折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

続・委員会視察

IMG_0416

 

委員会視察、二日目。
左手に桜島を観ながら、フェリーで大隅半島の垂水市まで。
火山灰対策の勉強です。

桜島は鹿児島市ですが、火山灰は大正の大噴火で陸続きとなった垂水市の方に、今年は多く降ってきたそうです。

浦安市は、富士山の噴火に備えて、火山灰用のマスクを購入しました。
市役所職員さんと、ボランティア用だときいています。
備えとしてのマスクの有効性を伺うと、垂水市はマスクは備えていないし、必要もない、といった回答でした。
現場に足を運んでみないと、わからない事があるものですね。

IMG_0429

IMG_0422


スイーパーという道路の火山灰を掃除する車で、実演してもらいました

IMG_0433IMG_0432
帰りに駅の売店で見つけた火山灰利用グッズです。
特産の黒豚と併せて、「幸福のブタ」とは素晴らしい。

お店の人に、火山灰について質問すると、「風の強い日とか、窓も開けられないし、洗濯物も外に出せないし、コンタクトレンズの人なんかそりゃもう大変ですよ。でも、ほ~んといいところなので、また来てくださいね~」と、満面の笑み。

 

年間通してほぼ毎日のように灰が降る垂水市。私たちには想像し難いご苦労があると思います。でも、説明くださった役所の方々、議員さん、そしてお店の人も、それを物ともせず、明るくしなやかに、故郷を生きていらっしゃる。そのことに、感動しながら垂水市を後にしました

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA