折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

クルンちゃんとグルンさまとモラワンと

議会棟から、出たところで、「クルンちゃん」、「グルンさま」に遭遇!
レジ袋削減キャンペーンを市役所前で行っているところでした。

浦安市で1年間に使われるレジ袋は、4,564万枚。石油835.212リットル、ドラム缶4,176本分にもなるそうです。
このゴミ袋を「ごみ」として燃やす時に発生するCO2は、1,415t、それを吸収する杉の木は、101,060本!!杉林の面積で換算すると、美浜・入船がすっぽり入ってしまうほどの面積になるということです。

写真の私が持っているのは、千葉県のレジ袋削減キャラクター「モラワン」。”ユルキャラ”として注目を集めているそうですが、確かになんともいえないかわいさで、これなら一目で覚えていただけそうです。

配っていたチラシには、レジ袋についてこんなことが書いてあります。

————–
あれば便利なレジ袋

だけど本当にこんなにたくさん必要ですか?
温暖化の問題、化石燃料(石油)の枯渇問題etc…。
その解決の第一歩は、あなたがレジ袋を断ることから始まります。
—————-

まさにその通り。
地球環境保全は、一人ひとりの小さなアクションからはじまります。環境をテーマのひとつとしている私は、マイバッグも,アクリルたわしも、リサイクルも、省エネも、節水も、大体のことは、はじめてしまっていますが、何か新しいアクションを探してみたいと思います。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA