折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

駅立ちの後のお楽しみ

今夜のお味噌汁。お椀に泳いでいる(?)のは、江戸前のシャコです。

今朝、浦安駅で、議会報告を配布した後、浦安魚市場で買ってきたものです。

浦安駅に立つときのもう一つの楽しみは、魚市場でのお買い物。今朝の浦安駅は、それはそれは暑くて、喉はからから、お腹はぺこぺこ(これは暑さとは無関係ですが・笑)、真っ先に朝食をとりに食堂に飛び込みました。


冷たいお水をいただいた後、駅で新聞を配りながら頭の中をぐるぐる回っていた「なかおち定食」を注文。お味噌汁はふうかし(あさり)、もちろんご飯のお代わりもして、すっかり満腹になったところでいよいよ買い物です。

色んな魚の話しや調理法など、お店の人と会話をしながら、ここでは本当に楽しい買い物が出来ます。魚だけでなく、乾物やお花まで買って、両手いっぱいの収穫でした。中でもこの日の目玉は、このシャコ。シャコといえば、寿司ネタで有名ですが、味噌汁にするとこれまた格別。よいおだしが出て、旨味を余すところなくいただけます。

ところで、あさりのお味噌汁のことを浦安では「ふうかし」と言うと、前にも書きました。シャコのお味噌汁も浦安特有の呼び名があるのかもしれませんね。今度、魚市場で聞いてきたいと思います。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA