折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

9月議会


平成25年第3回定例会が始まりました。
今回の議案の中には、新庁舎、消防署日の出出張所、東小学校体育館、運動公園陸上競技場と、4つの建設・建築工事契約があります。

それぞれ、新庁舎は107億5千万円で鹿島建設、消防署日の出出張所は2億9千万円でトヨダ工業、東小学校体育館は6億2千万円で新日本建設、そして陸上競技場は3億2千万円でウラタ(プラス1億3千万円の電気設備は富士古河E&C)が落札している案件です。

この121億4千万円もの建設・建築工事費に加えて、災害復旧工事費2億9千万円、さらに、復旧工事の契約変更に伴う追加が約5億円もあげられていて、総額130億円にも上る工事費の審議をすることになります。

平成25年が明けてから始まった復旧・復興工事は、交通渋滞や騒音など、市民生活に大きな影響を与えています。新たな工事が増えることによって、財政面だけでなく、さらなる影響も少なくないでしょう。
しっかり審議していきたいと思います。

また、今回私は一般質問でも、復旧・復興工事の進捗状況や問題点などを訊くことになっています。市民生活の利便性を何とか担保できないものか、質問していくつもりです。

私の一般質問は、14人目、9月24日を予定しています。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA