折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

決意



 昨年10月の市長選から、半年がたとうとしています。

 2万3千386人もの方にご支持をいただきながらも、ご期待に応えることができなかったことは、私の力不足以外の何ものでもありません。
 本来ならば、感謝と同時にお詫びの言葉を述べなければならないところですが、公職選挙法により、そうした目的での文書配布は、禁止されており、もどかしい限りです。

 選挙直後は、政治の道を歩んで行く自信を失くし、駅に立つこともできませんでした。
 選挙の重い結果。末期がんの父の看病、そして看取り。初孫の誕生。更に、この度の被災。この半年の間に、私の人生の中で、重大なことが一時に押し寄せたような気がします。
 そんな中、たくさんの方からいただいた、温かなメッセージが、私にとってとても大きな支えでした。ホームページのコメントやメール、お手紙、お電話、街でかけてくださった言葉…。
 何度読み返し、思い出したことでしょう。その言葉ひとつひとつが、私に再度立ち上がり、歩み出す勇気を与えてくれました。
 また、娘のもとに誕生した新しい命は、次世代に渡して行く社会のことを、もう一度見つめ直す契機となりました。
 更に、浦安市の新年度予算が過去最大規模となり、財源不足に陥る。このことを知った時私は、自分が市政に対して何をすべきなのか、その答えを見いだしました。

 私は、今回の浦安市議会選挙に立候補いたします。

 私のこの決意に対し、ご批判やご意見もあると思います。
 しかし、「責任を果たさなければいけない」と父が最期に遺した言葉を胸に、一歩ずつ前進して行きたいと思います。


折本 ひとみ

コメント一覧

  1. でびまま より:

    ご当選おめでとうございます
    よかったです。

    園長先生のこれからの、ご活躍楽しみにしています。
    私も新生活をがんばります。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA