折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

あわただしい一般質問

一問一答方式と、質問答弁合わせて60分の時間制限が導入され、はじめての一般質問が終了しました。

毎度毎度、一般質問が終了するたびに「あわただしかった」とか「忙しかった」と書いておりますが、これまでのそのコメントを訂正したいほど、今回は、本当にあわただしく忙しい一般質問になりました。

最初に登壇したときに、今回の質問項目を全部聞き、二回目から一問一答に突入。手を上げて、議長に呼名され、立ちあがって、質問して、座り、答弁者が手をあげ、呼名され、立ちあがって、答弁し、座りというやりとりですから、質問・答弁以外にも物理的に時間がかかってしまいます。少しでも有効に時間を使うため、動作も質問もまるで早送りのビデオのようだっただろうなと思います。

一問一答方式は、傍聴されている方には、わかりやすいことは確かです。次回には、質問項目をけずる必要があるとも感じています。

質問と答弁の内容は、いつものように「さぁ、いっしょに!新聞」でお知らせします。


コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA