折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

今週のひとこと Vol.77 「富久老」


<今週のひとことVol.77 2005.6.22>
先週、園の子どもたちとデイケアセンターに遊びに行きました。最後の日の帰り際に、袋いっぱいの手作りふくろうのマスコットをお土産にいただきました。おばあちゃんたちが、端布れを使って縫ってくれたふくろうたちは、ひとつひとつが個性的で、浴衣地あり金襴緞子あり、長い顔あり丸い顔あり。まるで子どもたちのようです。

ふくろうは、ギリシャ神話の「智恵の神様」や「森の哲学者」として知られていますが、日本では「富久老」や「不苦労」のような漢字があてはまることから、幸せを運ぶ鳥と言われています。「富久老」の語呂合わせは豊かで長生きすること、「不苦労」は読んで字のごとしですね。
また、真後ろを向けるほど、首がよく回ることから、商売繁昌にもつながるようです。

色とりどりのふくろうの中から、園児たちはお気に入りのひとつを選んで、大事そうに持ち帰りました。ひとつひとつに込められた気持ちといっしょに…。
ふくろうをいただいて、「富久老」の気持ちをお返ししたいと思います。
また遊びに行きますね。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA