折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

今週のひとことVol.158 「勇気を翼に」

久しぶりに晴れ渡った青空。
とはいえ木枯らしが吹き付ける中、市内中学校の卒業式のお祝いに行ってきました。

伸びた肢体を窮屈そうに制服に押し込み、大人びた面持ちで式に臨む卒業生たち。修了証書をおしいただいて、今まさに飛び立とうとしている背中に、計り知れない可能性が見えます。
                
この中学校では、卒業式に毎年歌われる歌があります。
「旅立ちの日に」という曲ですが、私はそのリフレインの歌詞が大好きです。「勇気を翼に込めて、希望の風に乗り」というところにさしかかると、思わず一緒に口ずさんでしまいます。

今、時代は、希望に満ちた明るい未来を若者に保証できるとは決していえません。高校卒業生、大学卒業生共に就職率は、約8割程度。それどころか、学資が工面できずに進学をあきらめる学生も増加しています。もっと先を見れば、少子高齢化の大波が待ち受け、その影響が若者に大変な負担となって押し寄せて来るのは必至です。

でも、そんな中でも、否、そういう時代だからこそ、あきらめないで進んでほしいと思うのです。
「勇気を翼に込め」明日へと力強く羽ばたいてほしいと。           

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に

未来は、与えられるものではありません。
過去よりもそして今よりも、少しでも明るい未来を作っていくのは、自分たちであることを信じ続けてほしいと願っています。


コメント一覧

  1. 日の出中学校PTA会長 須田哲史 より:

     日の出中学校の卒業式に、ご参加いただきまして、まことにありがとうございました。
     おかげさまで、卒業生を中心に、在校生・先生・保護者・地域の方々と共に、感動的な時間を共有することができました。
     皆さんの熱い思いや日頃のバックアップのおかげで、本当に立派に成長しました。
     これからもよろしくお願いいたします。
      日の出中学校PTA会長 須田哲史

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA