折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

当選証書付与式

投票日から一夜明けた23日、当選証書の付与式がありました。

会場に入ると、4年前の市議選の後、同じ会場に座り、未知の世界に胸を膨らませていた自分をなつかしく思い出しました。あの日の私と今の私の間にあるのは、わずか4年の年月であるのに、もっと長かったような気持ちがするのは、それだけたくさんのできごとがあったからでしょう。
当選証書の付与を受けた時は、4年前とは比べものにならない緊張に指が震えました。当選証書も、ずっしりと重く感じられます。席に戻り、証書を開くと、私に想いを託してくださった市民のみなさんの存在が実感となり、「全力で頑張ろう」と闘志が更に熱くなりました。

浦安市議会の任期満了日は4月29日。
4月30日より、再び市議会議員となります。

皆さまのご期待を胸に

1週間応援隊の皆さんと全力で駆け抜け、昨夜は、静かな気持ちで開票を見守りました。「トップ当選。6,798票。」と知った時は、本当に信じられない気持ちでした。昨年の市長選の結果にたくさんの方から寄せられた、疑問、怒り、嘆きを届けるためにも、ぜひともトップ当選を果たしたいと臨んだ市議選ですが、これほどの得票をいただけたことに、浦安に清潔で公正な市政を望む声の強さを感じました。

今回も、4年前に市議になった当初から、議会報告のポスティングなどで、私の活動を支えてくださっているボランティアの応援隊の方々が、手作りの応援活動を展開してくださいました。懸命に「折本ひとみを市政に!」と、最後の最後まで声を枯らして私の想いを訴え続けてくださいました。応援隊のみなさんのお力なくしては、これほどの結果を得ることはなかったと思います。

今朝は、新浦安駅で、当選の御礼をさせていただきました。たくさんの方が、握手をしてくださったり、お声をかけてくださったり、目で合図を送ってくださり、選挙戦の疲れも吹き飛ぶほどの元気をいただきました。
それと同時に、6,798のご期待が実感となり、市政に真っ直ぐ向き合い、公正・公平な市政を実現しなければならないとの想いが更に熱くなりました。

たくさんの皆さまのご期待を胸に、市政を厳しく問い正して参ります。
今後ともご支援いただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は告示日

市議選の告示日が明日にせまりました。
「浦安に公平・公正な市政を」という想いで戦った市長選が終わり、早半年が経とうとしていますが、想いは変わることなくこの胸に燃えています。その熱い想いを抱いたまま、私は明日、再度市政に挑もうとしています。
長きに渡る金権体質から脱却し、市政を正しい方向に導くために今できることは、市政をチェックし、建設的な議論が行える良識ある市議会を誕生させることしかありません。そして、それができるのは、市民のみなさんひとりひとりの力なのです。

政治不信による閉塞感が蔓延し、政治に希望を見出せないと言われる時代であっても、私は市政をあきらめません。政治は次世代へとより良い社会を送って行くものであることを信じ、信念を貫いて参りたいと思います。

明日から一週間。力いっぱい駆け抜けます。
以下に、決意、政策等まとめてありますので、ご一読いただければ幸いです。
 

折本ひとみにエールを!

決してあきらめず、真っ直ぐに向き合う、折本ひとみに寄せられた市民のみなさんからのメッセージです。

2010年の市長選時には、毎日読んでは、お力をいただきました。惜敗後にも、たくさんの温かいお言葉をいただき、もう一度立ち上がる糧になりました。そして、再び挑んだ市議選でも、励ましの声をたくさんいただきました。本当にありがとうございます。

現在は、市政相談、新聞の感想など、みなさまからの声をお書き込みいただくコーナーになっています。お気軽にメッセージをお寄せください。






※非公開で折本ひとみにメッセージを送りたい方はhitomi@urayasu-asita.netまでお願いします。

応援隊からのお願い


民間の企業がそうであるように、市民の声に耳を傾け、ニーズや課題を見いだし、慣行や前例にとらわれないしなやかな発想で、効率的かつ迅速にそれを提供・解決する。その一連の作業を信念を持って遂行できる力こそ、これからの政治に求められるものだと考え、私たちは折本ひとみを応援しています。
あなたも、さぁ、いっしょに!あしたのドアを開けて、新しい風を感じてみませんか。


折本ひとみ応援隊になるには、とっても簡単!以下の「たのも~!」ボタンをぽちっとやり、「応援隊名のり上げフォーム」を開きます。フォームに、ご住所(町名まででもOK!)、お名前(ニックネーム可)、電話番号(未記入も可)を明記してお送りください。具体的な応援活動がわかる応援隊メールが配信されるようになります。





あなたの周りで、折本ひとみを応援する人が2人以上になったら、応援隊支部として、ぜひ名乗りをあげてください。

●支部の名前はご自由につけてください(例:「今川ひとみ元気隊」、「Cheerヒトミ!日の出隊」など)。

●名前が決まったら、支部の名前・場所、代表者氏名、隊員数(応援隊未登録の方は、登録が必要です)、応援メッセージをメール(←クリックするとメールソフトが立ち上がります)でお送りください。

●支部は、基本的に折本ひとみ応援の気持ちをお知り合いやお友だちと共有・確認し合うところで、応援隊本部からの強制的な活動の指令などはありません(お願いはありますが、参加いただける活動のみで結構です)。



支部のみなさんは、仲間同士で応援の気持ちを確認し合うだけでなく、できれば仲間を増やす活動をしてくださると、たいへん力になります。新規の隊員の方には、支部名を明記して、応援隊登録をしてくださるようにお願いします。

折本ひとみの決意を支えるのは、本当に、市民のみなさんひとり一人のお力です。どうか積極的な応援をよろしくお願いします。


■応援活動に関するお問い合わせ
 gogohitomi@urayasu-asita.net
 047-350-1003(さぁ、ごー、ひとーみ)まで!