?そんなお金があるのであればもっと違うことに使用できないのでしょうか?
    よく、今の運動公園を他の、県や市からこられる人は皆言われます。浦安は無駄使いの市だと。何故
    こんなに立派な公園がありながら、今更陸上競技場を作るのかと
    何とど建設今からでも遅くないです。建設中止を出来ないでしょうか?
    折本様だからこそ出来るのではないでしょうか?
    又。浦安リトルシニアに練習の出来る場所を提供してあげてください。
    まずは建設中止お願い致します。
    期待しております。

  113. 酒井むつお より:

    流山市議の酒井むつおです。
    昨日は電話で議員定数についてのアドバイスをいただきありがとうございました。
    HPを拝見しましたが市民サイドに立った素晴らしいポリシーと情報発信力に感心しました。
    今後のご活躍に期待します。

  114. 匿名(再投稿) より:

    固有名詞を差し替えます。

    美浜南小学校の休日校庭開放を廻り、ある特定団体への便宜を図る為に、某市議による市スポーツ課へ圧力をかけていると言う疑惑があります。
    その特定団体競技は某議員に関わりのある競技です。美浜南小学校をめぐる、学校・児童育成クラブ・近隣住民・利用団体は、何の説明もなく決定された事で大変混乱しています。市スポーツ課の対応も問題視されています。疑惑は噂ですが・・・。
    市議はそんな事してよいのですか?

  115. 折本ひとみ より:

    匿名様

    コメントありがとうございます。
    いただいたコメント内に固有名詞が入っておりますので、他の言葉に言い換えて再度ご投稿いただけますでしょうか?
    メールにて、学校名などお教えください。事実関係について調べてみます。

  116. 匿名 より:

    ある小学校の休日校庭開放を廻り、小泉議員が自身の出身校の野球チームの便宜を図り、市スポーツ課へ圧力をかけていると言う疑惑があります。
    何の説明もなく他地域チームが校庭を使用し始めた事に、その小学校の関係団体が困惑しています。
    市議がそんな事していいのですか?

  117. 明海の住人 より:

    折本ひとみ様

    大型貨物の規制を議会でとりあげていただいて有難うございます。
    私は交通事故は行政、マスコミともに戦後放置してきた問題だと思っております。事故の原因、責任ともに運転者にとらせてそれで終わりにしてます。運転者も人間でありミスもしますし、みんなが高いモラルをもった人でもありません。道を歩く人は遭遇する見知らぬ運転者に命を預けていると言っても過言ではありません。特に大型貨物と歩行者などはまさにその関係になります。
    札幌市では交差点で人と車を完全に遮断してます。信号待ちの時間が長くなりますが、歩行者の安全はそれでかなり担保されます。神戸市は幹線道路以外は全て40キロ規制です。国に頼っていたのでは浦安市の市民の安全は確保できないと思っています。
    飛行機の騒音問題よりも鉄鋼団地のトラックの交通規制方が遥かに重要な問題であり、市のレベルで解決できる問題です。宜しくお願いします。

  118. 折本ひとみ より:

    &quot;猫実の住民”さま
    ”明海の住民”さま
    ”日の出の住民”さま

    コメントをありがとうございます。
    今週19日に招集される2月議会の一般質問で、
    大型車両の通行、通り抜け、道路整備、交差点など、
    道路の安全について、質問を行います。

    通告内容をご覧ください。

  119. 日の出の住人 より:

    明海の住人様

    普通の人は知らないのですが、トレーラーは指定された道路以外を走るときは国土交通省の機関に許可をもらわないといけません。勿論、プロの運転手や運送業者は知っていますが、他の人が知らないので無視している運転手が多いのです。浦安では入船、日の出、明海、高洲地区に入れる道はありません。

    私も、警察や市役所に取締るように投書したことがあるのですが無視されている状態です。国土交通省の規制なので、管轄外のことには知らない顔と言うのが役人の立場なのでしょうか。これをやってくれない以上は条令で「大型貨物の通行規制」をするより方法はないと思います。新浦安の駅前を通過するトレーラーはちゃんと積荷の鉄のコイルを固定していないのが多く、運転も乱暴でいつか大事故が起こると思います。(真面目な運転手は湾岸道路を通っています。)

  120. 折本ひとみ より:

    猫実の住人さま

    コメントをありがとうございます。

    ぜひその現場に行ってみたいと思います。
    場所は猫実5丁目のどのあたりになりますでしょうか?

    詳細を伺いたいので、1度お電話いただければ幸いです。
    Tel. 047-350-1003

    どうぞよろしくお願いたします。

  121. 猫実の住人 より:

    折本さま

    始めまして。
    浦安市に転入して約2年の若輩者です。
    折本様の活動は、浦安駅からの通勤中によく目にしております。
    現在私は猫実5丁目に住んでいるのですが、いつも悩んでいることがあります。

    それは、住んでいるマンションの前を通る自動車についてです。

    私の住んでいるところは、ちょうど宮前通りからやなぎ通りまでの抜け道になっているようで、朝も昼も夜もひっきりなしに猛スピードで車が通り抜けていきます。
    それほど道幅もなく、ガードレールもない道なのに、です。

    悪いことに、東西線の高架下付近に駐車場があり、駐車場の端に車が止まっていると歩行者に向けて走ってくる車が見えなくなることもあります。

    この現状を、なんとか折本様の目で確認していただくわけには参りませんでしょうか。

  122. 明海の住人 より:

    3月に境川の河口に新しい橋が完成するそうです。
    心配なのが鉄鋼団地への大型トラックが近道や昼寝のために日の出、明海、高洲の住宅地に入ってくることです。

    いまでも道が広いので道端に止めて昼寝をしているトレーラーが多いです。携帯電話片手に運転しているトラックも多いです。この地域は歩行者も多く、大型貨物が入ってくる必要がある施設はありません。

    この地域全体を「大型貨物自動車通行禁止」にする条例を作っていただけないでしょうか。 事故が起こってからでは遅いと思います。

  123. 折本ひとみ より:

    瞳様

    コメントをありがとうございます。
    担当課に話を聞きましたが、浦安では、これまで、小学校でネイティブのALTによる英語活動が行われており、
    英語必修化の後も、そのままネイティブのALTによって授業を行うため、小学校英語指導者を配置する予定は今のところないということです。

    小学校の英語教育の必要性については、議員になる前から必要だと考えており、保育園でも3歳児から英会話のカリキュラムを実践しております。
    議員となってからは、小学校でもっと積極的な英語教育を行うべきと、何度も要望しており、新学習指導要領が発表される前に行われた、市長選時のマニフェストにも入れております。

    必修化によって、小学校における英語教育は、ますます注目されると思います。
    ご活躍をお祈りいたします。

  124. より:

    折本 ひとみ様

    初めまして。

    私は、【小学校英語指導者資格】をこの夏に取得しました。

    小学校での英語必修化を前にして、浦安市の取り組みを知るために現在、情報収集をしています。

    以前その件につきまして、市役所指導課にメールで問い合わせてみましたが、まだ返事待ちの状態です。

    そのような中、折本議員の記事に必修化のことが書かれていたのを見つけて、コメントをさせていただきました。

    浦安市では、小学校英語指導者を配置する予定はあるのでしょうか?

    再来年には必修化が始まりますが、その前に導入を考えているのでしょうか?

    また、折本議員の小学校英語教育に対する考えなどがございましたら、お聞かせ願えませんでしょうか?

    お忙しいとは存じますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

  125. 長坂 より:

    折本様

    応援メッセージではなく、恐縮ですが、ご要望と質問を書かせていただきます。

    私は新浦安地区に住んでおり、子供が幼稚園に通う年齢が近づいています。
    新浦安地区の公立幼稚園はほとんど2年保育で、3年保育にするなら私立しか選択肢がありません。しかし、私立は公立に比べると費用が桁違いに必要になってしまいます。
    浦安市では、入船南幼稚園など3年保育を提供してくれる幼稚園が徐々に増えていますが、新浦安地区の公立幼稚園で3年保育を行う所はもっと増えないのでしょうか。

    また、例えば、施設の収容人数に限りがあるために3年保育の提供が無理であるなら、私立幼稚園に子供を通わせる家庭への補助金を増やすなど、市議会として何か対策をお考えなのでしょうか。

    ご多忙と存じますので、お時間がございますときにお答えいただければ幸甚です。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  126. 折本ひとみ より:

    佐藤様

    コメントをありがとうございます。
    私も前々から路上喫煙の相談を受けており、この問題は議会でも何度か取り上げて参りました。
    一昨年の市長選のマニフェストにも、歩きたばこ(路上喫煙)禁止条例の制定を盛り込んでいます。
    ご一読いただければ幸いです。

    今後もこの問題には、継続して取り組みます。
    よろしくお願いいたします。

  127. 佐藤 より:

    いつも議会報告配布当精力的な活動ありがとうございます。

    どなたかタバコについて書かれていましたが
    ポイ捨て条例はあるものの
    新宿等の路上喫煙禁止まで強化されていないため
    朝の小学生通学時に歩きたばこで子供の横を通る輩が多数います。

    是非、ポイ捨て条例から路上喫煙禁止への条例強化への働きかけをお願いします。

  128. 大西昭司 より:

    さぁいっしょに新聞第29号を拝読致しました。いつもながら行政の無気力を実感させられます。集中豪雨の答弁、全然質問の答になっていませんね。恥ずかしいと思わないんでしょうかね。

  129. 折本ひとみ より:

    J 様

    コメントをありがとうございます。
    学校の校門での喫煙について、J様のおっしゃるとおりだと思います。
    生徒たちの目に触れない場所に、喫煙所を設ける方法はないか、働きかけを行ってみたいと思います。
    この相談は、街角市政相談として、継続してご報告させていただきます。

    田中 様

    市庁舎建設に関するコメントありがとうございます。

    私は、現行の建設費だけで111億円(当初140億円)の案には、反対しています。庁舎建設に向けて積み立てて来た約80億円の基金内で、新たな借金を作らず、備品購入も含めて賄えるものに見直す必要があると考えています。
    これまでも主張してきましたように、この時期に大きく贅沢な市庁舎は必要ない、いや建設すべきではないと考えており、必要最小限に止めるべきだと思います。

    私も含め現行案に反対している議員はおりますが、市庁舎の建設そのものに、反対している議員は少ないです。
    「トップダウンか」とのお尋ねですが、計画は、必ずしも急に動き出したものではなく、以前から行政課題として、市が計画を進めていたものです。ただ、この時期に、この規模の計画を決めたのは、トップダウンかどうなのか、わかりません。

    働きたい母 様

    コメントをありがとうございます。
    勤務日数が条件を満たさないと、学童育成クラブに入会できない件、担当課に話を聞いてみました。
    学童育成クラブの運営費として、市は年間255,833,000円を支出しています。利用者は1318人ですから、一人当たり年間20万以上の市税負担になります。保護者負担金は、月額5,000円で、それは全額おやつ代やイベント費などに使用されているようです。

    一方、神奈川、東京では、勤務日数などの条件なしに入れるということですが、調べてみましたところ、横浜市では月額22,000円で、1~6年まで入会することができます。浦安市の設定を基準にすると、学童保育に関わる費用のほぼ全額を、自己負担していることになります。

    このように、条件を緩和して、広く門戸を開くためには、公正な受益者負担を考えていかなければならなくなると思います。

    市税は、おこさんのない方も、子育てが終わった方からも集められます。それをどのように分配するか、公正な目線が施政者には必要だと思っています。

    ただ、こどもは、次世代の社会を担う存在ですので、私は教育や子育て支援は、施策として優先されるべきものだと考えています。

    また、ご意見をお聞かせください。

  130. J より:

    折本市議

    9月30日に非公開で送ったものを、再送させて頂きます。

    日々のご活躍に敬意を表します。

    最近、とても気になっていることをご相談させていただきます。

    毎朝、通勤時(7時50分前後)に見明川中学校の正門前を通るのですが、
    教師と思われる男性が、一人ないし二人、立ったままタバコを吸っています。
    たまたま私の甥が登校してきて、その教師達を横目に校門を入りましたが、
    なんとも妙な光景でした。
    学校では、未成年者の喫煙を厳しく指導しているなずなのに、
    その教師が朝の登校時に正門前で喫煙しているのはおかしくないでしょうか?

    学校が全面禁煙になったことは存じていますし、
    別の小学校などでは、昼休みに近くの公園が喫煙する教師で一杯になるとも聞きました。
    見明川中でも、喫煙場所が確保できず、やむなく外で吸っているのだと思いますが、
    登校時の正門前は感心できません。

    喫煙を頭から非難しているわけではありませんし、
    愛煙家の方にすれば、突然の息抜きを禁止され困惑しているとも思います。
    それでも、せめて生徒の目に触れない場所というのが最低のマナーではと思うのですが・・・
    職員室だけは喫煙可としたほうが、まだベターな気がしますが、
    折本市議はどのようにお考えですか?
    また対策など思案中であればお聞かせください。

    息子が来年、見明川中に入学する予定ですので、
    安心して通わせることのできる環境であってほしいと願います。

    私は神経質でしょうか?

    よろしくお願いします。

    浦安市在住 40代二児の母

  131. 田中 より:

    新庁舎の建設計画を進める浦安市ですが、建設に向けて動き出したようです。住民が反対し議員の方も反対してるのになぜ、建設されるのでしょうか。
    この件もトップ、ダウンで市政が動いているのでしょうか。

  132. 働きたい母 より:

    はじめまして。
    たびたび折本さんの活動を拝見し、同じ女性として応援しています。

    最近、とても気がかりがあり、ご意見を伺いたいと思ってメールいたします。

    実は、子どもの小学校入学を期にパートで働き始めました。理由は、少しでも早く住宅ローンを返済したい、また、平日の昼間を有効に使いたいなどです。また、それまで子どもに通わせていた習い事を辞めさせたくなかったので、「昼間、子どもが学校に行っている間だけ」という条件で勤務しています。
    夏休みになり、子どもを日中5時間以上留守番させるのは無理と考え、児童育成クラブに入会できたらと問い合わせました。
    ところが、入会条件の1ヶ月15日以上、1日5時間以上の不在というのは帰宅が4時以降になる場合だけ、しかも夏休みだけの短期では受け入れられない、と一蹴されてしまいました。
    市からの回答は、「ファミリーサポートを利用しろ」とのこと。時給がそのまま利用料になってしまいます。
    結局、勤務先にもお願いして出勤日を少なくしてもらい、子どもを説得して家で留守番してもらっています。
    私は特殊なケースでしょうか?いいえ、周囲のお母さん方にお聞きしたら、長期休みに一人で留守番している子どもは多いとのことです。
    勤務先で同僚にこの話をしたところ、東京や神奈川の小学校では勤務条件にかかわらず働いていれば、子どもの学年規制もなく入会できる学童がほとんどです。不審者や事件事故が増加し、また地震災害の不安もある中、子どもひとりを残して留守番させるのはやはり心配です。
    「子どもが心配なら働かなければいい」
    「いっそ子どもの習い事は諦めてフルタイムで働いたら」
    こんな選択しかないのでしょうか?
    とはいえ、1日3時間程度、月10日のパートで児童育成クラブに入会できる方もいらっしゃいます。勤務先が作成してくれるんですね。悲しいです。

    あと夏休みも10日。なんとかわが子は乗り切ってくれそうですが、ひとりぼっちで昼間を家で過ごし、昼ごはんを食べている子どもがわが子以外に何十人といる…そう考えると悲しくなります。
    そして、もし震度6以上の大地震がきたら…恐ろしいです。

    浦安市は子どもの増加に対し、幼稚園や保育園を開園したり、乳幼児に対してはいろいろ対策を講じているようですが、児童に対しては現状を全く認識されていないようです。

    「子どもの居場所確保」小学生にとって非常に大切なことだと思います。
    折本さんはどう思われますか?
    この件に関してどなたか活動されていれば協力したいとも思っています。

  133. 折本ひとみ より:

    コメントのお返事がすっかり遅れておりました。
    すみません。

    ———————–

    なっちゃん様

    コメントをありがとうございます。

    保育園を運営して、来年で30年になりますが、なっちゃん様の「早い時期に集団生活を体験することは後に役に立つことが多い」というご意見に同感いたします。

    そもそも、保育園は厚生労働省、幼稚園は文部科学省と管轄が分かれていることに問題があると思っています。こどもにとっては、保育も幼児教育もどちらも大切で、保育園に通うこどもも幼稚園に通うこどもも、同じ教育や体験の機会が与えられるべきです。そうした考えから、私は、幼稚園・保育園を統合した「こども園」の開園をマニフェストで提案させていただきました。

    ご期待をしっかり受け止め、施策の実現に取り組んでいきたいと思います。

    なっちゃん様も働きながらの子育て、がんばってくださいね。駅でお声がけいただければうれしいです。

    —————————–

    二上こぶ様

    いつもコメントありがとうございます。
    他の記事にいただいたコメントにも返信させていただきました。

    —————————–

    ふく様

    いつもコメントありがとうございます。ホームページを見てくださっているとしても、これからも、新聞を受け取ってくださるとうれしいです。駅立ちのよろこびは、なんといっても新聞を受け取ってくださったという実感。奥様に見ていただけるなら、尚のことです。よろしくお願いします。

    さて、喫煙マナーですが、以前から一般質問などでも取り上げ、取り組んできてはいますが、今の施策ではなかなか、改善は難しいのが現状です。浦安のいわゆる「ポイ捨て禁止条例」には、歩行喫煙を禁止する条項はありません。マニフェストにも書きましたが、「マナーから、ルールへ。そしてマナーへ」を掲げて、はじめて歩行喫煙に罰金を課した千代田区のように、駅周辺など歩行者が多い道路を重点箇所とし、歩行喫煙を禁止(罰則付きも検討)にすべきだと思っています。

    スポーツ施設でのマナーの悪さを目にされて、市のスポーツ課に連絡したくださったとのこと、ありがとうございます。気になることがあっても、こうしたアクションを起こしてくださる市民の方はあまり多くありません。「気づいたことを知らせる」は、とても大切な市民参加のひとつです。実際、私たちが一般質問などで政策提言をする際の大きな追い風になります。

    今後も、ブログ、新聞ともども、ご注目いただければ幸いです。

    ————————-

    しん様

    あたたかい応援コメント、ありがとうございます。

    マイ箸持参の家族旅行。すばらしい!私も日ごろから、マイ箸&マイバックを持つように心がけていますが、マイ箸は、つい忘れてしまうことも。しん様を見習って、私もマイ箸を習慣づけたいと思います。

    たくさんの温かなお言葉で、とても元気をいただけました。これからも、駅立ちがんばります。

    しん様も、働きながらの子育て大変だと思いますが、お体に気をつけて、素敵な夏の思い出を作ってくださいね。

    ————————–

  134. しん より:

    昨日(2008/07/25)、娘を保育園に預け、出勤のために浦安駅に向かう途中で、折本さん本人から「さぁいっしょに!新聞」第28号を受け取りました。
    暑いなかの配布、お疲れ様でした。
    娘を出産するまでは、新木場に通勤していたので、京葉線を利用しており、強風の際の運行停止には悩まされました。東西線も浦安近辺は高架なので強風には弱いですよね。
    対策があるのであれば、ぜひお願いしたいところです。
    また、災害備蓄食糧の件ですが、廃棄なんてもってのほかです!
    市民全員にとは言いませんが、
    市役所で来所可能な希望者に配布するとか、
    小中学校、保育園・幼稚園での配布とか、
    無駄にすることのないよう、
    ぜひぜひ対応をお願いします。

    先週、早めの夏休みを取って、家族で沖縄に旅行に行ってきました。
    前回は娘に食べさせるのに、割り箸では不都合なので、自分の分のマイ箸と娘のスプーンとフォームを持参して、便利だったので、今回は家族全員分のマイ箸を持参しました。やっぱり割り箸より普通の箸の方が美味しく食べられる気がします。
    そしてホテルのバイキングや、普通の食道・レストランでも、使い捨てではない箸が増えていて、うれしかったです。

    応援メッセージになっていないかもしれませんが、
    お伝えしたいと思い、書き込ませていただきました。

    暑い日が続きますが、ご自愛なさって、頑張って下さい!

  135. 折本ひとみ より:

    日の出中学保護者 様へ

    コメントをありがとうございました。
    文中に、個人名が入っておりましたので、
    この場で公開することは、差し控えさせていただきます。

    ご相談の内容は、読ませていただきました。詳細をお伺いしたいと思います。下記までご連絡ください。

    電話:047-350-1003

  136. 日の出中学保護者 より:

    応援メッセージの欄に乗せてしまい、大変申し訳ございません。私は浦安市立日の出中学校に娘を通わせている母親です。娘は吹奏楽部に所属していますが、どうしても我慢できず、またどこへこの気持ちを訴えればよいかもわからず、女性議員である折本さんに、この場をお借りしてどうしても声を大にして頂きたくメールさせていただきました。顧問の松本先生(女性)のことなのですが、病弱らしく車椅子で仕事をなさっていると聞いています。それについては良いのですが、吹奏楽部の運営について我慢できません。それは楽器の購入についてです。自由に購入できず、ひとつのお店からしか実質買うことができません。その金額も大変高く、先に娘が説得されてくるため、母親へは「学校で決まっている」という一点張りなのです。楽器は大変高額で、大変困っています。娘が言うには、その楽器やさんがしょっちゅう出入りし、いつもこそこそやっているということです。また、男の先生にいつも抱きついているとも聞きます。学校としてこのようなことが許させるはずがありません。娘のことを思うと名乗ることもできず、ごめんなさい。私だけではなく、数人の保護者は同意権です。何卒、よろしく御願いします。 かしこ

  137. ふく より:

    おはようございます。
    今朝、新浦安駅前での活動、お疲れ様でした。
    「Webで拝見してるので、他の方に」と毎度言おうと思うものの、目が合ってつい受け取ってしまいました。
    持ってかえって嫁にも読んでもらいます。

    ところで、最近公共の場での喫煙マナーの低下が気になってます。
    新浦安駅前では、毎朝、学生さんや、通勤前の方も喫煙スペースに向かって歩きながら吸い始めます。
    あとほんの数秒が我慢できないのでしょうか?

    また、こちらは市のスポーツ課にも連絡しましたが、中央公園などのテニスコートやスポーツ施設でのマナーが非常に悪いと感じてます。

    私自身が元喫煙者だったので余計に気になるのかも知れませんが。
    イギリスのように「公共の場は全て禁煙」とまで、行かなくとも都内のいくつかの区のように条例レベルで対処できないものでしょうか?

    これからも応援しております。
    暑い日が続きますが、無理せず頑張ってください。

  138. 二上こぶ より:

    ご無沙汰しております。久しぶりにメールいたします。「見えない標識」を解決していただき、本当にありがとうございます。このような声を真摯に受けとめて、解決いただいたことに心より感謝申し上げます。本当に嬉しいです。
    さて、今日は、台風(熱帯低気圧)の影響で、またも、わが京葉線は、ボロボロでした。他の路線に比べて、本当に脆弱で、悲しくなりますね。台風の影響とはいえ、同じ運賃を払っているのですから、他の路線なみに運行できるような強風対策をJRには講じてほしいです。他でよくある駅ビルやテナントもいいですが、この京葉線の度重なる状況を見るに付け、鉄道事業者としての本質を忘れているのではないでしょうか。他で駅ビルや副業に精を出す余裕があったら、是非、京葉線を他線並みに運行できるような安全面での設備投資をして欲しいです。
    浦安にきて3年余り、このようなこと(極端な運休)が多すぎます。開通当初の設計を疑いたくなります。強風など気象条件に非常に弱い路線として有名です。
    さらに、私の姪が振り替え輸送で、1時間近く並んでバスで東西線浦安駅に行ったら、東西線も動いていなかったとのこと。JRの正確な情報提供を切に望みます。
    京葉線をみんなで何とかしましょう(安全確保のための設備投資)。我々の大切な生活路線です。

  139. なっちゃん より:

    折本さん、始めまして。
    駅で拝見する元気なお姿に元気を貰って通勤しています。

    今回、初めてコメントさせていただくのは、幼稚園の3年保育の件です。
    ご存知とは思いますが、幼稚園の2時募集では年中(674名)・年長(592名)と大量に募集をしていますが、応募が56名(中45名・長11名)だけです。それだけ募集が出来るのに、どうして3年保育が出来ないのでしょうか?核家族が多いなか、少しでも早い時期に集団生活を体験することは後に役に立つことが多いと思われます。
    <a href="http://kyoiku.city.urayasu.chiba.jp/news/nijibo.pdf" rel="nofollow">http://kyoiku.city.urayasu.chiba.jp/news/nijibo.pdf</a>

    また、延長保育も充実していなのではないでしょうか。どの幼稚園も14時以降も時間制で子どもを預けれられれば、もっと働く女性が増えると思います。

    人気のある街なのに、幼児教育に対する意識が少し低いように感じられました。
    もっともっと良い街にして頂きたいと思います。
    では、折本さんならではの今後の活躍を期待しております。

  140. 佐藤 より:

    折本先生
    いつも応援しています!
    市民の代弁をしてくれる、リスクがあっても毅然とした態度で、市議会や市長と戦ってくれる、今最も信頼できる方だと確信しています。

    先日、四週間前くらいに、浦安市教育委員会様の問い合わせコーナーに、質問メールを送信致しました。返事がないので、さらに今から一週間前、コメントをプラスし、再送信しました。ですが、返事なしです。問い合わせコーナーを設置しながら、返事も打てないなんて、民間だったら倒産まじかな会社といわざるをえません。行政のトップ(社長)は市長です。返事も打てない会社にお金(税金)を収めている私達は、よく考え選挙に臨まなければいけないと、当件で再認識させられた次第です。これが、浦安教育委員会の仕事ぶりの実態です。折本先生のお耳に入れさせていただきます。

  141. 佐藤 信人 より:

    私、当代島誠和会の後援会の者ですが、北部小学校の傍に住んでいて、障害者です。一派のすえます議員は、たまに遊びにこられます。私、浦安の人間じゃないのですが、折本議員どうぞ浦安のために頑張ってください。HPはいつも見ております。

  142. 折本ひとみ より:

    まつじゅん様

    はじめてのコメントありがとうございます。駅で見かけてくださっているとのこと、とても励みになります。ありがとうございます。

    さて、ご質問の件ですが、担当課の見解なども聞いてまいりました。

    海園の街保育園は、0~3歳児までの待機児童の減少を目的に、もとから集会場であった施設を改修して開園したという経緯があり、4~5歳児以降の保育を行えるようにするには、年齢ごとに教室を分けなくてはならず、施設の規模などの問題で、物理的に難しいようです。

    長年保育に携わっているものとして、まつじゅん様のお気持ちは、よくわかります。転勤などで転園をされる際に、心配されるお母さんのお話も、何度も聞いてまいりました。
    そうした時に、私は、
    「最初は多少のとまどいはあっても、多くの場合、こどもは新しい環境にたくましく順応していくものです。それには、自分が愛されているというゆるぎない自信が大きな力になります。いつもより、愛情表現をたっぷりしつつ、転園を良い経験ととらえてあたたかく見守ってあげてください」とお話しています。

    さて、明海地区の保育体制ですが、明海幼稚園の隣接地に保育園用地が確保されているのに、なかなか整備が進みません(新庁舎に保育園を併設するより、こどもが多いこの地区の整備を急ぐべきです)。

    マニフェストにも書きましたが、用地の確保がしやすいことなどから、市のモデルケースとなる幼保一体型の「こども園」として、整備していくことが望ましいと私は考えています。

  143. まつじゅん より:

    折本ひとみ様

    今まで何度も新浦安の駅前で拝見していて、
    がんばって下さいとお声をかけたいと思いながらも
    ひそかに応援している一ファンでした。

    さあいっしょに!新聞がポスティングされて、
    ちょっと勇気?を出してメッセージを出して見ました。

    私は二児の母で、仕事をもっております。
    現在育休中で4月に保育園に入れれば、復帰の予定です。
    その保育園のことなのですが、上の子を「海園の街保育園」に預けておりますが、とてもよい保育園なのですが、4歳児クラスまでしかないので、5歳児でまた転園をしなくてはなりません。
    子供も、園の環境や先生や友達と仲良くなっても
    また新しい園で、一から始めなくてはなりません。
    園を拡張して、小学校に入学する前まで
    同じ園で過ごせるようにしていただくことはできないのでしょうか?

    海園の街保育園には父母会がなく、このような話を持つ機会がなく、市に対してどのようにお願いをしてよいのかわからず、保育園の園長をされている折本さんならわかっていただけるのではないかと思いました。

    ご回答くださいますようお願い致します。
    今後も応援させていただきますので、頑張って下さい。

  144. 反対に一票! より:

    フリーペーパーを読ませていただきました。パブリックコメントも出しました。
    身の丈に合った計画になるよう、頑張ってください。よろしくお願いします。

  145. 二上こぶ より:

    いつも精力的なご活動、痛み入ります。また、「中学生へのインタビュー」では、懇切丁寧なコメントをありがとうございます。
    浦安市小中学校の図書室の図書充足率が、基準を満たしていなかったこと、とても残念です。
    私の故郷は奈良県ですが、なかでも出身市のYT市の図書充足率は全国最下位であったようです(何かの新聞で見ました。)。どうやら、全国的な傾向であり、問題は深刻なような感じがいたします。比較的、豊かであると言われている浦安市でさえ、この状況です。
    こういうことでの相対的な比較は決して許されるものではありませんが、浦安市に暮らしていて、中央図書館をはじめ、公民館に併設されている図書館等は、本当に充実していると感心します。私もよく子供を連れて行きます。
    そこで、拙い提案ですが、これら図書館等と浦安市内の小中学校の図書館室間をIT等で結び、市内小中学校の児童・生徒が、何からの形で図書館等の本を検索し、図書を図書館に足を運ばなくても定期便等で借りることができる仕組み(返却も同様)が作れないものでしょうか。予算や議会での理解を得るまでに時間がかかるのであれば、しばらくは、蔵書を共有する等しないと、事態は刻一刻と悪くなります。
    もちろん、市内の各小中学校の蔵書を充実させることが第一目標であることに変わりありませんが、充実させるまでに手をこまねいているわけにはいきません(子供は日々成長しています。)。

    あと、全然、関係のない提案(お願い)をひとつ。
    浦安のマンション群に住んでいると、マンションの規約等もあり、子供が「花火」をできる場所が全くないのです。当然、公園でもできません。これらは、規則を守る上で当然なのですが、年に何回か(夏に)、新町の空き地を解放して、小学生以下の子供の花火会場を設営できないものでしょうか(もちろん、「打ち上げ花火は厳禁」です。)。
    地区の自治会に防火等のお手伝いをお願いするとともに、「使用してよい子供用の花火」を入り口で販売して、その「花火」で遊ぶというのもよいと思います(その収益を管理費に当てる。)。
    まだ、一度も、子供に「花火」をさせたことがなく、実は、マンション群の住人にとって切なる願いのひとつです。

  146. miz.lohas より:

    こんにちわ。浦安でロハスをコンセプトに活動しているmiz.lohasです。

    折本さんには大きな風を感じて、県議選から、市議選とそのご活躍を注目している一人です。

    6月議会でも「チームマイナス6%」として、浦安の市制にその参加の意志を確認されていましたね。

    折本さんのように、中身のあるチーム宣言は頼もしい限りです。

    子どもたちに豊かな地球環境を維持し、保障するためにも、10年という期間を示されたポジティブフィードバックは、なんとしても食い止めなければなりません。

    そこで、先日、個人的にメールを差し上げましたが、お返事がいただけてないようで、ちゃんとメールが届いたのかわかりませんので、改めてこちらにアップさせていただきます。

    環境問題 世界が直面している最大の問題である
    地球温暖化をストップさせよう!を主軸にして

     2007年 夏至 日本から世界が変わるTEAMGOGO2007 が始動しました。

    そのひとつとして、全国で
    『30秒で世界を変えちゃう新聞』
    「豪快な号外」を3000万部配布しようという活動です。

    ひとりでも多くの方に地球温暖化の問題を知ってもらい、それぞれができることを行動に移してもらう。そのきっかけにしてもらうための新聞号外です。

    今、私たちは浦安でもこの号外を配布しようと活動をしています。

    ぜひ、チームマイナス6%宣言をなさっている
    折本さんにも力を貸していただきたいと思っています。

    さぁ、いっしょに! 

    私たちも折本さんのチームマイナス6%の活動のお仲間に入れていただけませんか。

  147. あじさい より:

    新町地区用途変更説明会の連絡ありがとうございました。説明会に行ってまいりました。感想はひどいものでしたので、報告させて戴きます。
    まず、司会者が下手で説明会がだらけた進行になりました。あんな人しかいないのでしょうか?また、あれでまずいという感覚はないのでしょうか?
    内容もひどいもので、行政や役人には時間観念がないのでしょうか?物事を行うとき、何を作るかは必要ですが、何時までに行うという事はもっと必要だと思うのですが、説明内容に時間軸が全くありませんでした。何時というと責任を追及されるから言質を与えない為でしょうか?それではいくら内容を聞いても意味ありません。私は10日日曜の午前中に参加しました。係りの人に尋ねると、今回はいつもより参加者が多く、関心がある事が分かったとの返事でした、参加者は金曜日、土曜日が60名、日曜日の午前中が80名とかなりの参加でした。参加者からの度重なる質問でやっと概の時間予定が分かりましたが、あくまでも自分は完結しない、残ったあと二者の進捗次第だと逃げる有様です。市、県企業庁、都市整備機構いずれもあいまいな態度で、この説明会も開いた事実があれば事足りるという姿勢が明白です。折本さん、議会で是非追及して下さい。

  148. 折本ひとみ より:

    二上こぶ様

    お知らせいただきありがとうございます。
    早速見て来たいと思います。

    交差点、信号、道路関係の市政相談が、その後も複数来ていますので、それぞれ現場調査の上、資料を作って、警察、担当課に持って参ります。

  149. 二上こぶ より:

    おはようございます。
    今朝の「新浦安ナビゲーター」を見ていて、「明海中学校」付近での自動車事故がありましたが、近所に住む者としても、本当に危険なのです。まず、一時停止について、街路樹で「止まれ」の標識が見えないのです。また、真っ直ぐな道でついつい車は走ってきます。同様の交差点が付近にはくつかあり、せめて、「止まれ」の標識を逆L字型のもので電光にするなどしないと本当に危ないのです。聖徳幼稚園側の交差点も含め、一度、ご覧ください。

  150. 折本ひとみ より:

    海楽 Y.A様へ
    あたたかいコメントをありがとうございます。
    そしてお誕生日おめでとうございます。
    私も奥様にお会いしたかったです。
    また、近くを通りましたらよってみますね。
    自転車を漕いでくださるとのこと、うれしいです。ぜひ、いっしょに走らせてください。

    67才の老人様へ
    返信をご確認くださったかな…と思っておりましたので、コメントをいただきホッとしました。ご丁寧にありがとうございます。また、お気軽にメールやこの場でご意見をいただければ幸いです。

  151. 67歳老人より より:

    折本議員殿
    早速のご返事有り難う御座います。このメールをお送りする前に長々と納得できそうもない点について書いたのですが、何かの弾みにうっかり消してしまい、もうとても書き直す気にもならず、やむなく諦めました。又日を改めまして非公開の方でお伺い致す事も有るかも知れませんが、その時は宜しくお願い致します。私も市内であるサークルに(100人ほどの規模)属しており、そこで4年ばかり役員もやっておりましたので、何かの折にはご協力が出来るかも知れません。此の度は本当に解りやすくお答え頂き有り難う御座いました。

  152. 海楽 Y.A より:

    市長選の最中に美浜の交差点の所で、信号待ちをし

    ている折本先生にバッタリ出会いました、すぐに自

    転車から降り握手をして頂きました。私も誰に投票

    しようかと迷っていましたが握手をしながら先生の

    目と笑顔を見て「この人なら・・・・」と思い、それ

    以来陰ながら応援している1人です。

    今回の市議会選でもダントツの1位になり喜んでいま

    したところ、今日午後2時過ぎチャイムが鳴り表に出

    て見ると先生が立っておられ市議会選のお礼に(私は

    選挙中何も出来ませんでしたが)見えられました。あ

    いにく家内が留守で私1人でしたが、夜家内に先生が

    来てくれたことを話しました所「会いたかったナー」

    と残念がってました。私事になりますが、今日63歳

    の誕生日を迎えました、今度の市長選の時は66歳に

    なってます、今は吹けば飛ぶような会社を経営して

    ますが65才で後進に道を譲る予定でいますので、今

    度の市長選は自転車に乗って直接応援が出来ると思

    い、今日早速応援隊に登録しました。今回トップ当

    選したからと言って油断は禁物です、次は今度の県

    議会選で落ちた人も次の市長選に立候補するそうで

    す、光陰矢の如し3年半はアッと言う間に過ぎてしま

    います。折本先生を応援している皆さん、折本先生

    を信じ 浦安のあしたを信じて 3年半後には

    折本市長と言う大きな花を咲かせましょう!!

    2007/05/11/ 21:42 海楽 Y.A

  153. 折本ひとみ より:

    皆さま今回もたくさんの応援コメントありがとうございます。

    しょうじ様へ
    市川からの声援ありがとうございました。

    大原様へ
    笑顔大事ですよね。お言葉を胸に応援隊のみなさんと一週間笑顔で駆け抜けました。

    KAWA様へ
    お顔がわからないので、お会いしても気付かずにいたかもしれません。
    これからも街で見かけたらぜひお声がけくださいね。

    牛原様へ
    変わらぬご支援ありがとうございます。
    力になります。

    ちいちゃんママ様へ
    引っ越されてしまったのは寂しいですが、待ってますからね。お嬢さんたちの成長を楽しみにしています。

    舞浜荷駄隊様へ
    コメントに元気をいただきました。
    もちろん「節約・省エネ・もったいない」を今後も大事にしていきます。

    てんのないおおた様へ
    いままでも熱心に応援活動をしてくださり感謝しています。笑顔パワー全開でがんばりますので、今後とも応援よろしくお願いします。

    ふく様へ
    &gt;市のWebでそれぞれの公約を掲載するとかの施策を期待します
    選挙期間中に「選挙公報」が選挙監理委員会から配布されますが、スペースが限られていて、掲載できる内容はわずかです。公職選挙法で認められている配布物は、この広報と法定ハガキ、新聞広告のみ。ビラやホームページは、政治活動となり、選挙期間は配布や更新ができないのです。もっと候補の情報を提供する場が必要だと感じています。真夜中まで開票を見守ってくださったとのこと、感激しました。

    二十歳の元園児様へ
    今回もいっしょに自転車で走れてうれしかったです。元園児さんに応援していただけるなんて、本当に幸せなことですね。

    あっくんママ様へ
    「浦安をしがらみのない街に」そう願っている方が多い結果が、今回の選挙に現れていると思います。これからも、組織・企業におもねらず、市民のみなさんひとりひとりに語りかけるやり方で、活動を続けて行きたいと思います

    大塚あかね様へ
    初当選おめでとうございます。羽村市でのご活躍期待しています。
    これからも、さぁ、いっしょに!勉強して行きましょう。

    67歳の老人様へ
    たくさんのご意見ありがとうございます。
    まず1点目、国の三位一体の改革を受け、住民税負担が増す低所得者層を救済するため、東京都では08年度から、均等割(1000円)を除く都民税を全額免除にすると発表しています。これまで、川崎市、大阪市で、住民税や国民健康保険料を減免する制度がありますが、都道府県単位でははじめてのことで、約60万人が対象となり、減税額は年間約50億円になる見通しとのことです。

    さて、同様なあるいは固定資産税も含めた減免制度を浦安で実行する考えはあるかというおたずねだと思います。心情的には、低所得者の救済措置は必要だと思います。ただ、将来の見通しも含め、どの程度の対象者があり、歳入減はどのくらいになるのか、試算しないと正確なお答えはできませんが、浦安市の予算規模で、同様の施策をするのはたいへん難しいと思います。浦安は財政豊かな街と言われていますが、一般会計予算は約534億円(19年度)、同6兆6千億円の東京都や政令指定都市の川崎市(同約5,524億円)と比較にならない小さな街です。19年度予算も、財政調整基金から18億円を繰り入れた予算編成となっており、予算が潤沢に余っている訳ではないのです。低所得者の介護保険料の減免など、浦安市の規模の街でも実行可能で、将来的にも継続可能な救済措置を考えて行きたいと思います。ちなみに浦安市の介護保険料の基準月額は3,780円。全国平均を上回っていません。介護保険料のみでは賄えないため、一般会計から不足分を補填している状態です。これは全国で浦安市のみです。

    次に市債・地方債の件ですが、公共事業は単年度で終わるものではなく、持続性のあるものです。例えば公共施設を建設したり、道路や公園を整備する事業が、ある年に行われたとします。その施設や道路は、その時浦安に住んでいる市民だけでなく、将来浦安市民になる方も使用する訳です。大きな事業が行われた時期に住んでいる人だけで、その費用を負担するのではなく、将来にわたり市民の方に公平にその費用を負担していただこうとするのが、市債や地方債の考え方です。私は、基本的にはこの考え方が公正だと思いますが、華美な建物、不要な施設で、借金を増大させることはいいことではないと思います。使うにしても借りるにしても節約の心が重要だと考えます。

    市庁舎問題ですが、浦安市では、昭和57年度から市庁舎増築基金を積み立て、平成18 年7 月時点で残高は約73 億円あります。新庁舎建て替えの費用は、まだ正式に公表されていませんが、周辺整備とあわせ100億円規模になるとも言われています。新庁舎問題は、市長選時にも、反対、賛成両方の立場で、たくさんの方からご意見をいただきました。役所を頻繁に利用するものとしては、もう少し利便な施設にならないものかと感じています。但し、100億規模の計画をこのまま進めていいとは考えていません。まず、市庁舎建て替えの必要性を積極的に情報開示し、市民理解を得るところから仕切り直す必要があると思います。
    また、現在の計画では、議員定数が21人であるのにも係わらず、人口規模により地方自治法で定められている上限議員数(34人)用の議会棟を作ろうとしているなど、無駄とも思える箇所があります。もし、市民の理解を得られたとしても、将来の人口の予測などをふまえ、合理的で効率的な庁舎建て替え計画に見直すべきだと思います。

    次に政務調査費ですが、浦安市議会議員に許されている政務調査費は月額3万円です。他市と比べると低い方だと思います、携帯電話の通話料や議会報告の印刷費なども認められていません。領収書の添付も必要です。私の場合は、資料収集や近隣視察の交通費、講習会などの費用などにあてていますが、足りない部分は自己負担しています。

    議員の報酬は1000万円は超えません。月額報酬は52万円、期末手当もありますが、所得税を引かれると手取りで年額850万程度です。議員は臨時職なので、厚生年金、社会保険に加入できないので、そこから国民年金、国民健康保険税、市税、県民税を払います。議会報告の印刷費(市内全域に配るには5~6万部が必要)や政務調査費では足りない分も当然報酬から支払います。4年ごとに改選があり、雇用が保障されている訳ではありませんから、決しておいしい仕事とは言えないと思います。市議会で、浦安のために能力を発揮しようとする、有能な市議を誕生させる意味でも、最低限の対価ではないかと思います。

    以上、私の考え方を述べさせていただきました。ご意見ありがとうございました。

  154. kousuiya21 より:

    折本議員殿

    2年ほど前より住民税の課税最低限が引き下げられ年金生活者のかなりの人達(生活保護を受けている様な人たちよりも低い低所得者まで)住民税が掛けられる様になってしまったが、これに付いて貴女はどう思うか。東京都では低所得者の住民税は無税とするようだが・・・私自身も厚生年金、年金基金を足しても非常に低く、その前は無税であったものが、2年前ほど前から住民税が掛かってくるようになった。
    浦安市はそれでなくても、介護保険料も全国平均より高く、又もう築27年にもなるマンションの固定資産税もやたらに高い、この辺のところを貴女はどう思っているのか。
    貴女の考えをお聞かせ頂きたい。

    次に平成十八年度の一般会計の予算現額を見たが、その中で市債を20億円以上発行しているようだが、浦安市は全国的に見てもかなり財政豊かな自治体と聞いているのに、なぜ借金をする必要が有るのか。地方債現在高の内訳を見たが、一般会計債の297億以上の借入金と言うのがよく解らない。その一方で市有財産の中に基金として287億以上の
    金がある。いったいこれはどういう事か。
    今、市長が言っている市役所の建て替えをこの金でやろうとしているか。
    市役所の立替より他にもっとやらなければいけない事があるのではないのか。貴女はこの事をどう思うか。この事に付いても貴女のご意見を是非お聞かせ頂きたい。

    今、浦安市議員の政務調査費はどうなっているのか。
    又、市議会議員の年間歳費が1000万円を超えていると聞いたがちょっと取りすぎではないのか。それでなくても住民税の課税最低限まで下がり苦しい生活を余儀なくされている我々から見れば、ふざけるな!と言いたくもなるが・・・

    この事に貴女のきちんとしたお考えお聞かせ頂き、私も賛同出来るようでしたら、次回市長選挙の折には是非あなたの応援をしたいと思っております。

    まだまだ書きたい事は沢山ありますが取り合えず、
    これらの質問にお答え頂けたら幸いです。

                             67歳の老人より

  155. 大塚あかね より:

    折本さん、ご無沙汰しております。
    ご当選、本当におめでとうございます!!

    政治スクールでの折本さんの凛々しい姿!
    憧れです。
    そして市政に対するまっすぐなお気持ち!
    これから私は議員一年生。
    是非是非、ご指導くださいますよう。。

    12日はいらっしゃいますか?
    お目にかかれることを楽しみにしております。

  156. てんなし より:

    当選おめでとうございます!
    ダントツですね。
    ひとみさんの信じる道に
    たくさんの方が賛同されたのですね。
    共感者がたくさんいる事が分かって
    私が嬉しくなってしまいました。
    その道をどうぞ貫いて下さいね。
    いつも応援しています。

  157. ふく より:

    トップ当選おめでとうございます!
    12時までかじりつきで選挙速報見ておりましたが、ドンドン増える獲得票にこころ躍らせておりました。
    市長選での惜敗を考えれば当然と言えば当然の結果なのでしょうが。

    最も市民の期待を集めた市議会議員として、ますますの活躍と発言力の増大に期待してます。

    スタッフの皆様もお疲れ様でした。

  158. あっくんママ より:

    投票日まであと1日になりましたね。
    園長先生の笑顔を見て、いつも元気を分けてもらっています。
    浦安の街が今よりももっと住みやすく、しがらみのない街になることを心より願っています。
    市民の声を、市政に反映するために先生が必要です!期待していますので、がんばって下さいね。

  159. 二十歳の元園児 より:

     こんばんは、折本園長先生・折本ひとみ応援隊の皆さん、いよいよ明日が最終日、疲れも溜まっていると思いますが、浦安市の将来がかかっています。後もう踏ん張り、私も全力で頑張っていきますので、さぁ、いっしょに!明日の扉をOpenしましょう。 

  160. ふく より:

    こんにちは
    今朝新浦安でご挨拶頑張っておられましたね。
    今日はちょと遅めの出社でしたので、皆さんの姿拝見しました。

    また、日曜日の選挙日が別件で忙しいため、期日前投票済ませました。何度も確認して「折本ひとみ」と記入し投票しました。もっと投票率上がるといいですね。

    しかし選挙期間一週間と言うのは乱暴な気がします。今回は候補者も多いですし、市議会選とはいえ、市のWebでそれぞれの公約を掲載するとかの施策を期待します。

    後二日頑張ってください。

  161. てんのないおおた より:

    こちらが恥ずかしくなってしまう位
    まっすぐに見つめて下さる笑顔が大好きです。
    その笑顔のパワーで
    浦安をよりよい街に変えて下さい!
    応援してます!!

  162. 舞浜荷駄隊 より:

    折本さま。 今日は雨の中舞浜駅でお疲れ様でした。
    今日、初めて折本さんを生で、しかも1m以内で見ました。
    目が逢いました。 私は少し緊張しました。
    本当は「ひとみさん」と、声を掛けたかったのですが、
    私は男性なので恥ずかしくて声を掛けられませんでした。
    2006/10/21 5:50 PM 以来の応援メールです。

    今回の当選はもちろんですが、次回の市長選挙も
    頑張ってください。
    節約・省エネ・もったいないを、合言葉に!!

    舞浜荷駄隊一家

  163. ちいちゃんママ より:

    先生がんばってますか~!!
    宝塚に引っ越しちゃった、ちいちゃんママです。
    こちらでも朝から街宣車がワ~ワ~やってまっす。
    自転車でピンクのジャンパーを着ている皆を思い出してます。ううう
    明日から雨みたいなので、体に気をつけて頑張ってくださいね。
    今度浦安に帰る時は、また少し良い浦安になっていて欲しいので絶対当選!ですからね。
    後数日、先生、ピンク隊の皆様、隊長~、じぃじ~本当にがんばってね~。遠くからパワーを送ります。

  164. 牛原 廣美 より:

    4月15日(日) 朝一番で先生より電話を戴きました
    あいにく留守をしておりまして応対できませんでした。知人、友人等にも応援をお願いし微力ながら
    応援致します。頑張ってください。
    夕刻 6:00時頃に浦安駅前の事務所に立ち寄りましたが留守でした(当然忙しいので留守と想定してました)

  165. kawa より:

    今日、折本さんの「ノースピカー」に手を振ってもらいました。
    スピーカーがないせいか、私に話かけてくれてる感じがして、ただ通り過ぎるより、何倍も印象的です。

    自転車の折本さんにも会えるでしょうか?
    市長選の時は、わざわざ自転車から降りて、握手をしに来てくれました。真剣に私の目を見て、とても力強い握手で、生意気ですがこの人は本物だと感じました。
    また、会えたらうれしいです。

  166. 大原 まさみ より:

    今朝、掲示板にポスターを貼っているところを目撃しました。
    戦いの火蓋は切られましたね。
    ショッキングピンクのジャンパーを着た応援隊の方々、どこにいても目立ちますが、前回、ちょっと元気がないような気がしたので、もっともっと笑顔でガンバッテ下さい。
    一週間駆け抜けて下さい。
    応援しています!

  167. 市川のおせっかいな男 しょうじ より:

    折本さんへというか、浦安のみなさんへ

     あれから半年近くたって、マニフェストを読み直して見ると、改めて折本ひとみさんの「すごさ」が実感できます。この人なら即日から市政改革が推進できる、と。
     前回のことは折本さんと支援者にとって残念な結果だっただけでなく、もっともっと多くのまじめな浦安市民にとっても気の毒な結果だったと、隣の市の一市民として同情申し上げます。

     しかし市政改革はこれからです。浦安のみなさんに声援を送りたい。折本ひとみのためではなく、ご自分のために応援してあげてください、と。

    市川のおせっかいな男 しょうじ

  168. 折本ひとみ より:

    皆さま。本当にたくさんの応援メッセージありがとうございます。昨年は、コメントに返信することもできず失礼をしてしまいました。でも、全部読んでおります。そりゃもう、何度も(笑)。温かい励ましを選挙の後までも、お寄せくださったこと、本当に感謝しております。
    今年の分から、一言でも、御礼をお返ししていきたいと思っております。では早速!

    昨日コメントいただいたmaechan様へ
    いつもコメントいただき、ありがとうございます。
    駅で新聞を受け取ってくださったんですね!
    お声をかけてくだされば、直接御礼を申し上げることができたのに。でも、人知れず見守ってくださることだけでも、本当に駅に立つ力になります。
    昨日は寒くて寒くて、3時間駅に立った後には、新聞を持つ手が、完全にかじかんでしまい、帰りに自転車の鍵がうまく開けられませんでした。
    それでも、たくさんの方から励ましをいただき、心はほかほかか。朝の駅は、やはり私の大好きな場所です。

  169. maechan より:

    ひとみさん♪
    昨日の朝、またまた新浦安の小さい方の改札口の階段下で「さあ、いっしょに!新聞」受け取りました。^^
    いや~とってもすがすがしい姿で素敵な笑顔で、こちらも何故かパワーをもらいました♪ほんと心から応援しています!がんばってください!!

  170. maechan より:

    ひとみさん♪
    今朝、新浦安の小さい方の改札口の上がる階段下で「さあ、いっしょに!新聞」受け取りました。^^ なんかお疲れのように見えました。^^; どうぞ、何分にも心も体も一番の資本です。まずは、ご自分の体を大切にしてください。慌てず騒がず急がず、、、どっしりと構えて、堂々と行きましょう!たくさんの人が、応援していますよ!^^

  171. 市民ーtian より:

    新市庁舎建設に関して  市庁舎のキャパシテイが1杯なのは理解できます。しかし現庁舎を取り壊し新しくするのはいかにも短絡的、松崎さんの考えそうなこと。知恵を絞りましょうよ。現市庁舎の駐車場のところに新庁舎を建設現庁舎をリフォームして2つをジョイントすれば十分に機能するとおもいます。現市庁舎が管理コストがかかりすぎるとゆう理屈は現状のままのリフォームにもとずいた考え方であり、知恵を働かせればアイデアはいっぱい出てくるはずです。全て新しく建て替えるのは私は反対です。市長選挙において気になったことなので一言コメントしました。新交通システム?そんなことに市税を注入してほしくない。松崎さんの資質を疑います。あほくさくて議論もしたくありませんが、対案を示さないとあの人は危険です。つける薬が欲しいものです。

  172. 富岡太郎 より:

    選挙戦が終わり折本ひとみ候補の応援隊の一人に加わらせていただき、応援隊員に加わった事を誇りに思います。

    選挙期間中、応援隊員がどんどん増えてきた勢いに驚きました。

    隊員の一人が候補とボランティアで制作したマニフェスト等、数々の配布資料は明瞭で判り易く最高の出来だった。

    M候補の選対本部長が1300人程度の聴衆に広告代理店に相当の金を払い踊らされている折本候補と批判させるほどの出来栄えでした。

    公開討論会での折本候補の説明も実によく勉強され、具体的な事例をおりまぜながら判り易かった。政治に対する倫理観への思いが、他の候補にもズシンと来たのではないかと感動しました。

    駅での御礼挨拶では、残念だったと悔しがる声、次回は頑張れとの励ましの声が、選挙前と比べははるかに多くの皆様から、かけられ、候補者の安堵の気持ちと次期への意欲が伝わって来ました。

    これからがスタート、草の根運動で次回はダントツの得票数を得られますように期待しております。

  173. ちゃた より:

    園長先生、お疲れ様でした。
    結果は残念でしたが投票日までの先生と応援隊の方達の頑張る姿を見て、私自身感じるものが沢山ありました。

    今回市長にはならなかったけれど、園長先生にはこれからまた市政のために活躍していただきたいです。

    園長先生を見ていると、不可能という文字のない人、という気がします。そしていつも元気を分けて頂いています。

    まだまだこれから応援させて頂きますよ!さぁいっしょに!!

  174. ほくほくさつまいも より:

    他市から越してきて始めての市長選挙でした。
    都内への通勤のため、駅へ向かったとき折本さんが浦安駅頭ですがすがしく立たれていたことが印象的でした。
    その後紙面等で織本さんが目指していることを知るほど応援したくなりました。今回は残念ではありましたが、市民の皆さんが浦安をさらにステップアップさせた街にしていきたい気持ちが表れた結果だと思います。次回もぜひ挑戦して欲しいです。ただ残念なのが、住んでいる元町地区の投票率の低さ。。
    決して興味がないわけではないと思いますが、全体的に今回の選挙はやなぎ通りの向こう側で行われている感がありました。
    日中は都内に勤めているから余計そう感じてしまったのかもしれません。休みの日に家にいたとき、折本さんの声が聞こえましたよ♪
    また、越してきて子供を小学校に通わせていますが、教育、行政などどちらかというと「海のほう中心」と感じています。
    ぜひ折本さんには市全体を見回していただき、また挑戦していただきたいと思います。今後のご活動に期待します!

  175. あーじいじ より:

    残念でした。
    悔しかったです。

    いろんな知り合いのひとに、折本さんの応援をお願いして、皆さん、心良く、自分の気持ちとして、投票所で「折本ひとみ」と記入しましたーーと報告を聞いています。

    その結果が16,268人の積み重ねです

    街宣車のスピーカーを使わず、ただ肉声のお願いメッセージと自転車隊の幟と声のみで、戦った皆さんに敬服しております。

    ただ17、653人の浦安市民の皆さんが「松崎ひでき」と記入した事実を謙虚に、厳粛に受け止めて、新らしい「さあーいっしょに」を、改めて活動していただければ、嬉しいとおもいます。

    折本ひとみさんを含め、応援していただいたみなさんの、今後のご活躍を期待しております。

  176. たくん より:

    園長先生、本当にお疲れ様でした。
    応援隊の皆様もお疲れ様でした。

    私は直接的にはご協力できませんでしたが、
    一応、応援をしていた嫁を応援するということで、
    嫁には私の分もがんばってもらいました。

    がんばりすぎて燃え尽きてしまっていましたけど。
    (まるで矢吹ジョーのようでした。)

    対照的に私は「主夫」として子供たちと多くの時間を過ごすことができ、
    たまにはこんなのもいいかなあなんて思っていました。
    見かけによらず料理も結構いけるんですよ、私は。
    今度嫁と二人でご馳走しますので遊びに来てくださいね。
    疲れた体を癒して差し上げます。

    それにしても・・・。
    投票率の低さと現職再選にはあきれてしまいました。
    私腹を肥やして平然としている方には、早いところ引退してもらいたいものです。

    先生にも早々に再出発していただきたいところですが、
    4月まで少し時間もあることですし、休養も大切ですよね。
    体と頭が鈍らない程度にはのんびりと休んでください。
    といっても園の子供たちは容赦ないでしょうけど。

    次回は私もピンクを身に着けて応援に行きます。
    イケメンサラリーマンとして若い女性のハートをつかむか、
    ちょっとくたびれたイメージでオヤジ連中の共感を呼ぶか、悩ましいところです。

    では先生、また今度園でご挨拶させていただきます。
    (能天気なメールで失礼しました。)

    4児の父より

  177. Angelmam より:

    折本ひとみ様

    お疲れ様でした!
    1385票差・・・。

    私は結果は結果として真摯に受け止め、また明日の浦安のために頑張って欲しいと思います。

    折本さんの目標は市長になって浦安をもっと素晴らしい街に変えていくこと。ですね?

    現職市長を引きずり下ろす事が目標ではありません。
    何故ならば、松崎市長に投票された方々も市民であるわけですから。

    折本さんには燃えるものを感じます。
    きっと誰よりも浦安市の事を考え、想い、悩んでいるのでしょう。
    そんな折本さんに共感する方をもっともっと増やし続け、明日の浦安の扉を開いていってください。

    前向きに。純粋に。戦う相手は自分自信。

    4年後に期待しています。

  178. あすなろ より:

    今朝早くから、嵐の中に立って「ありがとうございます」と礼をされる姿に胸が熱くなりました。折本さんの目指す浦安の姿に多くの賛同を得ることができました。私もそれを望んでいます。

    けれど、天は、高い理想をめざす人には、それに見合う試練を与えるといいます。天からの試練を受けとめ、さらにゆるぎない信念をもって新たな一歩を踏み出されることを願っています。折本さんの主張が正しいと信じている市民はいっぱいいるのです。

    松崎氏は市民に信任されたわけではありません。それどころか、三人に二人もがノーの意思を表示しているのです。昨日(10月23日)、前の福島県知事が逮捕されましたが、松崎氏のやったことも同じようなことです。公権力をして私腹を肥やすような行為を断じて許すわけにはいきません。

    四年間はあっという間に過ぎます。「さあいっしょ」に正義が貫かれる街にするよう勇気をだしましょう。

  179. 匿名希望 より:

    折本ひとみ様
    お手伝いせずに眺めていただけの私は愚かでした。
    本当にすみません。
    現職が再選することはないだろうと甘く見ていたのです。
    ほかの対立候補者にも負けることはないと確信しており、
    それは確かにその通りでしたが、まさか疑惑の現職にこんなに票が集まるとは思ってもいませんでした。
    妻は帰宅するなり泣き崩れて「悔しい。」と。
    お手伝いしなかった自分に腹が立ち、妻にかける言葉もみつかりませんでした。
    私も駅に立って叫べばよかった。ひとみさんやほかの応援者のように、全力で行動すればよかった。悔やんでも悔やみきれません。皆さんすみません。
    夕べは夢の中で周りの人たちに当たり散らしていました。
    つくづく馬鹿ですね。心残りになるくらいならなんで皆さんと行動を共にしなかったんだろう。自分がはずかしい。
    今はまだ何も整理がつかない状況かもしれませんが、これからもずっと応援し続けます。
    次の機会があるなら、きっと今度こそ私も行動します。
    皆さん本当にごめんなさい。

  180. はゆせ より:

    園長先生、一週間本当にお疲れ様でした。
    結果はとても残念で悔しいものでしたが・・・
    (娘も結果を聞いて泣いてしまいました・・)
    でも組織票がない中、これだけ多くの支持を獲得できたことはすごいと思います。
    必ず次につながっています!!
    先生のように優しくて、まっすぐで、信頼できる人をこれから世の中はますます必要とするはずです。
    今後の先生の活躍をもっともっと期待しています。

    今回はあまりお手伝いすることはできませんでしたが・・・
    先生と一緒に駅立ちする喜びを味わってしまったので、
    これからもお手伝いさせてくださいね。

  181. パンダちゃんのママなのだ より:

    僅かの差が、悔しいです。

    今日、会社に行ったら「惜しかったね」とか「ちゃんと投票に行ったよ」と声を掛けれました。

    今朝は新浦安駅に松崎市長が挨拶していたそうで「ショックだった」とも言われました。

    こんなに関心の高い人達もいるのに、投票率が低かったなんてちょっと信じれません。

    まぁそれはそれとして、私自身ピンク隊の一員として先生の側にいる事で、楽しみながら一生懸命になれました。ありがとうございました。このような人がリーダーシップを発揮し、社会の見本になってくれると嬉しいなと思っています。

    先生、お疲れ様でした。
    もっともっと実績を積んで、是非またチャンレンジして下さいね。これからも応援しています。

  182. まえちゃんです。 より:

    ほんと残念です…。ショックでした。。。

    って、折本さんが一番痛い辛い気持ちですよね。。。

    折本さんならもっといい街にしてくれると思っていました。。。

    これからも何かできることから、このようなサイトを通して頑張る姿を見せて下さい!今後も応援しております。

    まずは、ご苦労様でした。

  183. 一ファン より:

    残念でした。
    いろいろ分析はしておられることと思いますが、投票率も50%未満、現職の得票数等考えると。市民は大きな不満を抱えていないのでしょうか?もしくは問題を認識していないのかも知れません。得票数で1300票超、得票率で3%未満の敗退ですが、非常に残念です。

    私は近隣の市で用事があったため、前日に投票を済ませましたが、周りの友人など選挙であること自体もあまり意識してなかったようです。全国的に同様の流れでしょうが、ここを何とかしたいものですね。個人的に選挙は必ず行きます。白紙投票であったとしても参加しないことには、文句は言ってはいけないと思います。身近なところで啓蒙活動を続けたいと思います。

    新たな活動の場をどのようにするかは、これからお考えになることと思います、継続して注目し、応援したいと思います。

  184. 匿名希望 より:

    結果大変残念でした。後少し、、でしたね。
    これからも応援してゆきますので、頑張ってください。

  185. ピンク3号 より:

    折本さん、応援隊の皆さん本当にお疲れ様でした。
    あと少し…というところまで来ていながら本当に残念です。

    まじめに・正直に頑張る人が報われないなんて、本当に悔しいです。おかしいです。

    折本さんは市長になってやりたい事が沢山あったはずで、それを願っている人も沢山いたんです。
    明日からこの気持ちをどうしたらいいんでしょう…。

    みなさん松崎市長に訴え続けていきましょう!
    松崎さんが今やらなければならない事を。
    松崎さんにはその責任をしっかり感じてもらわねばならないのです。

    隊長をはじめ、応援隊の皆さんは本当に頑張ったと思います。
    折本さんを心の底から熱い思いで応援していました。
    私もこれからの折本さんの活動に100%全力で応援していきたいと思います。
    どうぞ折本先さん頑張り続けてくださいね。

  186. 日の出2丁目 より:

    残念です…。ただただ残念です。
    折本さんには本当に頑張って欲しかった。

    折本さんならこの浦安をもっと好きな街にしてくれると期待していたのに…。残念です。

    これからも頑張って下さい!応援します。

  187. 万屋伝ちゃん より:

    結果はまだ出ていませんが、とりあえずお疲れ様!

    日本ではよく昔から、言葉には『言霊』が宿るといわれています。
    ここ最近折本さんの行動を見ながら、本当に「言葉には、力(エネルギー)がある」と思うようになりました。

    時には、色んな参考意見がでて考えが膨らむ事もあります。
    時には、お互いの意見がどこまでもすれ違う事もあります。
    それでも、何もしないよりは
    大きさは違えど、ベクトルはプラスの方向に進みます。
    だから、今までやってきた事は
    必ずプラスの方向へ進んでいるだと思っています。

    今日は、出来れば少し体を休めて下さい。
    (出来ないかもしれないけど・・・汗)
    そして、明日からが本当のスタートだと思います。

    最後に、この言葉に力を込めて送ります。
    私が、どんな時でもいつも心の中で呟く言葉・・・

    大丈夫!

  188. 関西系うらやす市民 より:

    投票行ってきました!
    お名前書いてきました!
    開票がドキドキ☆わくわくです。

    浦安に住んで2年にもならないのに、こんなに選挙に興味持ったのはハジメテです。

    折本さんなら、好きなこの浦安をもっともっと好きにしてくれると思います。
    当選を信じてます!

  189. 舞浜荷駄隊 より:

    明日は、当選されることを信じています。

    私も会社では「もったいない病」「ケチケチ大将」などと言われております。

    同じ考えの人に是非、市長になって頂きたい。
    お願い致します。

  190. SATO より:

    折本さん、応援隊の皆さま、お疲れ様です。
    私は、折本さんが市議でいらしたときからのひそかなファンでした。
    時々ポスティングされる『さぁ、いっしょに!』新聞を楽しみにしており、いつも隅々まで読ませていただいております。
    (HPも時々チェックしていましたよ~。〉
    ひそかなファンで通そうと思っていたのですが、連日の応援隊の皆さんの熱い活動を目の当たりにして、私もひとことメッセージを送ることにしました。
    基本姿勢の3つめに『みんな同じひとつの浦安』を揚げていらっしゃいますよね。
    この件に関しては私も二年前に引っ越してきたときから疑問に思っていたことです。新町に住んでいる私は元町のほうに仕事に行きますが、そこで親しくなった方に「私の住まいは新町の方だ」と話した際、なんとなくぎこちなくなった経験があります。同じ浦安市民なのになぜ?と感じたものです。
    確かに、新町は新しくてきれいに整備されていて生活しやすい町だと思います。でも元町や中町もそれぞれ素敵なところがたくさんありますよね。むしろ私は人間らしさがあふれていて大好きです。
    最近、マスコミなどで住みたい町の上位にランキングされている浦安市ですが、住環境格差がなくなることにより、さらに活気があり魅力ある浦安になる気がします。実際に住んでいる私達が胸を張って『浦安市が一番住みやすい町』と言える浦安市になってほしい。そのためにも『地域間の住環境格差の是正』をぜひとも、実現していただきたいです。
    あしたの浦安を育てるのは折本さんしかいない、そう信じています。これからもずっと応援させてくださいね。

    最後になりますが、投票日を明日に控え、疲れもピークに達してらっしゃるのでは?どうかお体をご自愛くださいね。

  191. 一ファン より:

    それほど市政に興味はありませんでしたが、ある日教育関係のコメントが記載されたビラを見て以降、地味に応援しております。

    「もったいない」民間レベルでは当然の意識ですが、マニフェストとして掲げたことは好感が持てます。ただ、潤った市の市長であれば、そこそこのステイタスを持ってもらいたいという気持ちも少なからずありますが。

    浦安は357をはさんで全く違う文化、住民の組成となってると常々思ってます。中高一貫教育大賛成です。市立高校設立し優秀な浦安っ子が全国で活躍し、かつ浦安の意識を一つにまとめていければ理想ですね。(因みに私は宝塚出身です。町の規模も首都圏のベッドタウンとう位置づけも似ています。)

    松崎氏は浦安のスポーツ振興に積極的だったように思います。こちらは数少ない良策として受け継いでいただければ幸いです。

    本日の朝、握手させていただきました。
    日曜日は試合で市外に行くため、明日投票を済ませておきます。

    折本ファンより

  192. Judy より:

    今日折本さんが駅前で演説されているのを聴きました。
    選挙演説にありがちなうわべだけの言葉ではない、本気さと純粋さが伝わる演説でした。
    すごく変な例えですが、子供の運動会や発表会などで、本当に真剣に競技や演技に向かう姿を見た時と似たような、心を洗われるような静かな感動をおぼえました。(ごめんなさい、もっと真剣な問題かと思いますが、一生懸命な姿には訴える力が絶対ある、と申し上げたかったのです。)

    前回の市長選はまだ浦安のこともよくわかっておらず、あまり市政にも興味を持っておりませんでしたが、今回の選挙は4候補の方達の個性がそれぞれ浮き彫りにされていて、目を離せません。市長という職務がどれだけ市民の生活に影響することか!

    個人的な意見としては私欲を一番感じさせない折本さん以外に市長になって欲しいと思う人はいません。

    スピーカーも持たずに選挙運動されるのは、特大ボリュームでガンガン候補者の名前を連呼する他の候補者の運動に比べ、正直不利な点もあるかと思いますが、市民に対する小さな思いやりから No speaker を貫いておられる姿勢にはやはりお人柄を感じます。

    あさってには答えが出てしまいますが、折本さんのような気持ちで市政を行っていただけたら市民は幸せだと思います。
    心から応援しております。

  193. 碧浜.O より:

    投票日までもうすぐですね。 

    スピーカー不使用、自転車でまわるって・・・
    最初は効率良くないのではと勝手に心配していました。  
    でも、街頭でのぼりを立てた自転車で応援隊の方々が
    笑顔で元気良く挨拶をされているのを見かけると、爽やかな
    気分になり私も元気を分けて頂いたような気持ちがしました。
    折本さんの人柄や考え方が表れたやり方だったのだと実感しました。名前連呼なだけのうるさい宣伝カーには辟易していましたので。

    選挙のときだけ親近感を装ってみせる立候補者の演説には心は打たれません。人柄は普段の生き方考え方にこそ表れるものです。折本さんのこれまでの活動は、本当の意味での市民参加のできる市政を実現してくださると思えるものです。

    是非頑張ってください!

  194. 一児の母 より:

    市長選なんて誰に入れても同じと思っていたのに、なんとなくポストに入っていた折本さんの広報誌に目を通したのがきっかけでちょっと興味がわいてきました。
    浦安の子育てを支援してくれるのはとってもありがたいし教育に力をいれるのもうれしいことです。あと一つお願いがあります。それは浦安市には産科が少ないこと。少子化が叫ばれている中、新町地区には産める産院が少ないと思います。元町地区には何件かありますが、新町地区には順天堂と個人病院が一つ(?)くらい。新町には若い方が大勢います。これから出産をする方も多いと思います。でも産院が少ないから元町地区の産院もしくはいつも混んでいる順天堂病院しかないのです。ぜひ市長になってその問題も取り上げてください。応援してます。

  195. ゆうママ より:

    3年前浦安へ引っ越してきて
    「この町は平和だなぁ~」
    等とのん気な私でした。

    ところが日々生活をして行く上で
    非常識さや矛盾を感じました。

    さぁ、いっしょに!新聞を読んで
    浦安市が抱える問題の多さに
    改めて驚きました。

    もし、折本さんが当選したら
    市長への手紙として意見したいと思います。

    母は強し!
    私も子供を生んで強くなりました。

    Fight! Oh! Fight!

  196. 高洲住民 より:

    折本さん&支援者のみなさん

    私は高洲地区に住み、都内に通っています。幼児教育にも関心が高い折本さんに、高洲住民の声のひとつとしてぜひ聞いていただきたいとおもい書き込みました。

    幼稚園および高洲地区の開発についてです。

    高洲地区には準公立という位置づけによる私立幼稚園しか近くになく、学費の安い公立幼稚園となると入船南のような通園がとても大変なところが割り当てられ、子供の幼稚園問題に関して非常に頭の痛い思いをしています。

    私学は学費を賄うことができ、またその教育内容に共感した人が行かせるのが基本であり、その条件に当てはまらない人は公立に生かせることができるべきであると考えますが、高洲地区の住民はこの基本的な選択をできない状況に置かれています。このような状況を打開していただくよう、期待しています。

    また、ある候補は高洲海浜公園の空き地に大きな病院を誘致するということを公言していますが、病院はすでに順天堂もあるし、待ち時間の長くなることが予想されるような大病院よりも、折本さんのマニュフェストにもあるとおりもっと通いやすい小、中規模病院や医院の設置を支援してもらうほうが、実際に住民によろこばれるのではないでしょうか。

    できれば高洲海浜公園の前の企業庁の土地には、図書館や文化施設など多くの市民が集まる公園に隣接するという立地のよさを最大限に生かせる施設を作ってもらえるとうれしいです。

    選挙期間はあと1週間もありませんが、折本さんがこのあたりのポイントに関してはっきりとした姿勢を打ち出していけば私も含め、かなり多くの人が折本さんを応援するようになるのではないでしょうか。ぜひご健闘ください。

    選挙、がんばってください。応援しています。

  197. hiro.hara より:

    今日新聞に入っていた「スピーカーつき宣伝車は回さない」のビラを見ました。インパクトのあるビラでひきつけられました。
    以前これも折込にはいっていた「さあ、いっしょに!」の新聞。新聞を読むのは初めてでしたが、これも表紙がとても印象的で、内容も折本さんのまじめさがすーっと伝わってくるようなとてもいい新聞でした。
    あと1週間ですね。私もピンクのリボンをベランダにつけて応援しています。頑張ってください。

  198. まろ より:

    折本さんの新聞を出勤前に駅でいただき、
    全ての内容を読んだうえで、浦安の未来を託したいと思いました。

    浦安駅前で、防災か何かのキャンペーンがあった際に
    現市長が歩道に大きな車を平気で路上駐車して
    歩いていくのを見ました。

    がっかりでした。
    浦安の中でも、元町のほうは高齢化が進んでいます。
    ただでさえ路上駐車の多いのはご年配の方には危険なのです。
    それなのに、自分の用事のために路上駐車をするとは・・・

    止めたのは運転手の方でしたが、
    それを注意することなく、そのままにした現市長の態度が許せませんでした。

    浦安は私が生まれ育った街。
    大切にしていきたい街です。
    そのためにも、折本さんに期待しています。

    人にも自然にも優しい、ステキな街にしてください。
    お願いいたします。
    応援してます!

  199. はじめまして より:

    はじめまして…
    駅前で配ってた「さあ!いっしょに新聞」を
    何回か拝見させて頂きました。
    政治の事はよくわからないと思っていましたが、
    よくわからなかったのは政治家が言ってる言葉の意味だったようです。
    私自身の勉強不足と言うのもありますが…
    さあ!いっしょに新聞を読んでそう感じました。
    とてもわかりやすかったです。
    紙面に書かれている政策内容は誰もがこうありたいと願うものばかりですね
    しかし、みんなそうやって理想ばかりを掲げては見るものの
    実現できないまま終わってしまっています。
    でも折本さんだったら期待できるかも…そう感じました。
    ところが本人がいくら願って頑張っても
    見えない圧力などによって潰されてしまうのが
    組織のような気がしてなりません。
    そして組織と言うものは…
    いくら自分に実力があっても信頼できるパートナーや
    大勢の協力がないと成り立たないと思います。
    沢山の希望が込められた政策も
    不完全燃焼のまま終わってしまいます。
    まして市長ともなると回りの助けは重要ですよね?
    …なんて偉そうなことを言ってますが、
    私自身にはこれっぽっちの力もないので
    折本さんには頑張って欲しいと心から願ってます。
    世の中には必ずと言っても良いくらい
    良い事をする人を悪く思う人がいます。
    平気で人を傷つけたりもします。
    精神的にも強い折本さんでいてください。
    以前から浦安市の街づくりのために
    何度か市長への手紙を送ったことがありました。
    でも文面が事務的で本当に市長のお言葉(考え)かな?
    と疑ってしまいました。
    最後に…浦安には心の広い方や優しい思いやりをもった方が
    沢山いらっしゃると思います。
    きっと私も含め味方してくれると思います。
    お体に気を付けて頑張ってください。
    (携帯)

  200. 入船 前田 より:

    折本ひとみさんには会ったこともありませんが、支持することにきめました。

    公約を読むとよく勉強されていることが伝わってきます。
    ほかの候補者は重要政策に取り上げていませんが、「さあいっしょに新聞(第17号)」に取り上げられていた「水辺の街だからこそ治水対策は緊急課題」はそのとおりだと思います。浦安の歴史は災害との闘いの歴史でもあります。長期的な計画のもとで確実に進めていく必要があります。
    経験をいかして、ぜひ取り組んでほしいこともあります。アトピーの子をもつお母さんも多いと聞いています。その苦労には、相談にのる先生方ももらい泣きすることがあるほどです。こうしたお母さんを心の面でも支援できるよう整えてほしいと願っています。実情をご存知の折本さんに期待しています。
    お金をかけない選挙戦もやかましい街宣車をまわさない活動も大賛成です。
    だから、折本さんを支持することに決めました。

  201. ケーン より:

    ついでに騒音防止条例もお願いします
    うるさいのは暴走族も選挙カーも同じですから…

  202. たくん より:

    園長先生
    毎日お疲れさまです。4児の父です。
    さて、最近私は灰谷健次郎さんの本を読み始めました。
    きっかけは、妻の知り合いが話していたという、
    「いまがわ学園の話を聞くと、灰谷健次郎の本に出てくる保育園を連想する。」という一言でした。
    実際に読んでみれば、正直、上の言葉は「ほめすぎ」と思わないでもありません(笑)。
    ですが、先生方がしっかりと子供たちと向き合い、子供たちに添っている姿は、親としてほんとうにうれしく、頼もしい限りです。

    もうずいぶん前の話になりますが、一番上の子をいまがわ学園にお願いすることになったのは、本当に些細な偶然でした。そこで園長先生をはじめとするいまがわ学園の先生方の人柄に惚れ込み、それ以来、現在3人目までお世話になりっぱなしです。たぶん4人目もお世話になることでしょう。

    自分が親になって初めて見えてくることも多いですね。
    子供が人に迷惑をかけても叱らない親、自分の子供さえよければそれでいいという親、しつけができない親。
    悪いことは悪い、と子供に伝えることがどんなに重要か、よく考えさせられます。
    私も偉そうなことを言える親ではないんですけどね。

    市長選に出馬される先生にこんなメールを書きたくなったのはどうしてなんでしょう。自分でもよくわかりません。
    園長先生に現場を離れてほしくないからかもしれません。
    大人は結構無関心ですよね。でも子供たちはまっすぐに先生方を見つめています。先生が何か悪いことをしたときには、きっといまがわ学園の子供たちが、「先生、それはやっちゃだめだよ。」って注意をしてくれます(笑)。
    そんな子供たちの厳しい視線もまた、先生にとっては心強い応援なんでしょうか。

    投票日も近づいてきました。でもあと2週間もあります。少しでも多くの方に先生の考えを伝えてください。
    ほかの候補者の中には、政策という観点では同じようなことを主張されている方もいます。そういう意味では誰が市長になっても同じだと言われるかもしれません。でも同じことをしても、実行する人が違えば、結果も違ってくると思います。とりあえず、当選してください。

    長くなってしまいました。
    無理をしすぎてお体を壊さないように気をつけてください。

  203. ダンディ・鳥越 より:

    コメント はじめまして
    先日の「うらやすニュース」で折本さんのことをはじめて知りました。

    私も浦安市に住み、はや18年になりました。
    潮の香りがし、世界に誇れるリゾートエリアを有し、成田や羽田、また、幕張メッセや東京ビックサイト、国際フォーラムなどのコンベンションセンターへのアクセスもよく、本当に暮らしやすい街だと実感しております。

    このすばらしい街、浦安をもっともっと成長させるために、
    私は折本さんを応援することにしました。

    秋の市長選で誰を応援するか、正直悩んでおりました。
    松崎さんは、問題外だし、
    西山さんは公用車はカローラでいいって、価格だけのことでの選択って、あまりにも短絡過ぎて、ハイブリット車や燃料電池車など、環境への配慮が欠落しているし……
    丹下さんは無駄をなくすと何も考えずに市庁舎建て替えを簡単に凍結するって言うし……
    折本さん、頑張ってください。
    市庁舎や危機管理、教育問題など、すばらしいお考えだと存じます。

    ただ、私のお願いも聞いてください。

    1点目は、市庁舎の件。
    増改築は将来的には必要だと感じております。
    そのとき、バリアフリーや利便性だけではなく、省エネルギーにも配慮してください。
    古い建物はエネルギー効率が悪いので、結果Co2の排出量が多くなります。ヒートポンプ蓄熱システムや屋上緑化など、環境にやさしい建造物にしてください。
    (エコ展やENEXなど見に行ってくださいね)

    2点目は、公用車の件。
    黒塗りの公用車は要らないとおっしゃる姿勢はすばらしいと存じます。
    ただ、市議よりハードスケジュールが予想される市長職です。
    機敏な移動や、移動中の連絡など、自転車やバスでは無理があると思います。
    環境に配慮された軽自動車やハイブリットカーなどの導入は
    市民も理解を示すと思います。

    3点目は「ディズニーランドでの成人式」の継続です。
    今年はマスコミから中傷や誹謗がありましたが、子供たちは楽しみにしておりますし、誇りに思っております。
    私の長女も今年、参加させていただき、大変感動しておりましたし、小学6年の次女も「世界から見られているから」と自覚と責任を持っております。

    最後に、私事に近いのですが、ポイ捨てタバコの件です。
    ポイ捨てタバコ、歩きタバコの禁止は大賛成なのですが、喫煙スペースの確保をお願いしたいのです。
    愛煙者はどんどん肩身の狭い思いをしております。
    先日オープンした、川崎市の商業施設では、換気設備がほとんどない狭い部屋に閉じ込められており、見ていてかわいそうでした。健康増進とは言え、愛煙者にも少しだけ配慮をお願いいたします。

    長くなりましたが、本当に期待しておりますので、ぜひ頑張って、浦安のこれからの成長にご尽力ください。

  204. 絶対市長になって下さい! より:

    折本さんの笑顔を見ると”何て爽やかではつらつとした女性なのだろう!“と我が身の心持ちを戒める気持ちになります。

    駅で”おはようございます!折本です。“と通勤する人達に屈託ない声で挨拶されてる姿に”朝の似合う人だなぁ“と思いました。

    折本さんに市長になって頂きたいと思います。でもどうしたら勝てるんだろう...素人なりに考えています。

    浦安に越して来られて間もない、真っ白な状態で市長選の日を迎える方達に折本さんのやる気、潔癖さ、どれだけ純粋に市民の事を考えてくれているかを正しく伝えたい、と切に思います。

    選挙までにもうあまり時間は残されていませんが、折本さんと応援隊の方達の努力が実を結ぶことを祈っています。私も身近な人達にお願いしています。一緒に頑張っていきたいと思っています。

  205. ゆめみんこ より:

    先日、OKストア前で折本ひとみさんと応援隊のみなさまを見かけました。
    通る人々が、「応援してます!」と、あたたかい声をかけていて、折本さんは人気があるのだなと思いました。
    私が感動したのは、「さあ、いっしょに!」の旗が手作りだということです。心がこもっていて、暖かさが伝わってきました。手作り選挙っていう感じで、好感が持てました。
    私には小さい子供がいます。子育てママの気持ちをわかってもらえる、折本さんを応援したいと思います。
    これから、はげしい選挙戦になると思いますが、お体にお気をつけて頑張ってくださいね!

  206. もうすぐママ(日の出) より:

    今朝、新浦安駅前で活動中の折本さんと応援隊の皆さんに
    遭遇しました。
    以前から「さぁ、いっしょに!新聞」を拝見していて
    活動内容に共感する部分があり、是非ご本人にお会いしたいと
    思っていましたので思わす「握手して下さい!」とお声を掛けてみました。

    突然の申し出にも関わらず両手でシッカリと
    握手をしてくださり熱い眼差しで私を顔を見て
    「ガンバリます。ありがとうございます」
    と、言ってくださいました。

    あっ…と、その時直感的に感じたのですが、
    折本さんの手の温度がなんとも言えず暖かく
    目標に向かって頑張っている人の情熱の温度って
    きっとこんな感じなのかしら?
    と、不思議な感覚になりました。

    数秒でしたが、折本さんの「人となりに」少し触れた
    感じがしてお声を掛けてみて良かったです。
    市長選まであと少しですが、応援隊の皆さんはじめ
    頑張ってください。

    追伸…「さぁ、いっしょに!」のキャッチフレーズと
    応援カラーのピンクいいですよね~。

  207. バァバ(市川市) より:

    折本先生そして応援隊の皆様お疲れ様です。

    先日、みなさんが新聞を配っているのを見かけました。
    始まる前と後に、先生始め応援隊の皆さんがタバコの吸殻、ゴミを何気なく拾っているのを見て感激しました。

    いいことばかり演説しても、新聞に掲載したって実行出来なければ意味がない。
    市長になる資格なんてないと思います。
    私は市川市民で選挙権がありませんが、かわいい孫が浦安に住んでいます。
    孫の為にもすばらしい浦安市にして下さい。
    是非是非、有言実行できる折本さん頑張って下さい。
    市長選まで後少し、お体に気をつけて応援しています!

  208. t.k.n より:

    連日ごくろうさまです!
    昨日、会社がえりヨーカドー前でひとみさん&応援隊の皆さんに遭遇。季節の変わり目に思いっきり風邪っぴきの私。みなさんにうつしてはいけないと思い、ちょっと離れた場所からみなさんのお姿拝見しておりました。
    お見かけするたびにいつも元気をもらっています!
    残りあと少し。お身体に気をつけてがんばってください!

  209. かれんママ より:

    しばらく日本を離れている間にビッグニュースをみてびっくりです。アメリカにいるので投票できず残念ですが、応援しています。

  210. hiro・hara より:

    私は浦安にそこそこ長く住んでいるのですが、市政にはあまり関心なくのほほんと過ごしてまいりました。今回初めて折本さんのブログをよませていただき、これではいけない、私のような無関心な市民が不正問題や無駄遣いを認めてしまう一因となってしまうと反省しました。
    まっすぐで、不正を許さず、何事にも一生懸命取り組まれる折本さんの姿勢はとても好感がもてました。主要政策の期限をはっきりと決めていらっしゃるところも決意の強さが感じられ、この方なら本当に実現してくれるのではと期待できました。
    浦安は人気のある街のいっぽうで、旧浦安と新浦安などと分かれていたり、犯罪が増えたり問題がいっぱいあります。
    折本さんのまっすぐな目でこれらの問題に取り組んでいただき、よりよい浦安になっていくことを期待しています。

  211. けんと・ゆうき母 より:

    園長先生の笑顔には、優しさと力強さを感じます。目力でしょうか。いつもパワーをいただきます。

    そんな園長先生だからきっとやってくださる、私は信じています。
    いつも全力投球で一生懸命。とてもひかれます。
    けれど、身体にはぜひお気を付けください。
    応援していますっ!

  212. くり より:

    先生と応援隊の活躍聞いています!!私も妊婦でなければ…なんて思ってますが、今は無事赤ちゃんを産むために頑張ります(^^)v
    皆さんも後少しです。本格的な活動ふんばっちゃって下さい。政党のバックありき、おおきな会社とかのバックありき、
    そんな浦安を変えて、市民の為の浦安にして下さいね!!
    がんばれ~!!

  213. たがりこわたる・ひとみ(富岡) より:

    子供がいまがわ学園でお世話になりました。
    「さあ、いっしょに」16号、17号をじっくり読ませていただきました。園長先生の求められている市政改革と、教育への熱い情熱が伝わってきています。
    本当にがんばってください!

    ピンクリボンをベランダから吊るして、応援しています。
    皆さんへ、応援している気持ちを伝えられたらと思っています。
    あと1月、体に気をつけて、がんばってください。

  214. 山中:入船在住 より:

    新浦安駅でいただいた「さあいっしょに!新聞」
    第17号拝読しました。
    前号の題目から、それらを細かく案内されていましたが、
    大変判りやすく、多分お読みになった皆さんは、よく理解
    出来たのではないでしょうか

    ガンバッテください

  215. O より:

    折本様、応援隊の皆様

    ご苦労様です。
    一昨日の朝出勤途上、東西線浦安駅で「さあいっしょに新聞16号」を受け取り拝見 致しました。第1ページ目の折本さんのメッセージに、まったく同感ですし、飾り気の ない簡潔な文章に好感を覚えました。

    わたしは市川市民ですので浦安市に選挙権はありませんが、浦安で飲み歩く者の ひとりとして、来る市長選挙では是非頑張って頂きたく思い、メールさせて頂きました。

    浦安は東京に接していながら、新聞に掲げられているビジョンを現実のものとする には、余りにも古い習慣と多くのしがらみが交錯する町だと思いますが、それだけに やるなら折本さんのような方しかないだろうと思います。期待しております。

  216. JUN より:

    園長先生、応援隊の皆様、連日の駅立ち本当にお疲れ様です。
    先生が市長になって下さり、浦安を心の通い合う街にして下さることを心から願っています。

    私は浦安に来て6年になります。当初は整然として見通しが良く、洗練された雰囲気が気に入っていましたが、少しずつ足を延ばしていくにつれ、元町とよばれる方面の年配の方達が元気に活躍していて、なおかつ人情味のある風情もまた心地よく感じるようになりました。新町、元町と区別するのもどうかな、と思いますが、いずれにせよ違った個性が混在するところもこの街の魅力だと感じます。

    浦安は端から端まで自転車で行けるほどのコンパクトな市ですが、色々なことにすごく前向きで、元気で有能な人達の何と多い街だろう、と連日刺激を受けることが多いです。浦安に今、育ち盛りのような勢いを感じています。

    そんな時だからこそ、園長先生のようなすがすがしく、純粋な気持ちを持った方が市長になることが必要だと信じます。また先生だったらきっと子供達、お年寄りの方達のことを真剣に考えて公約を実現して下さることも確信しています。

    大きなお手伝いはできない私ですが、友人達に園長先生のことをわかってもらえるよう市長選を話題にしています。

    選挙まで、どうか健康にお気をつけて頑張って下さい。家族全員で応援しています。

  217. YASU Mishima より:

    ’落し物’にアップしてしまいましたので、こちらで再投稿します。
    折本さん、真っ黒に日焼けするまでがんばってくださいね。
    同窓生の活躍を聞くと自分のことのようにうれしいものです。
    さて、福山誠之館出身、特に東京同窓会を中心に「昭和51年卒有志で、勝手連誠之館支部」を作りました。
    精一杯応援しますよ!
    折本さんは福塩線で毎日通ったがんばり屋さんです。
    体に気をつけてくださいね。

  218. ryuのママ より:

    折本先生まってました。
    浦安を変えてくれるのは、もう先生しかいません!!
    新町、元町、中町私も不思議に思ってました。
    そして変なわばり(?)意識が・・・・
    折角のいい浦安が、いろんな意味で、おかしくなり始めていると思うこの頃なのです。
    働く母にとって「ホームドクター」うれしいですよ!
    それに中高一貫教育も期待してます。
    是非是非頑張って下さい!応援してます。

  219. けいじ より:

    けさ、ひとみさんが大きな声で元気良く挨拶しながら、討議資料を配ってました。
    勢いを感じるね。この元気で市役所職員を引っ張っていってください。さーいっしょに!

  220. ひとみ より:

    はじめまして。私も「ひとみ」と申します。
    (同じ名前のせいか、親しみを感じます)
    浦安市に越してきて、まだ数年なのですが、とっても良い街だと思っています。

    新聞の折込みの「さぁいっしょに」を読ませていただき、近々、市長選挙があることを知りました。

    友人に聞いてみますと、現職の市長さんは疑惑がある方で、不信任を1票差で乗り越えたとききました。
    その市長さんが今度も出馬表明されていて、知らずに応援する人がいっぱいいるとの話でした。
    そんなことが許されていいのかと思っています。

    「交際費を廃止する」とか、「黒塗りの市長車を廃止する」とか、「まず隗より始めよ」とするクリーンな姿勢に共感を覚えます。

    是非、頑張ってください。応援させていただきます。

  221. 見てました より:

    今日、望海のお祭りで、見てました。
    折本さんが、飛んで来たゴミを普通に拾っていたのを。
    あたりまえのように、目の前のゴミを拾って箱に捨てただけなんですけど。この人いい!と思えました。
    ブログも読みました、「細かなこと」って、こういうこと?。友達に信頼できるとか聞いたとき、だから?って感じでした。直接知っている訳じゃないし。。。

    でも、なんか、ゴミがあろうが、子供がいようが、すごい偉い人って感じの人より、全然いいです。

    子供たちに囲まれていたのもいい感じでした。別に先の話だしって、思ってたんですが、今回のことで応援メッセージ書き込みたくなりました。がんばってほしいです、

  222. さちこ より:

     折本さんが市長さんになられたら、お願いがあるのです。

    私は仕事がら、おばあちゃんや、おじいちゃんを、毎日、車で送り迎えしています。

    そのとき、思うのですが、元町地区と言われている(誰が命名したんでしょうか?)当代島、猫実、堀江などの場所は、小さな車でも、玄関前まで、行けずに、雨でも歩いて行くとか、車はUターンさせられずバックで戻るとか、の難所の場所に、おばあちゃんやおじちゃんいのお家があるんです。

    もし、病気、怪我や、火災、震災などの場合の緊急車両対応の場合が心配なのです。

    駅前の「マーレ」など、「いわゆる箱もの」も将来には、必要かもしれませんが、それよりもいま、もっとお金がかかり、ひとつずつ大変な手間がかかるこのような費用の支出への浦安市予算をつけて欲しいのです。

    是非当選してほしいので、友人に声かけています。

    頑張ってください。

  223. パンダちゃんのママなのだ より:

    パワフルで一緒にいるとこっちまで元気になってしまう、園長先生。
    そんな方が浦安市を引っ張ってくれたなら、どんなにか楽しい街になることか。
    5年間、娘が保育園でお世話になって先生のパワーを実感し、変わらぬ気持ちで応援しています。

    自分達の街づくり、先生といっしょに参加していきます。

  224. あじぃじ より:

    よく今回の浦安市長選挙に出馬表明されましたね。すばらしいことと、その決意に賛同いたしております。

    3000万円以上も浦安市からの関連、受託会社から応援(支援、裏金、賄賂?)を受領し、公的にその事実を認めた現職市長が三選に立候補するなんて、私のような1浦安市民には、納得できないし、怒っているんだぞーという気持ちでした。その費用の見返りは、当然ながら、先方にその数倍の私の税金を含め、浦安市から動いている(わたっている?)との、だれもが思う常識なんです。利益のない費用の出費なんて、ボランテア会社ではあるまいし、その会社がするわけありません。

    おなじような、やりかたで、新規の浦安市庁舎や、浦安駅前再開発事業が、建設推進されるのでしょうか。

    折本さんの広報誌をよみました。
    3年間の地道で、、丁寧で、まじめな浦安市議会議員としての、活動結果としての、開かれた情報公開のための、市長立候補のアイテムであったと、理解しています。

    市民の利益を優先するため、企業からもどこの政党からも、支援を受けない姿勢にも感服しています。

    それだからこそ、自分のような市民が動かないといけないと思っています。「浦安市のあした」にむかって応援させていただきます。

  225. さちこ より:

    小学校3年生の子育てをしています。近々第2子が誕生します。

    いまでこそ、突発的な熱や怪我が少なくなりましたが、以前は大変でした。それも、なぜか、日曜や休日に、よく病院をさがすことになります。やむなく?救急車を呼んでしまったこともあります。

    折本さんの浦安市市長立候補のビラを読ませていただきました。

    子育て親の切実な早急な希望の「ホームドクターシステム」の構築を期待しています。

    今回市長さんに立候補されている丹下さんの公約の高洲地区への病院建設は、またまた浦安市民の税金で補助したりすることに結びつきそうですし、実現までには、何年かかるのか、信じられません。

    是非、折本さんが浦安市長さんになられて、早急に実現されますように、近くの友人にも声かけますので、応援させてください。

  226. 舞浜の鈴木 より:

    今朝、舞浜駅で新聞を手渡しているひとみさんを見かけましたが、急いでいて挨拶できなかったけど頑張ってくださいね。
    それにしても市民の反応が良さそうで良かったですねー。
    このままいけそうだねー。きっといけるとおもうけど、気を抜かないように。。。。

  227. 富岡太郎 より:

    彼女は市議会議員に二位で当選し、四年目を迎えられた若さニューリーダーです。
    同市で遅れている教育・医療・福祉改革、顕在化している元町・中町・新町の環境格差の是正を目指して行かれます。
    良識ある市民の皆様おひとりおひとりの勇気ある行動で、新たなるリーダーのもと、清潔で公正な市制の誕生を心から願うものであります。

  228. はゆせ より:

    浦安に引っ越してきてから5年弱。
    住み始めた当初はとても住みやすい街だと思っていました。
    が、最近、実は本当は住みにくい街なんじゃないかと思い始めています。
    たった5年弱なのにだいぶ市内の景色が変わりました。
    Uda_gさんもおっしゃっていますが、なんだか冷たい感じがするのです。
    なので先生の基本姿勢の1つ「ひとつの浦安」にはとても共感しています。
    そして一番期待しているのが教育のこと。
    公立校の改革、中高一貫校の実現にはかなり期待です。
    先生ならきっとやってくれる、そう信じています。
    住み続けたい浦安になるために、微力ながら応援させていただきたいと思っています!
    先生、がんばって!!

  229. なつき より:

    先生頑張ってください。先生の教え子の私は今年選挙権を得ました。友達を誘って投票します。頑張ってください。

  230. 美栄子 より:

    ひとみさんが、夏祭りで挨拶回りをされているときに、多数の住民の方々から寄っていかれるので、市民の皆さんの期待感を大いに感じ取れました。私も期待していますので、是非頑張ってください。

  231. 鈴定 より:

    初心を忘れず頑張って下さい。2期8年を「賞味期限」大賛成です。応援します!! 

  232. サオサオ より:

    昨日は、楽しいお話しを誠に有難う御座いました。
    早速書き込みさせて頂きます。
    イキナリの「市長選立候補宣言!」で度肝を抜かれました!
    でも、以前にお聞きした市立中高一貫計画など共感するところが多かったので、密かに心躍る小生でした。
    これからは、「アッ!」と言う間の2ヶ月間になるかと思いますが、陰ながら応援させて頂きます。
    頑張って夢の実現に向けて突っ走りましょう!

    是非、市民参加の開かれた市政を実現して下さい!

  233. maechan より:

    いよいよ、市長選ですか!!
    うっわ~すっご~い!!^^
    以前、一女性として応援したい…と書き出して登録させていただいのたですが、ほんとがんばってください!!
    これまでの市長がやってこられたことはそれはそれでいいとして!?、これからのやらなければいけないこと、もっと住民の立場に立った動き、そして女性ならではの気付き!!いろいろあると思うのです。今の世の中は、もうバブルの頃とは違います!!^^; 今の時代は、これまでやってきたことをもう一度丁寧に、原点に戻って、きちんとやっていくことだと思います。ぜ~んぜん難しくないと思います。ただただ、丁寧にきちんとやるだけでいいと思うのです。もちろん、そこで出来ていないことを新しいこととしてどんどんやっていけばいいと思うのです。以前、チラシで読んだ浦安市の地震対策で子供や女性やお年寄りに必要なものが全く!?考えられていないと読みました。簡単な事例でいうと、おしめのストックがないとか。。。いやいやいや、たったこれだけの事でももうが~っかりのことです。。。どうぞ、一つ一つ浦安を安心できる住み良い環境にしていってください。新旧の住民交流機会なども是非!夏祭りなどで?^^地域活性化につなげてください!!本当に応援しております。

  234. 竹内 より:

    浦安に来た時、市役所の人たちに笑顔がないと思いましたが、
    新聞を読んでピンと来ました。
    そりゃそうですよね。トップがあやしいと、何をやるにも不正や汚職がらみみたいに思われてしまうのでしょうね。仕事やりにくいですよね。

    笑顔を忘れた職員さんたちに、働く喜びを取り戻してほしいという折本さんの気持ちが伝わりました。

    まだ、こちらへ来て、知り合いが少ないので、微力なのですが、応援させていただきたいと思います。

  235. Uda_g より:

    はじめまして!
    お祭りでお会いし、握手していただきました。
    前から気になる人でしたが、お会いして本当に元気でパワフルな印象を受け、この人ならやれる!と確信しました。

    大好きだった浦安も、ずいぶんと発展しましたが、なんだか冷たい街になってしまいました。

    ひとつの浦安、大賛成です!新旧の住民がもっと交流してそれぞれの良さを分かち合える街にしてください。
    自分も同窓などに声をかけたいと思います。応援します。
    がんばってください。

  236. てんのないおおた より:

    いよっ、待ってました!
    なんて大向こうから声掛けられる者ではないのですが(笑)
    待ってました、こんな方が出てくるのを。
    主要政策にとても共感しました。
    大風呂敷を広げていないいかにも現実的な
    誰もが待ち望んでる事を
    そんなにいくつも並べられたら
    どうして応援せずにいられるでしょう!(ちょっと大げさ?)
    一番感動したのはホームドクターの支援についてです。
    子供がいるのに自分が寝込んだ時、
    往診してくれるお医者様があったらどんなに助かるかと
    何度思った事でしょう。
    でもこんな事政策に掲げる方は初めてなのでは?
    共感する人は大勢いると思います。
    頑張って下さい!
    そしてお手伝いさせて下さい!!
    きれいな街並だけじゃない、
    誇れるわが町、浦安のあしたを信じてます!

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です