折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

明日は一般質問

いよいよ明日は一般質問。
三人目ですので、午後1:30~14:00くらいの登壇になると思います。
インターネット中継でも見られますので、お時間のある方は、ぜひ傍聴してみてくださいね。→浦安市議会インターネット中継
一般質問で聞く内容は、先日こちらの記事でお知らせしました。

今回、一番に質問する新庁舎建設ですが、市のHPで情報収集しているときに、こんな情報が掲載されているのを発見。
「新庁舎に関するQ&A」

このPDF(2006年4月公開)の中に、「長期的なライフサイクルコスト比較では、本庁舎を解体して、新たな庁舎を建て、1 箇所に機能を集約した方が有利との試算結果が出ています」などという答えが載っています。これは昨年の100憶規模で試算したもので、今の計画ではないはず。「2007年11月発表の新庁舎建設基本計画では試算していません」と明記すべきです。

それにこんな答えも…
「浦安市では昭和57 年度に将来の庁舎増築を見据え「浦安市庁舎増築基金条例」を制定し、建設資金の積立てを行ってきており、平成18 年7 月現在での積立額は約73 億円です。新庁舎の建設にあたりましては、庁舎増築基金を活用し、不足する部分は地方債などを財源として、他の施策の予算に影響を与えることなく新庁舎建設事業を進めていきます」

計画では、一般会計からの持ち出し24憶円を計上しているのですが、これはどういうことでしょうか。

市の姿勢に不審感を抱かれる原因のひとつに、こんな情報発信のありかたがあるのだと思います。

原稿の最終調整に、あともう少しかかりそうです。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA