折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

がんばれ!新成人

昨日に引き続き、こちらも毎年恒例の東京ディズニーランドの成人式です。

今年の新成人は、昭和64年と平成元年生まれ、人口は全国で127万人(男性65万人・女性62万人)で、昨年より22万人減少し、3年連続で過去最少記録を更新しました。

浦安市の新成人は、昨年より24人少ない1,504人。彼らが生まれる少し前から、問題視されはじめた「少子化」は、若者の人口の減少という形で、現在そしてこれからの社会に、大きな課題をつきつけています。

かつての日本より、はるかに少ない人口で、この超高齢化社会を支えていかなくてはならない若者たち。その力に期待すると同時に、やや気の毒なようにも思えます。しかし、社会を支えるのは、若者たちだけではありません。壮年世代はもちろんのこと、元気な高齢世代もいっしょに、社会を担っていかなければならない時代なのだと思います。

写真は、成人式の出席者に配られた記念品。今年の実行委員が選んだのは、「マイ箸」。新成人たちが支えなくてはならないのは、家族、地域、国、そして地球。地球環境にもしっかり関心を持ってほしいですね。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA