折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

いつも心に初心者マーク

先週の金曜日、新浦安駅前で春の交通安全運動の出陣式がありました。
千葉県は交通死亡事故ワースト4位。特に65才以上のお年寄りの死亡事故が急増しているそうです。

千葉県警では、県下で交通事故が多発している交差点「交通事故多発交差点ワースト50」を発表していますが、浦安市内の交差点3つが、それにランクインしているのをご存知でしょうか。

7位にシンボルロードと若潮通りが交差する入船1丁目交差点(地図と発生事故の県警情報・pdf

13位に浦安駅近くの北栄1丁目スクランブル交差点(地図と発生事故の県警情報・pdf

21位に順天堂大学病院の今川橋側の交差点(地図と発生事故の県警情報・pdf

が入っています。17年の集計で、入船交差点12件、北栄スクランブル交差点10件、富岡今川橋の交差点9件もの交通事故が発生しているのです。

浦安は、市民が利用する車だけでなく、観光客の車やバス、商業施設への一般車・搬入車両、鉄鋼団地や開発現場への大型車両など、多様な車両が通行する地域です。ですが、浦安規模の小さな街で、3交差点がランクインしていることは、放置できないことだと思います。警察と連携をとり、数値目標をあげて、交通事故予防に取り組まなければいけません。
また、市民にこうした情報を開示し、注意をよびかけるような活動をもっと行うべきだと思います。当局の見解や現在の対策などを、近いうちに聞いてきたいと思います。

ところで、写真は、出陣式に花を添えてくれた東京学館浦安中学・高等学校の吹奏楽部のみなさんです。その頭上にある横断幕にご注目。

「油断せず いつも心に 初心者マーク」

交通事故だけでなく、油断せず いつも心の中に 初心をもつことの大切さを教えてもらいました。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA