折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

は・じ・め・て・の総括質疑

はじめての総括質疑を行いました。総括質疑は、当局から出された議案に対して、詳しい説明を求めるものです。持ち時間は、質疑・応答込みで60分。質疑の内容は大綱的なものに限られており、細かい審議は、今後の委員会に付託されます。介護保険法の改正で、市民生活がどのように変わるのか、利用者送迎サービス事業が契約差金で減額されているがこの契約内容に、アイドリングストップや低公害車使用などの、環境に配慮する条項が盛り込まれているのか、住宅用火災報知器の設置義務化の時期などについて聞きました。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA