折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

今年も感動をありがとう!浦安こどもミュージカル

今年の浦安子どもミュージカルは5周年記念公演。
毎年夏に行われるこのミュージカルを私は心待ちにしています。

去年の「ロンの花園」(→記事)も、一昨年の「夜空の虹」(→記事)も、感動をたくさんいただきました。

今年の演目は、「ピエロ人形の詩」。

主人公の少女ナナは、家族も友達もなくひとりぼっちです。わがままで、ひねくれもので、意地悪なナナを誰も相手にしてくれません。
ある日、果物屋でリンゴを盗んだナナは、ピエロ人形に出会って不思議な体験をします。
小犬に案内されて、猫やクモたちの世界に行く体験の中で、少しずつナナの心が解きほぐされ、見方を変えることで、人生も変わるという大切なことを学び成長していきます。

今回も、それはすばらしい表現力で、ピエロとナナが別れるシーンでは、思わす涙がこぼれてしまいました。
2006年の初回から観させていただいているので、出演者の子どもたちの成長ぶりがよくわかり、それがミュージカル全体の完成度につながっていることを実感しました。
こどもたちは、今年も舞台を通じて、更に大きく成長したことでしょう。

また、来年が楽しみです。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA