折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

鮪の漬丼にひかれて魚市場へ

先の週末は、新浦安祭でしたね。
日曜日はあいにくのお天気でしたが、私もステージや模擬店などを楽しみました。

写真は、浦安魚市場から生まれたユニークなフィッシュロック・バンド「漁港」のライブ。クライマックスの鮪の解体ショーの場面です。
「エコの原点は食べ残しをしないこと」
バンド活動を通じて、食育や環境保全に関するメッセージを発信する活動に、今回も感銘を受けました。

「食べ残しをしちゃダメだぞ」

ステージを見上げるこどもたちに語りかけながら、解体した鮪を配るバンドリーダーの森田釣竿さんの眼は真剣そのもの。保育園で「お残しはいけまへんで」を口癖にしている私としては、大いに共感するところです。

さて、ステージを楽しんだあとは、浦安魚市場の生鮪の漬丼に舌鼓。召しあがったかたもいらっしゃるかと思いますが、実においしくておいしくて…思わず、今朝も魚市場に走り、しっかり魚を買い込んできた私です。


※新浦安祭当日のライブの様子や、鮪の漬丼の写真は、漁港の「漁業日誌」に掲載されています。→漁業日誌

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA