折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

平成26年初議会


平成26年の年明けとともに始まった新庁舎建設工事の様子です。
写真の正面は文化会館、右には議会棟。
重機が唸りながら、中庭を掘り返しています。
そんな中、来年度の予算の審議をする議会がはじまりました。

東日本大震災からまもなく3年。
平成26年度予算額は、一般会計760億円、特別会計を合わせると総額1048億7千万円。その内、平成26年度の復旧・復興事業費は、25年度からの繰り越しと合わせて213億円にも上ります。

この復旧・復興の全体予算は、平成24年度から32年度までに550億円と見積もられていたのが、40億円増額の590億円に見積もり変更になりました。

また、平成26年度予算には、浦安駅前民有地と入船市有地との土地交換や、格子状地中壁工法液状化対策など、昨年から引き続きの課題も含まれています。

そして、毎議会に出される復旧・復興関連工事の契約変更。
大幅な金額増に加えて工事完了日の延期と、まだまだ市民生活に大きな影響を及ぼします。

新年度予算とともに、平成25年度最後の補正予算の精査も求められる議会です。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA