折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

市政相談にうれしい悲鳴

新聞に街角市政相談記事を載せたところ、今回はいつにも増して多数の相談が寄せられています。非公開希望のものも含め、大変な数で、ちょっとお返事をお待ち頂いている状況です。

信号のこと、落書きのこと、ガードレールのこと、空き地のこと、点字タイルのこと、無灯火自転車のこと…、いつもその場所を利用しているからこそ気付くことが、たくさんあるのだと実感しました。ひとつひとつ返事ができていませんが、メールはしっかり読んでいます。議会準備と並行して、進めて行きますのでご猶予いただければ幸いです。結果が出次第ご報告いたします。

そうそう、コメント欄にも、埋立て地域の用途の変更について、”あじさい様”から、ぜひより詳しく説明して欲しいというメッセージをいただきました。議員への説明は、今月末に行われます。膨大な情報ですので、どのようにご説明すればわかりやすいか検討して、お知らせするつもりです。もちろん市民を対象とした説明も行われます。昨日手元に届いた「都市計画変更スケジュール(案)」によりますと、日の出、高洲、明海地区にお住まいの方々への説明会は、以下の通り。会場は明海小学校体育館です。
◇6月 8日(19:00~21:00)
◇6月 9日(10:00~12:00、14:00~16:00の2回)
◇6月10日(10:00~12:00、14:00~16:00の2回)

その後、7月に意見対応、8月に素案縦覧及び公聴会、9月に再び意見対応、10月案の縦覧、11月付議という予定になっています。
(縦覧とは、「都市計画法第20条」に規定されているもので、都市計画を決定したときは、当該都市計画を公衆の縦覧に供しなければならないとされているもの。付議とは、議会や審議会に議案をかけることです)
みなさんも関心をもって、説明会などにご出席くださり、意見などを出していただければと思います。


そんなこんなで今日も走り回っている私です。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA