折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

お会式

晩秋の深まった闇に万灯の灯りが、温かくゆらめいています。

フラワー通り正福寺のお会式。お会式は、毎年11月12日に行われる日蓮聖人の御入滅にあわせて行われる仏教行事で、法話・法要の後、闇夜に輝く万灯や勇壮なまとい行列が、お囃子と太鼓にあわせ町内を練り歩きます。
地域のお寺の行事を檀家をはじめとする町の人々が盛り上げ、行列の行く道では、地元の人たちが玄関先に出て見守る様は、「お祭り」のそれに近いものがあります。

正福寺のお会式では、まとい行列にもお囃子にも、幼児から中高生くらいまでの多くのこどもたちの姿がみられました。こうした行事を、次世代へ次世代へと継承している営みこそが、日本の地域社会の原点なのかもしれません。

万灯の灯りに照らされる町並みが、いつもより更に温かく目に映りました。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA