折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

街角市政相談・境川護岸の落書き–最終確認

境川護岸の落書き–最終確認

入船橋の下の護岸の落書きが、ついに消えていました。と言っても、落書きを落としたのではなく、上から白い塗料で塗りつぶされています。
(写真:夜間に撮ったので暗いですが…)
護岸のようなコンクリートは、表面に細かな凹凸があり、落書きを落とすのは大変難しいのだそうです。そこで、落書きが繰り返されることを想定し、白く塗りつぶしたあと、表面に塗料が定着しにくいコーティングをする自治体が増えています。当局に確認していませんが、恐らくその方式を採用したのではないかと思います。

いずれにせよ、長く放置されたままだった、落書きに対策がとられたことを確認できましたので、ご報告します。

第一話最終確認

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA