折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

街角市政相談・無灯火自転車

危険な無灯火自転車

メールでのご相談です。

夜間無灯火自転車が大変危険。見通しの良い道路で無灯火の自転車同士が衝突して死者が出た他市の例もあり、浦安でもいつ起きてもおかしくない。市条例などで、早急に対策を。

という内容でした。

みなさんご存知ですか?
道路交通法により、自転車の無灯火運転には「5万円以下の罰金」という罰則が定められています。自転車の夜間無灯火走行は、本当に危険です。なんとかしなければいけません。

現在市が実施している啓発活動も、広報への掲載と交通安全教室程度にとどまっており、大きな効果が出ているとは言えません。市職員自ら通勤に自転車を利用しながら、目立つ啓発活動をするなど、予算がかからないうえに継続性があり、しかも話題性のある活動もできるはずです。

また、自転車が多い街だからこそ、無灯火や携帯電話を利用しながらの運転、スピードの出し過ぎ禁止など、安全運転のルールや、違法駐輪、放置自転車などの禁止など、自転車利用全般のマナーを明確にすべきですね。

これに関しては、自転車関連の他の相談と合わせて、議会で要望したいと考えています。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA