折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

細かなことからはじまるもの

今朝は舞浜駅に立ちました。新聞を配っている私に、女性が声をかけてくださいました。
「舞浜駅のロータリー入り口の歩道に駐められているバイクをきちんと取り締まってほしい。何か事故が起きてからでないと動かないのかと思ってしまう。細かなことに気づく女性ならではの視点に期待している」というご意見と励ましをいただきました。

自転車・バイクの違法駐車をはじめ、浦安全体に、細かなことをおろそかにする”ゆるみ”のようなものが、広がって来ていると思っています。細かなことは、実はものすごく大事なのです。

国道わきのゴミのポイ捨てに悩む街の話ですが、きれいな歩道の植え込みに、ひと袋のゴミを置かれると、あっという間にゴミの山ができてしまい、やがてどんどん広がってしまうという法則があり、最初の1袋を断つのが大事だということです。

そう、そんな風に、細かなことをおろそかにした結果が、大きな問題につながってしまうケースは、駐輪・駐車問題以外にも、マナーの低下や治安の悪化など、多々あると思っています。

逆に、細かなことや基本的なことをきちんとやることからはじまって、良い方に大きく転換できることもあります。職員の意識改革などは、まさにそこからはじまると思います。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA