折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

一般質問通告

あれよあれよと6月議会が迫って来ました。一般質問の通告を済ませて来ました。私の質問日は22日くらいになる予定です。次の質問の内容はこちらです。

1.高齢者世帯施策について

(1)高齢者世帯状況
(2)高齢者世帯生活資金調達支援について
(3)リバースモゲージについて

2.大規模地震対策について

(1)地域防災計画震災編について
(2)防災備蓄品(食料)について
(3)市民への啓蒙・啓発

3.国際化への対応について

(1)本市の国際化指針について
(2)国際理解教育について
(3)国際交流拠点の整備について

ところで、今さらですが一般質問ってなに?と思われている方に…
一般質問とは、議会に提出された議案に関係なく、市の行政の状況や将来に対する疑問を、執行機関に聞き、方針などをただすものです。また、ただ執行部に「聞く」だけでなく、自分の政策や、問題の解決策を提案する場でもあります。
質問する議員は、市内でどんな問題が起っているのかを調べ、質問項目を決めます。また、とりあげる問題について、いろいろ調べたり、当日の質問内容を原稿にまとめたり、質問するための準備をします。
質問の仕方は市議会ごとに決まりがあり、浦安市の場合は、議員自身の発言時間が累積で40分、再質問は4回までと決められています。一般質問は必ず行わなければならない訳ではなく、議員の任意で行うものですが、浦安の場合は、議長を除きほとんどの議員が質問を行いますので、毎議会4~5日の日程が組まれています。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA