折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

今週のひとこと Vol.65 「音」


最近電車の中で、ヘッドホンからもれるほどの大音量で音楽を聴いている人を良く見かけます。車内で携帯電話でしゃべっている人は論外ですが、仲間と話をしている人の声も異様に大きくなっているように感じます。
公共の場でのマナー意識が低下しているばかりではなく、「音」に対する感覚が鈍化しているのではないでしょうか。
街ではCMソングや呼び込み・アナウンスの音、家庭では朝一番から夜寝るまでテレビやゲームの音。私たちの毎日は、音・音・音にあふれています。
その音同士が競い合うように、どんどん大きくなって行く。こうした音の反乱が、音への感覚を鈍らせてしまうのでしょう。
雨だれの音、風の音、虫の音。
静寂の中でしか聞き取れないそんな音を敏感に聞き取り、そしてそれを趣に感じる。最近そういうことも少なくなりましたよね。モノにあふれ、音にあふれているこの時代。静かな時間がとても貴重に思えます。

<今週のひとことVol.65 2005.2.8>

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA