折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

広島視察

19,20日と1泊で、広島へ視察に行かせていただきました。
1日目は、NPO法人が雁木組が運営する水上タクシーを視察しました。広島は「川のまち」と言われるだけあって、市内に6本の川があり、日常的に市民が川に親しんでいます。橋のデザインもそれぞれに個性的で、護岸もきれいなことに感心しました。あいにくの天候で実際に乗ることはできませんでしたが、NPOの代表に川を案内していただきながら、色々とお話を聞きました。ほとんどがボランティアで運営しているので、赤字は出ないものの、収益はあがらないそうです。ですが、市民が川に親しみ川を大切にする心を育む上では意義のある事業だと思います。浦安とは川の大きさも数も違うため、水上タクシーの導入は難しいとは思いますが、川を中心としたふるさと作りのモデルとして、参考にさせていただきたいと思います。 →雁木組ホームページ
その後市内の路面電車(LRT)の視察をして、市内に1泊。翌日は呉市の都市景観モデル事業による川を中心とした景観形成の視察をし、帰路につきました。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA