折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

議会散策

IMG_2985

新庁舎での講習を受けられた方々に、議員控室や委員会室、本会議場と案内しました。

9階部分に議会の機能がほとんど集約されていて、本会議を傍聴する場合は10階からになります。

9階、10階と案内していく間には、廊下から富士山もくっきりと見え、「あ、郵便局だわ」、「今取り壊している第二庁舎のところは何になるの」、「ブラタモリに出てた境川~日本橋ルートね」、等々、質問交じりの会話が弾みました。

最後に、傍聴席から議場を見下ろしながら、「ここからだと市の人の顔は見えるけど、議員さんの顔は見えないね」、「寝てても何しててもわからないね」との厳しいご指摘が。

確かに、浦安市は新庁舎建設にあたって、旧来型の議場形態を採用。特別委員会で主張した(視察にも行きました)、どこからでも議員が見られる円形型が本来あるべき姿だろうと、今更ながら思いました。

「議員さんが何してるのか、時々来てみないとね」、「はい、ぜひ傍聴に来てください」。

市民の負託をうけている議員の一番大きな仕事は、予算のチェック、その議員をしっかりチェックするのは、有権者の皆さんの大切な役割だということを共通認識して、散策は楽しく終了しました。

 

 

 

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA