折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

議会運営委員会視察


「こりゃすごい」 議会運営委員会委員から口々に漏れた第一声。
昨日視察した豊田市議会本会議場に入った時のことです。写真は議場内正面向かって左の入口から撮ったものですが、傍聴席の上の方は霞んで見えないぐらいに広いのです。
 豊田市は平成17年に周辺6町村と合併して人口42万の中核市になっています。今年度(20年度)予算は一般会計で1,712億円、特別会計まで合わせると2,578億円にものぼります。流石、市の名前になるほどの世界的企業を有するまちですね。予算規模は我が浦安市の三倍以上。そんななかで、議員数は条例では40人。合併による定数特例でも現在47人です。浦安市と人口比、予算規模割合両方からしても、議員数が少な目だと思いきや、議会棟(部分)を見せていただいてびっくりです。写真の議場の大きさにしても、それぞれ5、6室ある委員会室や応接室の広さにしても、桁違いな感が否めませんでした。

「稼働率は?維持管理費は?」反面教師的な参考例として色々しっかり見せていただきました。
「来て見て初めてわかる」実感です。



コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA