折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

今週のひとこと Vol.48 「オリンピックで家族団欒」

   
アテネオリンピック、日本人選手がんばってますね! 選手たちのがんばっている姿、表彰台での笑顔、敗れたときの悔し涙には、感動を覚えます。
オリンピックと言えば必ず思い出すのが、東京オリンピック。私は当時小学校一年生でした。国民的行事を木製のフレームのモノクロテレビを囲んで、家族みんなで正座で観戦した記憶が脳裏に焼き付いています。開会式では、各国の選手団が入場するたびに家族全員が同時に身を乗り出して感想を述べあったり、競技では日本人選手の活躍に歓声をあげたり、家族の大切な思い出のひとこまになっています。
テレビの普及とあいまって、日本人にとってオリンピックがぐっと身近なものになったのが、この東京大会だったように思えます。「オリンピック=国民的行事」、今ではそんな感覚の人も少なくなり、家族揃って観戦する家庭も減ってきているのかもしれません。テレビがひとり1台という家庭もある時代ですから。
でも、家族でオリンピックを観戦して声援を送り、感動を共有することで、子どもたちに教えられることは、たくさんあります。目標に向かって頑張ることの素晴らしさや、支えてくれている人たちに感謝する気持ち、スポーツマンシップの気高さ尊さ…。
4年に1度のオリンピック。 中継時間が深夜なので、なかなか難しいかもしれませんが、オリンピックで家族団欒もいいのではないでしょうか。

 <今週のひとことVol.48 2004.8.20.>

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA