折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

やっとできました。

IMG_1719
明日は千葉県議会議員の投票日です。
浦安の候補者は3名。
自民党の候補者はもちろんのこと、民主党の候補者も、松崎浦安市長の応援をもらわれての選挙戦が繰り広げられています
残る女性候補者は、私とは政治信条が異なりますが、ご自分の信念を貫かれてずっと活動されていることは、浦安市議会議員時代の誰もが認めているところだと思います。
「信念を貫く」。
政治をやる人には、一番期待したいことですし、私自身もそのことを決して忘れてはいけないことだと思っています
「勝つため」なら何でも受け入れろ、とか、そんなこと言ってるから勝てないんだ、とか進言いただくことがあります。
でも私は、獣でもない鳥でもないと、信念のないどっちつかずの蝙蝠になることはできません。
そして、「政治家って、そんなもの」と有権者の方々が、あきらめの政治離れをしてしまうことが、たまらなく残念なのです。
明日投票の県議会議員選挙が終わると、いよいよ市議会議員選挙突入です。
校正に校正を重ねた公報掲載原稿も、やっとできました。
12センチ×18センチの紙面に、私の市政にかけるおもいをなんとか詰め込もうと頑張りました。
「子どもたちが夢に向かって、輝く瞳を持ち続けられる社会をつくる」。
そう決意して浦安市政に飛び込み、真っ直ぐに取り組んできました。これからも、「浦安の真の復興」にかける私のおもいをお伝えしながら、一人でも多くの市民の方々に、市政に関心を持ち、参加してもらうための活動を続けていきたいと思います。(公報掲載分原稿より)

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA