折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

家族のかたち

堀江公民館で「どんな家族でいたいですか?~『野の花の家の子どもたちと暮して』」というタイトルの平成16年度人権講座を聴講しました。講師の花崎さんは、児童養護施設園長をされており、様々な理由で預けられた子どもたち(そして保護者たちと)と長年ふれあってこられました。「自立心を育む根底にあるものは愛情」であるという言葉には心から共感し、また「家族」というものを形作る上で、必ずしも血縁関係が必須ではないというお話しもたいへん興味深いものでした。私も仕事柄、「子育ての場としての家族・家庭の望ましいありかた」が常にテーマでもあります。時代背景や環境で家族・家庭のかたちは変わっても、普遍的なものを伝え続けることが、私たちの使命です。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA