折本ひとみの活動報告折本ひとみの活動報告

「あなたのやさしさが命を支えます」

またまた猛暑日!
このうだる暑さの中、新浦安駅前広場にたたずむ2台のバス。日赤の献血車です。
車の周りには、汗をふきふき必死に献血の声がけをする職員さんの姿がみられました。でも、お盆期間とこの暑さのダブルパンチで、人影もまばらな広場に刺すような日差しが照りつけるだけ…。

ああ、実は私が所属しているライオンズクラブも、今月25日に日赤から献血車を出してもらって献血活動をすることになっているのです。以前にも書きましたが、献血をする人が、年々減ってきているため、血液不足が深刻な状況になっています。現在も、「A型とB型の在庫が不足している」と、千葉県赤十字血液センターのホームページで呼びかけています。

暑かろうが、寒かろうが、血液が必要とされる事態に関係はありません。私たちの活動が、逼迫する献血事情の改善に少しでも貢献できたらと思います。

皆さん、25日もまだまだ暑いと思いますが、さぁ、いっしょに!献血いかがですか!

「あなたのやさしさが命を支えます」(血液センターのホームページより)


コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA