折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

父の日に…

今日は父の日。

先日、実家の父に、少しだけ”若づくり”の夏物のシャツを選び、今日の到着になるようにと、荷物を作っているときに「そうだ!」と思いだして、いただきものの「長寿の心得手拭い」を同封しました。

それがこの写真です。

父は、今年、傘寿(八十歳)のお祝いをしたばかり。この手拭いによると、傘寿から後が、米寿(八十八歳)、卒寿(九十歳)、白寿(九十九歳)、茶寿(百八歳)、皇寿(百十一歳)と、まだまだ先は長そうです。手拭いには、還暦から皇寿まで、お迎えが来たら言い返す言葉が書いてあるのですが、傘寿は「なんのまだまだ役に立つ」でした。

むむ…確かに…。ふと思い出せば、先月の母の日の記事に、「園の衣装作りなど、色んなことに両親を巻き込んでいるのは、老けこませないようにという親孝行の想いから…」と書きましたが、思わぬところで、一本返されたような気がします(笑)。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA