折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

今週のひとこと Vol.96 「平均」


先日、日本の財政危機を救うのは増税しかないのかを議論する番組で、増税を是とするゲストの発言に唖然とさせられました。曰く「苦しい苦しいと言っても日本の高齢者世帯は平均して2,700万円の貯蓄残高があるんですから…」そんな趣旨の発言でした。
ちょっと待ってくださいよ。2,700万円はあくまでも平均値。すべての高齢者世帯に2,700万円の貯蓄がある訳がありません。貯蓄などまったくなく、年金で細々暮らしているお年寄り世帯も少なからずあります。それとは逆に、億単位の貯蓄残高がある裕福な高齢者世帯もあるはずです。10世帯中、1世帯が2億7千万の貯蓄を持っていたら、残りの9世帯は貯蓄ゼロ。それでも平均貯蓄は2,700万円になるのです。
統計はあくまでも数字です。その向こうにある人々の暮らしを見なければいけません。そのためには、様々なグループ分けをして、政策が及ぼす影響を推察してみることが必須だと思います。ましてや、単純な平均値で税負担増が国民の生活に及ぼす影響を憶測するとは、あまりにも心ないものの考え方だと言わざるを得ません。
政府の様々な判断が、こんな単純な数字の裏付けで行われているとは思いませんが、発言された方は元大蔵官僚…。ちょっとうすら寒い思いがするのは私だけでしょうか。

<今週のひとことVol.96 1.24>

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA