折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

今週のひとこと Vol.153 「新」(今年の漢字より)

「『さまざまな新しいこと』に期待し、恐怖を感じ希望を抱いた1年。世の中が新たな一歩を踏み出した今、新しい時代に期待したい」

2009年の「今年の漢字」は、「新」。公募に寄せられた選考理由の概要です。具体的なできごととしては、民主党新政権、アメリカ新大統領、イチロー選手やボルト選手の新記録、新型インフルエンザ、裁判員制度やエコカー減税、エコポイントなどの新制度、新しい環境技術や世界平和への新しい一歩などをあげる人が、多かったようです。

世界的な金融危機が暗い影を落としていた昨年末は、閉塞した状況を打ち破ることを求めるかのように、「変」の一文字が選ばれました。
そして今年、政治はまさに変革の年となり、新政権が誕生。
新たな政策実現に向けた取り組みがはじまっています。

しかし、政治にしても、新制度にしても、また環境新技術にしても、「新」にはなったものの、まだそれを評価できるほどの変化は現れていません。

政治に関して言えば、「結局変えられないのではないか」という落胆めいた風が、かすかに吹きはじめているような気配を感じます。

今、政治に求められていることを表すとすれば「脱」の一文字になると思います。脱官僚主導、脱デフレスパイラル、脱閉塞感…。

「新」たな年、「新」たな時代に向け、古いものを脱ぎ捨てて、本当の意味の「新」たな一歩を踏み出さなければなりません。




コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA