折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

小さな中学の大きな力

日曜日の朝の静かな小学校に、素晴らしい吹奏楽のハーモニーが響いています。

演奏しているのは、島根県大田市立大田一中の吹奏楽部の生徒たち。
前日の全国大会で、見事金賞を手中にし、これから、ディズニーシーでその演奏を披露するため、リハーサルをしているところです。

顧問の竹下先生から、本番前にどこか練習できるところはないかと相談され、問い合わせてみたところ、明海小が快く場所を貸してくれました。

演奏は、全国大会金賞だけあって、素晴らしい!の一言につきます。あまりの感動に涙が出てしまいました。

演奏の素晴らしさに加えて、先生の指導に大きな声で「はい」と清々しく返事をする生徒の姿にもさらに感動を覚えます。顧問の先生曰わく、「返事はもちろんのこと生活態度がしっかり出来ていないと、良い演奏などは不可能」とのこと。これは、どんな部活動にも通じる言葉かもしれませんね。

練習の最後に、「君たちが考えなくちゃならないのは、どれだけお客さんを楽しませることが出来るかだ」との先生の言葉に「はい!」と一斉に返事をして、若きエンターテイナーたちは、ディスニーシーというステージに向かいました。

たった1時間ほどの出会いでしたが、生徒たちからたくさんの感動をもらったとともに、顧問の先生の指導力の大きさにも感動させられました。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA